数学@ふたば
[ホーム]

おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1611435158795.jpg-(66798 B)
66798 B無題Name名無し21/01/24(日)05:52:38No.114794+ 9月22日頃消えます[返信]
最近簡単な暗算ができなかったり、馬鹿みたいな間違いをすることが増えた。
簡単な2桁程度の足し算引き算で、繰上り繰り下がりのある計算がわからなくなる
老化によるものと思っていたがひょっとして
電子マネーを使うようになって、買い物のときに財布から出す金額や釣銭の計算を無意識にやっていたのをしなくなったからではないだろうか。
1無題Name名無し 21/01/24(日)11:00:43No.114795+
頭に計算機を埋め込んだらいいと思うよ
2無題Name名無し 21/01/24(日)17:47:40No.114796+
計算はやらなくなると、鈍るよ。
3無題Name名無し 21/01/25(月)14:34:54No.114797+
書き込みをした人によって削除されました
4無題Name名無し 21/01/25(月)14:36:00No.114798+
書き込みをした人によって削除されました
5無題Name名無し 21/07/26(月)19:12:19No.115618+
おにぎり

画像ファイル名:1609168889712.png-(8894 B)
8894 B無題Name名無し20/12/29(火)00:21:29No.114720+ 8月27日頃消えます[返信]
整数解(x,y)
このスレは古いので、もうすぐ消えます。
1無題Name名無し 20/12/29(火)00:51:03No.114721そうだねx1
書き込みをした人によって削除されました
2無題Name名無し 20/12/30(水)02:10:13No.114727+
(-1,±1)しか思いつかない
3無題Name名無し 20/12/30(水)02:37:27No.114728+
プログラムで-10<=x<=10の範囲で探すと
[(-1,-1),(-1,1),(0,-1),(0,1),(3,-11),(3,11)]
が見つかった
4無題Name名無し 20/12/30(水)03:12:53No.114729そうだねx2
(2x^2+x)^2 = 4x^4 + 4x^3 + x^2
< 4x^4 + 4x^3 + 4x^2 + 4x + 4 = 4y^2
< 4x^4 + 4x^3 + 5x^2 + 2x + 1 = (2x^2+x+1)^2
(|x| > 3)
だから、x を整数とすると, |x| > 3 では 2y は整数になり得ない
よって整数解は
[(-1,-1),(-1,1),(0,-1),(0,1),(3,-11),(3,11)]
だけ
5無題Name名無し 20/12/30(水)20:40:27No.114730+
ちょっプログラムの実行結果が証明扱いなのですか?!
6無題Name名無し 20/12/30(水)23:45:45No.114731そうだねx3
>ちょっプログラムの実行結果が証明扱いなのですか?!
-3<=x<=3の範囲で代入すればわかることでしょ
7無題Name名無し 21/02/08(月)00:39:02No.114831+
書き込みをした人によって削除されました
8無題Name名無し 21/07/26(月)19:11:54No.115617+
へー

画像ファイル名:1613018535511.jpg-(47184 B)
47184 B無題Name名無し21/02/11(木)13:42:15No.114841+ 10月11日頃消えます[返信]
コンピュータの勉強をすると離散数学が問われますが、そもそも離散数学とは何なのでしょうか?
連続しない数を扱う学問と言われても、数は連続してないから算数全てが離散数学なんじゃ?と思ってしまいます。
きっと認識が足りていないので、文系が理解し易い表現が可能な優秀な数学板住人の方に説明願いたいです。
レス1件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
2無題Name名無し 21/02/11(木)15:22:28No.114844+
つまり数は連続というけどその連続という言葉が意外にも厳密に数学的に定義された言葉で日常生活で使う連続という言葉と少し乖離があるから混乱を招くんだと思う
3無題Name名無し 21/02/11(木)15:51:25No.114845+
ご教示ありがとうございます。
ものすごく丸めて自然数を扱うか実数を扱うかの違いと理解しました。
正解では無いでしょうが認識が進歩した気がします。
4無題Name名無し 21/02/11(木)16:40:53No.114846+
>ご教示ありがとうございます。
>ものすごく丸めて自然数を扱うか実数を扱うかの違いと理解しました。
>正解では無いでしょうが認識が進歩した気がします。
だいたいそんな感じ
有理数も離散なのは意外かもしれないから注意すべきポイント
5無題Name名無し 21/02/11(木)23:37:00No.114847+
無限や無限小、連続性を扱う解析分野
幾何学的直観が裏に控えてる幾何学

はあんまり離散的対象を直接には扱わない
6無題Name名無し 21/02/12(金)00:13:33No.114848+
>連続性を扱う解析分野
関数の連続性と実数の連続性はまた別物だから多分この文脈で解析学ってまとめちゃうと混乱すると思う
7無題Name名無し 21/02/12(金)01:43:33No.114849+
>>連続性を扱う解析分野
>関数の連続性と実数の連続性はまた別物だから多分この文脈で解析学ってまとめちゃうと混乱すると思う
別モノってほどか?
ホモトピー性とかの連続性はぐっと幾何学的になるけどさ
8無題Name名無し 21/02/13(土)17:05:36No.114860+
「実数の連続性」は実数特有?の公理だけど関数というか写像の連続性はどんな位相空間でも議論できるからね
9無題Name名無し 21/02/16(火)17:01:41No.114871+
コンピュータサイエンスに関連する範疇だと

1. 集合理論 (AかつB, AまたはB, etc..)
2. 順列、組み合わせ (全てのパターンを漏らさず効率よく調べるアルゴリズム)
3. 木、グラフ (SNSの繋がりや、地図や路線アプリの経路検索)
4. 整数理論 (公倍数、公約数や割り算の余りを利用した計算、暗号理論の基礎になる)
あたりか

微分積分、線形代数、確率統計以外の数学をそこに押し込んでる場合が多い
10無題Name名無し 21/02/16(火)18:29:54No.114872+
有限体の数学が離散数学
、という印象
11無題Name名無し 21/07/26(月)19:11:38No.115616+
いつのはなしだ

画像ファイル名:1609065972288.png-(72025 B)
72025 BクエスチョンName名無し20/12/27(日)19:46:12No.114717+ 8月26日頃消えます[返信]
本文無し
このスレは古いので、もうすぐ消えます。
1無題Name名無し 20/12/27(日)20:45:00No.114718そうだねx2
tanに関する恒等式
tan(3θ)=tanθ×tan(60°-θ)×tan(60°+θ)
に10°を入れて計算すると
tan(3×10°)=tan10°×tan(60°-10°)×tan(60°+10°)
tan30°=tan10°×tan50°×tan70°
1/tan70°=tan10°×tan50°×(1/tan30°)
tan20°=tan10°×tan50°×tan60°

また図より
tan(x)=tan10°×tan50°×tan60°
となるので
x=20°

幾何的な解法は他に委ねる
2無題Name名無し 20/12/28(月)18:06:01No.114719そうだねx3
    1609146361970.png-(81887 B)
81887 B
(細かい角度計算は省略)
△BCEが正三角形となるような点Eをとる。
CAは△ABCの対称軸なので∠BEA=∠EBA=10°

∠BDA=10°=∠BEAなので四角形BAEDは円に内接する。
したがって∠BDE=180°−∠BAE=20°

∠DBE=20°=∠BDEよりEB=ED
よって△ECDはEC=EDの二等辺三角形となるので他の角から∠EDC=10°と計算できる。

以上より、x=∠ADE+∠EDC=20°
3無題Name名無し 20/12/29(火)02:39:38No.114722+
    1609177178048.png-(23065 B)
23065 B
>tan(3θ)=tanθ×tan(60°-θ)×tan(60°+θ)
これ一般化するとこうなるらしい
4無題Name名無し 20/12/29(火)02:47:14No.114723+
>CAは△ABCの対称軸なので∠BEA=∠EBA=10°
訂正:△ABC→△EBC
5無題Name名無し 21/07/26(月)19:10:56No.115614+
余弦定理

無題Name名無し21/01/17(日)20:11:58No.114783+ 9月16日頃消えます[返信]
n^2+4とnが共に素数となる自然数nって無限にある?
1無題Name名無し 21/01/17(日)22:50:58No.114784+
知りません
2無題Name名無し 21/01/19(火)13:47:22No.114785+
それを記すには、余白があまりにも狭すぎる
3無題Name名無し 21/01/27(水)13:50:43No.114805+
書き込みをした人によって削除されました
4無題Name名無し 21/01/27(水)13:53:02No.114806+
書き込みをした人によって削除されました
5無題Name名無し 21/02/14(日)00:47:34No.114862+
    1613231254134.png-(74344 B)
74344 B
有名大学の過去問じゃないか
6無題Name名無し 21/02/14(日)12:13:44No.114863+
俺の母校じゃん
7無題Name名無し 21/02/15(月)01:47:33No.114864そうだねx1
検索すると…

「ブニャコフスキー予想」はウクライナの数学者ヴィクトール・ブニャコフスキーが1857年に提示した予想なのですが、未だに完全な証明が与えられていません。しかし反例も見つかっていないので、恐らく成り立つだろうと肯定的に支持されています。

この予想によれば、その表でせるような素数は無数に存在することが予想できます。・・・とはいえ、どので が素数になるかについては全く別問題です。ハッキリ言って本問は捨て問です(笑)。

とか。なんだこりゃw
8無題Name名無し 21/02/15(月)07:06:48No.114865+
書き込みをした人によって削除されました
9無題Name名無し 21/02/15(月)07:07:46No.114866+
nが(p以上の素数の積(重複を許す))+1としたとき
n=2+1で成り立つ外、p≧5でなんか無数に成り立ってねえ??
とオモタが
左様か…
10なーNameなー 21/07/22(木)20:24:38No.115591+
なー

画像ファイル名:1613162004683.jpg-(58391 B)
58391 B無題Name名無し21/02/13(土)05:33:24No.114851+ 10月12日頃消えます[返信]
56億7千万年後に
多くの人々を救済される確立を フェルミ推定で概算せよ
レス10件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
11無題Name名無し 21/03/19(金)06:04:14No.114975+
だからそれが人間が考えた価値観に過ぎないってこと
馬鹿なんだのう
12無題Name名無し 21/03/19(金)07:51:13No.114976+
書き込みをした人によって削除されました
13無題Name名無し 21/03/19(金)07:52:02No.114977+
>No.114975
では人間が考えた価値観でない真の正解をよろぴこ、

生物が生きればより資源を消費するというのは
人間が考えたからそうなったのでも
人間が考えなければそうならないというものでもないわけだが

No.114973やNo.114975の書きっぷりからすると、
知性に価値を置いているわけでもないわけよね?

では最初の問いに戻って、*生物の役目ってなんじゃ?*
14無題Name名無し 21/03/20(土)01:12:18No.114978+
生物に役目なんてないよ
ただ生きるだけ
15無題Name名無し 21/03/20(土)19:31:29No.114985+
訂正。生物の役目は〜である、という信念は反証可能性を満たさないため、科学では正しいとも誤りであるとも言えない。
宗教や信仰なら答えられるかも知れない。
16無題Name名無し 21/03/20(土)20:15:59No.114986+
>No.114960に言って差し上げると良い
17無題Name名無し 21/03/22(月)09:26:48No.114987+
    1616372808255.jpg-(22216 B)
22216 B
生まれた以上何かの役に合っている、何か役目があるのだろうといういこと自体が人間が考えた価値感に過ぎない。
川のようにただ流れていくだけである
18無題Name名無し 21/03/22(月)20:49:22No.114988+
あたりまえのように生まれてあたりまえのように生きてあたりまえのように死んでいくのが原始人の人生
19無題Name名無し 21/03/29(月)08:26:31No.115007+
うらやましいねぇ
20なーNameなー 21/07/22(木)20:24:15No.115590+
なー

画像ファイル名:1617467817641.jpg-(23463 B)
23463 B無題Name名無し21/04/04(日)01:36:57No.115032+ 12月01日頃消えます[返信]
プログラミングと数学
数学の問題をプログラミングで解くも良し
プログラミングにまつわる数学の話をしても良し
なにか作ってもよし
そんな適当なスレがあれば良いなと思ったので立てました
レス27件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
28無題Name名無し 21/05/08(土)20:16:50No.115159そうだねx1
wolfram alphaが尋常じゃない速度で素数判定してくるけどどういうアルゴリズムなんだろ
予め計算してある値を検索してるだけなのかリアルタイムに判定してるのか
https://www.wolframalpha.com/input/?i=1152921504606847009&lang=ja
29無題Name名無し 21/05/09(日)19:45:05No.115163+
書き込みをした人によって削除されました
30無題Name名無し 21/05/09(日)19:54:09No.115164+
>wolfram alphaが尋常じゃない速度で素数判定してくるけどどういうアルゴリズムなんだろ
WolframAlphaは知らんけどブラウザはミラーラビン素数判定法やAKS素数判定法などを組み合わせて素数を生成している
というのもブラウザはHTTPS(TLS)は暗号化のためにRSAやDSAを用いるから巨大な素数が必要になるんだな
PCやスマホでHTTPSのサイトに訪れる度に内部では巨大な素数を生成しているということだ

https://security.stackexchange.com/questions/176394/how-does-openssl-generate-a-big-prime-number-so-fast
31無題Name名無し 21/05/09(日)20:00:00No.115165+
五次元は、今までの言い方で言うと、次元の数が5である空間です。
五次元は四次元よりさらに次元が増えた空間ですが、その説明の仕方には、人によってさまざまな違いがあります。そのうち比較的簡単なものが、「五次元=無数の時間軸が存在する世界」というものです。この場合の時間軸とは、異なる時間の流れということで、一般的には「パラレルワールド」などという言葉で知られています。
つまり、私たちが暮らす世界とは別の世界がいくつも広がる空間というのが、分かりやすい五次元の理解になります。

ただ、やはり私たち人間にとっては知覚が不能であり、観測して存在を確かめることはできません。あくまで理論上の空間となっています。
32無題Name名無し 21/05/09(日)21:44:22No.115166+
別に
5次元までなら5-2=3次元なので
3次元(どうせ3軸似たり寄ったり)のうちの2軸を残りの1軸に射影でもすれば
観測して存在を確かめることはできませんことにはならない

知覚できるかどうかは5次元目の中身による
そもそも能動的に5次元目の座標を能動的に選べない、とか
残り4次元(射影したら2次元)のコピーが延々続いているなら確かに知覚できないが
そうでなければそうでない
33無題Name名無し 21/05/11(火)00:59:56No.115168+
>WolframAlphaは知らんけどブラウザはミラーラビン素数判定法やAKS素数判定法などを組み合わせて素数を生成している
AKSは遅いしミラー=ラビンは低確率でミスっちゃわない?
wolframalphaでは直には採用してない気がする
34無題Name名無し 21/05/12(水)22:21:07No.115171+
書き込みをした人によって削除されました
35無題Name名無し 21/05/12(水)22:27:16No.115172そうだねx1
>No.115159
公式ドキュメントに内部実装について書いてあるよ
色々なアルゴリズムを組み合わせているっぽいね
https://reference.wolfram.com/language/tutorial/SomeNotesOnInternalImplementation.html#5107
36無題Name名無し 21/05/12(水)23:37:18No.115173+
    1620830238984.jpg-(78720 B)
78720 B
ありがとう
どうやらFactorIntegerって関数みたいね
素数判定と言うより普通に素因数分解してあの速度なのスゴイ
>FactorIntegerは小さな素数を試験的に除算してみる方法とポラード(Pollard) ,ポラード・ロー,楕円曲線および二次ふるい法を交互に試す.
37なーNameなー 21/07/22(木)20:23:54No.115589+
なー

無題Name名無し21/04/17(土)14:32:13No.115088+ 21年12月頃消えます[返信]
【問題】立方体を n 個(n≧1、自然数)の小立方体(大きさ問わず)に分割することが出来ない場合の n を全て示しなさい。
(例)
・立方体の数が2や3ではどのように組み合わせても立方体を構成し得えないので該当する。
・立方体の数が1や8では立方体を構成し得る(1^3が1個や8個)ので除外する。
・立方体の数が20でも立方体を構成し得る(2^3が1個と1^3が19個)ので除外する。
お願いします。
1無題Name名無し 21/04/17(土)19:02:34No.115089+
1<n<8のときは分割できないことを示すため
最大の小立方体と2番目に大きい小立方体の体積と1辺の長さをあれこれしたけど上手くいかなかった
2無題Name名無し 21/04/18(日)00:43:44No.115090+
どのnが分割数か自体はCube Dissectionでググると出るけどあるnが分割数でないことを示す簡単な証明は出てこないな
難問な気がする
3無題Name名無し 21/04/23(金)22:39:43No.115104そうだねx1
    1619185183280.jpg-(629730 B)
629730 B
ぶっちゃけ、Hadwiger Problemで検索すればいいかもなのですよ。
4無題Name名無し 21/04/28(水)02:18:34No.115125そうだねx1
ぶっちゃけさんお久しぶりです
5無題Name名無し 21/04/29(木)00:32:27No.115126そうだねx2
キモ絵とか卒業しろよ。一生女性とは無縁の童貞ですって宣言してるようなもんだろ
6無題Name名無し 21/04/29(木)13:02:08No.115127そうだねx2
キモ絵が周囲に一杯表示される掲示板でそれ言うかw
7無題Name名無し 21/05/01(土)06:30:07No.115128+
はぁ
8無題Name名無し 21/05/13(木)16:27:51No.115174+
AV好きな奴がAVの画像、プロレス好きの奴がプロレスラーのの画像を関係ない板や文章に関係なく張ったりしないだろ
アニオタって頭腐ってんだよ。だからアニメしか楽しみが見つからないんだろうけど
9無題Name名無し 21/05/16(日)02:24:45No.115185+
    1621099485593.jpg-(49071 B)
49071 B
やおいの数理
10なーNameなー 21/07/22(木)20:23:34No.115588+
なー

画像ファイル名:1617658533376.jpg-(30742 B)
30742 B無題Name名無し21/04/06(火)06:35:33No.115044+ 21年12月頃消えます[返信]
フラッシュ暗算
見てると整数しか出てこないけど
x(エックス)の方程式や2次関数、3次関数
三角関数、とかには対応できないの?
1無題Name名無し 21/04/22(木)23:24:07No.115103+
フラッシュ因数分解とかやったら楽しいかもしれない
2無題Name名無し 21/04/24(土)21:38:18No.115110+
世界ではフランスの アレクシス・レメール さんが、「100 桁の数の 13 乗根を 3.625 秒で計算した」という世界記録を持っています。
3無題Name名無し 21/05/01(土)14:48:32No.115134+
>No.115110
当てずっぽじゃなくて
1分あればほとんど正解できる程度の再現性を持っているのだろうね?
すご
4無題Name名無し 21/05/16(日)10:11:52No.115188+
同じレールの上を時速60 kmで対面で走って30分後に衝突する2台の機関車の鼻先を
時速120 kmで往復する蜂がいるとして衝突までの間に蜂が飛ぶ距離は?
という問題を出されたフォン・ノイマンは瞬時に
 Σ[k=1..∞]{60 * (2/3) * (2/3)^(k-1)} km
という無限級数を計算して60 kmと即答したそうや
5無題Name名無し 21/05/16(日)21:17:10No.115194+
はぇーすごい
自分なら 120 × 0.5 = 60km と答えるかも
6無題Name名無し 21/05/16(日)21:55:57No.115195+
>No.115194
天才か!
7なーNameなー 21/07/22(木)20:23:05No.115587+
なー

画像ファイル名:1615709289260.jpg-(727455 B)
727455 B無題Name名無し21/03/14(日)17:08:09No.114949+ 11月11日頃消えます[返信]
AからBの微分するやり方が分からないので
やり方を教えて下さいお願いします。
レス1件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
2無題Name名無し 21/03/14(日)17:54:14No.114951+
それ以前に微分出来ないんですよ。
受験経験者の常識みたいな微分の公式でも
あるんでしょうか。
分母と分子をRで割って
dp/dr=dp/dA×dA/drみたいなことすれば出来ますか
3無題Name名無し 21/03/14(日)17:57:25No.114952+
    1615712245601.jpg-(1532571 B)
1532571 B
本文無し
4無題Name名無し 21/03/14(日)19:07:01No.114953+
>それ以前に微分出来ないんですよ。
>受験経験者の常識みたいな微分の公式でも
>あるんでしょうか。
商の微分が分からんってこと?
(f / g)' = (f' g - f g') / g^2
5無題Name名無し 21/03/14(日)19:22:19No.114954+
商の導関数は高校の数学IIIで習う
ここの9ページ目でも見てちょ
http://skredu.mods.jp/a01/3%20bibun.pdf
6無題Name名無し 21/03/14(日)20:56:24No.114955+
見てみますありがとうございます。
7無題Name名無し 21/03/14(日)22:27:11No.114956+
あと合成関数の微分知らないと(R_0 + R)^2の微分は多少面倒臭い
これは↑の12ページ目に乗ってる
8無題Name名無し 21/03/14(日)22:56:10No.114957+
dp/dr=dp/dA×dA/drみたいなヤツですよね
名前は忘れてたけどそれは今でも時々使います。
9無題Name名無し 21/03/14(日)23:14:39No.114958+
それそれ
後は積の微分公式と商の微分公式はよく使うので覚えておいた方が良
10無題Name名無し 21/03/14(日)23:15:04No.114959+
良い
11なーNameなー 21/07/22(木)20:22:41No.115586+
なー

[0] [1] [2] [3] [4

- GazouBBS + futaba-