数学@ふたば[ホーム]


おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1513389143024.jpg-(48065 B)サムネ表示
48065 BABC予想証明 Name 名無し 17/12/16(土)10:52:23 No.108066 del 6月04日頃消えます[返信]
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/
http://m.huffingtonpost.jp/2017/12/15/mathematics-abc-prove_a_23309097/
ABC予想証明おめでとうございます
レス6件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/12/16(土)17:25:57 No.108076 del
論文を確認するだけで専門家が5年かかるという…
査読なんて一般人にはむりかと。
無題 Name 名無し 17/12/16(土)17:42:21 No.108077 del
>査読なんて一般人にはむりかと。
宇宙際幾何学の専門家は現状この人ぐらいだから大丈夫だよ〜
無題 Name 名無し 17/12/16(土)20:35:27 No.108079 del
証明の論理検証を機械でやるのは
いまいち流行っていないようだけど
何が障害なの?
無題 Name 名無し 17/12/16(土)21:04:29 No.108080 del
>何が障害なの?
計算量
無題 Name 名無し 17/12/17(日)04:43:36 No.108082 del
東大の渡邉ラボの論文不正などなどがあったから、これにはマスコミも少しの間飛びつくかな。
数学は、画像の加工とかの不正のしようがないし。

間違いがあるとすれば、「壮大なミス」って感じ。
無題 Name 名無し 17/12/17(日)05:05:44 No.108083 del
>何が障害なの?
証明支援系の数学の証明への応用は、人間の証明を「紙の証明」と呼ぶことにすると、支援系による証明の形式化は、紙の証明より基本的に長くなる。そんなに長くならない分野もあるようだけれど。
(非公式だけど、慣例で人間の証明を紙の証明と呼ぶことが多い。実際には紙上の記述ではなくても…)

そして、その計算量の見積もりは既に知られている古典的な結果でも予測が困難なものが多い。
そして、膨大な長さになったものは基本人間は読めない。ただし、支援系のシステムが安全だと保証されているなら、その支援系による機械査読そのもののチェックはその内容の全体が理解できなくても良い。

もう一つの壁は紙の証明の形式化。ここはまだ完全に自動化はできない。人力で形式化をするわけだけど、その為にはその紙の証明の分野の理解とともに、証明支援系のシステムの分野の理解が必要で、両者が協力しないと前に進まない。
無題 Name 名無し 17/12/17(日)06:53:07 No.108084 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/12/17(日)06:54:48 No.108085 del
>No.108083
>その計算量の見積もりは既に知られている古典的な結果でも予測が困難なものが多い。
ワカラン
定理(または証明前の予想)を与えて証明を機械に探させる(自動定理証明)ならともかく、
すでに書かれている紙の証明が演繹ルールに則っているかチェックするだけなら
以下の2点がクリアされれば計算量は問題にならないように思える

>膨大な長さになったものは基本人間は読めない。
機械査読のシステムそのものに安全性証明が必要なのはワカル
こっちはガチで自動定理証明の領分なので計算量は問題になるかもしれん
が、人間の査読を主、機械査読を参考とするなら
実用上はナアナアでもある程度役に立つかもしれん(人間の査読に対するサジェストを与えるの意味で

>もう一つの壁は紙の証明の形式化。
ワカル
無題 Name 名無し 17/12/17(日)07:26:51 No.108086 del
>すでに書かれている紙の証明が演繹ルールに則っているかチェックするだけなら
>以下の2点がクリアされれば計算量は問題にならないように思える

たしかにちょっと表現がいい加減だった。
紙の証明を証明支援系の形式表現に換えて、証明が完成したその支援系の証明の長さが、紙の証明からは今のところ予測しづらいってことね。
すごく長くなるかもしれないし、そんなに長くならないかもしれないって意味。
今後はそれ程問題じゃなくなるのかもね。
無題 Name 名無し 17/12/23(土)23:13:40 No.108127 del
書き込みをした人によって削除されました

画像ファイル名:1513799992348.jpg-(27311 B)サムネ表示
27311 B無題 Name 名無し 17/12/21(木)04:59:52 No.108114 del 6月09日頃消えます[返信]
絶対カシミール元でひるんじゃう奴
無題 Name 名無し 17/12/23(土)05:18:37 No.108119 del
あ〜ヒルンダヒルンダ
ひるんだから続きをどうぞ
無題 Name 名無し 17/12/23(土)15:25:42 No.108122 del
真空のエネルギーとかそういうやつ?

画像ファイル名:1513553006480.jpg-(50849 B)サムネ表示
50849 B無題 Name 名無し 17/12/18(月)08:23:26 No.108090 del 6月06日頃消えます[返信]
世間のシュミレーション神話を崩したい
未来を見通せる魔法の箱だ
まるで現実で有るかの様に言われる
これが有れば、癌が治る、飛行機も作れる、何だった治る
国家予算も兆円を使用


入力した計算機の数字を並べただけだと理解ガ出来ないバカが多い

世界から日本はこれだけハッキングされてる偽CG映像。情報肩寄り過ぎ
津波では数倍もハズレる
昨日の天気予報は晴れと雨と全くハズレ過ぎーーー
精度も年々悪くなってる
無題 Name 名無し 17/12/18(月)08:41:17 No.108091 del
経済学を予測や錬金術と勘違いしてる自称理系の性根を叩きなおす方が先だろ
無題 Name 名無し 17/12/18(月)08:58:59 No.108092 del
逆に聞くけどシミュレーションだとしてなんか不都合なことでもあるの?

科学的にはオッカムの剃刀、はい論破だけどさ
無題 Name 名無し 17/12/18(月)14:46:13 No.108094 del
>不都合なことでもあるの?
予測に過ぎない。計算に過ぎない。未来予知など誰にも出来ないのに
特にCGで表示されると、デタラメで有っても信じる人が出て来る
兆円の金をつぎ込んで状態が悪くなっている
無題 Name 名無し 17/12/18(月)14:52:38 No.108095 del
>不都合なことでもあるの?
東日本地震で人が死んだの忘れたのか?
無題 Name 名無し 17/12/18(月)18:00:34 No.108096 del
スレ主がおかしいとしか思えない
問題提起するならスレ立てする前に校正しろ
無題 Name 名無し 17/12/19(火)18:59:55 No.108104 del
No.108096 >校正しろ
任せた
無題 Name 名無し 17/12/23(土)05:17:32 No.108118 del
先ず、
× シュミレーション
○ シミュレーション
な。
simulationのカタカナ語だから。

そもそも模擬実験であって、初めから確定的予測ではない。だから神話化している連中がいるとすればそいつらがバカなだけ。
無題 Name 名無し 17/12/23(土)05:26:44 No.108120 del
>東日本地震で人が死んだの忘れたのか?
そういった防災のためにもシミュレーションはあらゆる方法で必要になるんだろ。
ある時期に、想定した場所でどういった自然災害が起りうるのかや、災害が起きた時にどのような混乱が予測されるのか、どのような準備や対処が必要なのかを考えるために使う。

シミュレーションをシュミレーションと言っているようでは神話にもならんけどな。
無題 Name 名無し 17/12/23(土)10:35:40 No.108121 del
むしろシミュレーション不足の結果よね地震の被害が大きかったの

画像ファイル名:1512307295358.jpg-(32767 B)サムネ表示
32767 B国語算数理科社会 Name 名無し 17/12/03(日)22:21:35 No.108003 del 5月22日頃消えます[返信]
現代に求められる知識

物理≒数学
化学≒電子配置(ほぼ物理と数学)
生物≒化学
数学≒哲学
政治≒嘘

卒論はどの分野?
レス1件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/12/06(水)01:29:07 No.108019 del
教授との政治が必要とされるんじゃない?
無題 Name 名無し 17/12/06(水)04:36:29 No.108022 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/12/06(水)04:40:14 No.108023 del
    1512502814699.jpg-(23932 B) サムネ表示
23932 B
日本では
普通の人、何も出来ない人 受験に受かる

才能を持つ人は 音楽 数学 絵 他アスペ 普通で無い人は 受験に落とされる
無題 Name 名無し 17/12/06(水)05:43:51 No.108025 del
現代に求められる知識

物理≒数学
化学≒電子配置(ほぼ物理と数学)
生物≒化学
数学≒哲学
経済≒嘘
政治≒お調子
無題 Name 名無し 17/12/06(水)20:52:29 No.108031 del
    1512561149022.jpg-(38616 B) サムネ表示
38616 B
学校ではしょうもない知識ばかり学ぶ
無題 Name 名無し 17/12/06(水)22:05:44 No.108032 del
知識より言いたい事を正しく人に伝えられる国語力が大事
無題 Name 名無し 17/12/07(木)00:18:49 No.108034 del
そうやって加計学園は生まれた
日本の不正
無題 Name 名無し 17/12/16(土)14:06:51 No.108068 del
誰かに求められる以外に存在価値や目的意識を見いだせないの?
無題 Name 名無し 17/12/16(土)15:08:55 No.108073 del
>数学≒哲学
数学に哲学的部分はあるが、おんなじようなもんだろと言うと哲学側からお叱りが来る。
無題 Name ベイズ厨 17/12/18(月)19:37:13 No.108097 del
>普通で無い人は 受験に落とされる
現在30浪!
中国の科挙で50浪があったそうですが挑戦中です

画像ファイル名:1511612356403.jpg-(141872 B)サムネ表示
141872 B無題 Name 名無し 17/11/25(土)21:19:16 No.107939 del 5月14日頃消えます[返信]
「式を加法だけで表すとき、加法の記号+で結ばれた1つ1つの式のことを項という。」
???
なんですかこれ?意味わかります?
「式を加法だけで表すとき」とはなんのためにそんなことをするのか?
中一ではこんなことを習うのでしょうか?
3x-4の項は3xと-4のようですが
何のために加法に直して3xと-4を求めるのか意味が分かりません。
「項とは式を切り離したもの」ではいけないのですか
レス18件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/11/30(木)22:50:27 No.107980 del
空しくなってきた。面白さがまったくない。先が見えない。
中学の数学教育に問題があるのではないだろうか。
これができればどんな役に立つのかという例が見えなすぎる。
小学校の時にひっ算を習って「これでいくら桁の多い計算でもできる」という喜びがない。
無題 Name 25年前の受験生 17/12/01(金)22:03:09 No.107985 del
>これができればどんな役に立つのかという例が見えなすぎる
部分分数を初めて学んだ時、それができて何の意味があるのかと感じましたが、ラプラス変換を学んだ時、その必要性を思い知りました。
弧度法や対数にしても定義と試験問題を解く演習を強要されただけで、どれだけ役に立つ計算手法であることを教わることがなかったです。
今の教育状況は知りませんが、教え方がよくなっていれば数学からもっと喜びを感じることができると思います。
無題 Name 名無し 17/12/02(土)00:21:31 No.107988 del
    1512141691618.png-(69676 B) サムネ表示
69676 B
比例・反比例の問題をやっていますが、この問題はおかしくないですか?
一応文章から数字を反比例に当てはめて答えは合ってましたが
「束になった針金」と「同じ針金2m」の意味が分かりません。
束になっていない1本の針金2mという意味にとれますが違いますよね?(自信なし)
束にする意味あるでしょうか?
無題 Name 名無し 17/12/02(土)01:52:07 No.107989 del
>束になっていない1本の針金2mという意味にとれますが違いますよね?(自信なし)
合ってるよ
束と聞いて多分線香みたいなのを想像してるんだろうけど、
1本の針金をぐるぐる巻きにしたものも束と呼ばれる
まっすぐで35mもある針金なんて重さを測れないでしょ
無題 Name 名無し 17/12/02(土)01:59:03 No.107990 del
巻いてる束のことですかw
それならわかりますが、それならなおさら束って書く必要ないと思いますが。
あと2問〜・・・・
無題 Name 名無し 17/12/02(土)02:09:10 No.107991 del
できた!
今日の勉強おわり!
無題 Name 名無し 17/12/02(土)19:09:26 No.107992 del
もうFiberの話をしているのか
無題 Name 名無し 17/12/02(土)22:14:32 No.107994 del
いや、latticeかもしれんぞ。
無題 Name 名無し 17/12/04(月)09:54:38 No.108006 del
50cmの針金が10本の束の長さって50cmじゃないの?

いろんな長さの針金10本の束の長さって、どう表現するのでしょうか?
無題 Name 名無し 17/12/06(水)04:35:28 No.108021 del
スレッドを立てた人によって削除されました

画像ファイル名:1512051735103.jpg-(21663 B)サムネ表示
21663 B無題 Name 名無し 17/11/30(木)23:22:15 No.107982 del 5月19日頃消えます[返信]
音声や映像を想像すると無意識に「頭の中」で聞こえたり見えたりするけど、
これは想像の中枢が脳でありそれが頭の中に入っていることを後天的に知ったからなのか、それとも電気信号の源が頭の中に存在することをそもそも知覚出来ているのか。
もし脳という中枢が腹部にあると教え込まれた人がいたら、音声や映像は腹部から聞こえたり見えたりするのか。
無題 Name 名無し 17/12/01(金)01:35:21 No.107983 del
視覚や聴覚が頭部に存在するからだと思うんすけど
無題 Name 名無し 17/12/01(金)15:56:34 No.107984 del
>音声や映像を想像すると無意識に「頭の中」で聞こえたり見えたりするけど、
皆がそうだという根拠は
無題 Name 名無し 17/12/02(土)22:28:29 No.107995 del
目が頭部にあって、視覚映像はその頭部にある目から見た映像だよね。
仮に、目がお腹にあるなら、お腹から見た映像を脳で処理するはず。

例えば、頭部カメラと腹部のベルトカメラの両映像が同じ人でも異なる映像となるように、センサーの位置が違えば、情報も異なる。
映像・音声などの情報の変化を脳が処理する中で、フィードバックによって、その情報源となるセンサーの位置を情報の動きと同期させる必要があるから、目や耳というセンサーの位置情報を頭部として大まかに認識しているだけじゃないか?
無題 Name 名無し 17/12/03(日)03:10:50 No.107996 del
    1512238250884.jpg-(84168 B) サムネ表示
84168 B
あまりにもくだらなすぎる

画像ファイル名:1511685154389.jpg-(1636980 B)サムネ表示
1636980 B無題 Name 名無し 17/11/26(日)17:32:34 No.107956 del 5月15日頃消えます[返信]
教えてくださいね。
無題 Name 名無し 17/11/26(日)18:18:42 No.107959 del
山ほど売ったらええがな
無題 Name 名無し 17/11/26(日)18:22:09 No.107960 del
数式をお願いします
無題 Name 名無し 17/11/26(日)20:24:52 No.107962 del
利益率40%と30%の商品を売って35%の粗利益なら
同じ数売ればいいのでは?
無題 Name 名無し 17/11/26(日)21:47:18 No.107964 del
答えは、100個らしいが式が解らない
無題 Name 名無し 17/11/27(月)00:40:02 No.107966 del
(400*50+150*x)/(1000*50+500*x) = 0.35
無題 Name 名無し 17/11/27(月)01:23:30 No.107969 del
それで良いが分数式だなあ。

(1000*50+500x)*0.35=400*50+150x

の方が1次方程式になっていて良いかも。
無題 Name 名無し 17/11/27(月)01:29:09 No.107970 del
感謝申し上げます。

明日、提出なので助かりです。
無題 Name 名無し 17/11/27(月)17:28:33 No.107972 del
>利益率40%と30%の商品を売って35%の粗利益なら
>同じ数売ればいいのでは?
平均で35%なら同じ金額だ

画像ファイル名:1510998056011.png-(23698 B)サムネ表示
23698 B無題 Name 名無し 17/11/18(土)18:40:56 No.107855 del 5月07日頃消えます[返信]
ネットで中一数学の問題を探してやっているのですが
この問(4)のa÷3×bを緑で書いたように間違っていました。
これはどう考えるべきなのですか。
なぜbが分母に来ないのでしょう。
足し算引き算は順番を変えてもいいが
掛け算割り算は順番を変えてはいけない?ということでこうなるのでしょうか
レス20件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/11/19(日)08:13:51 No.107880 del
>スレ主ですが、割り算掛け算はどのように順番を並べ替えても答えは変わらないと思います。

だから、割り算で順番を入れ替えてはいけないわけだ。OK?だから。

>「÷」固有の性質と考えておk?

いちいち、性質として固定して覚えるメリットがないかと。

>40÷(2×x)・・・y

そう捉えるなら
40÷2=x あまり y
が正確だろう。掛け算と引き算の合わせ技と捉えても、違いは無いかと。
無題 Name 名無し 17/11/19(日)14:13:26 No.107881 del
>考えればまあわかるんですが、中学生がそこをどう習うのか、
>どう覚えておけばいいのかわからないのです。

学校によって教材が違ったり先生によって教え方も違ってくるのだから
中学生がどう習うかに拘る必要はないんじゃないかな
本質さえ正しく理解していれば解き方もまた人それぞれでいいと思うし

ただ、解答を見せて「それでも合ってる」とか「間違いではない」ばかり言われる人は理解が浅いか捻くれた確信犯
無題 Name 名無し 17/11/19(日)14:40:51 No.107882 del
ここまでの質疑応答から考えて、もっと基礎から学習してはどうですか?

@ 5+3×4÷2= 
みたいな四則演算の算数ドリルをびっしりやって演算順序を学ぶ

A 分数同士の四則演算のドリルをびっしりやって掛け算や割り算の考え方、分数の考え方をを学ぶ

B xやyが含まれた分数同士のドリルをびっしりやってみる。多分、思いのほか簡単にわかってしまうはず

C 等式のドリルをびっしりやってみる
ここまでくると余裕でこなせるようになってるはず
きっと今やってるような勉強は楽勝だしそれ以降の勉強もかなり楽になると思う
無題 Name 名無し 17/11/19(日)17:09:58 No.107883 del
割り算は混乱しやすいので分数のかけ算に統一しちゃったほうがわかりやすいと思う派
a*(1/3)*bなら1*(1/3)*(1/b)とは違うってはっきりするでしょ
無題 Name 名無し 17/11/19(日)17:10:58 No.107884 del
あ、みす
1*(1/3)*(1/b)はa*(1/3)*(1/b)ね
てかスレ画がそうやってんのか
無題 Name 名無し 17/11/19(日)18:11:22 No.107888 del
>割り算は混乱しやすいので分数のかけ算に統一しちゃったほうがわかりやすいと思う派

そういうのって
何度も何度も解いてるうちに工夫しだす事だよね
無題 Name 名無し 17/11/20(月)13:17:25 No.107895 del
>40÷2=x あまり y
>が正確だろう。掛け算と引き算の合わせ技と捉えても、違いは無いかと。
ボケにボケで返すとは高等技術ですね
無題 Name 名無し 17/11/21(火)19:06:49 No.107902 del
>何度も何度も解いてるうちに工夫しだす事だよね

とくに大人になってから勉強すると
理解できたらそれ以上やらないので工夫や応用が身につかない

日常生活でも単純作業を毎日繰り返しやっていると手順が効率化されて作業内容も洗練されてくるだろう
やり方を理解してるだけの人が同じ事をいきなりやってもそうはいかない

数学の簡単な問題でもドリルで数をこなすのはとても重要なことだ
無題 Name 名無し 17/11/22(水)13:15:37 No.107906 del
まあ繰り返しで誤魔化せるのはお子様の特権だよね
手遅れが何度も連呼するのは失敗した証拠
無題 Name 名無し 17/11/23(木)02:31:07 No.107908 del
勝手に踏み締まった自分なりの獣道が出来てない奴はもう遅い

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
[0] [1] [2] [3] [4最後のページ

- GazouBBS + futaba-