軍@ふたば
[ホーム]

おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1637972723822.jpg-(74378 B)
74378 B無題Name名無し21/11/27(土)09:25:23 IP:1.75.*(spmode.ne.jp)No.46187+ 12月19日頃消えます[返信]
令和3年度補正と令和4年度当初予算
「防衛力強化加速パッケージ」
https://www.mod.go.jp/j/yosan/yosan_gaiyo/2021/yosan_20211126.pdf

P-1×3機、C-2×1機、UH-2×13機
もがみ型用のVLS予算が2隻分
基地防空SAM等

ミサイルや魚雷等弾薬も多い
レス25件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
26無題Name名無し 21/11/28(日)13:31:32 IP:220.100.*(bbexcite.jp)No.46323+
UH-2は製造も国内のスバルだからAH64の時のようなこともなく安心
27無題Name名無し 21/11/28(日)13:50:35 IP:106.72.*(enabler.ne.jp)No.46326+
>前倒しされても部品なくて作れないとかありそうだが大丈夫なんかね
「納入時期が3か月から半年程度、早まるということです」の通り
最低3カ月はラインが空いてるってことなのだから
企業としては"目先の"ラインの維持費が無駄にならないので助かる

来年度予算の前倒し支払いだから納期は来年度執行の時と同じだろうし
目先の空いたラインは埋められて、未来に空くだろうラインの埋め方については
しばらく考える猶予ができるのはまじ助かるかと
28無題Name名無し 21/11/28(日)15:00:12 IP:60.137.*(bbtec.net)No.46329そうだねx1
    1638079212931.jpg-(366990 B)
366990 B
>> FLIRにRWRにMWSにCMD
>おん?
>こんだけついてるんがマジならUH-1後継というより廉価版UH-60JAだな
もともと全ての汎用ヘリをUH-60で更新しようとして価格の高さで爆発崩壊してしまったから
むしろUH-2が理想の汎用ヘリなのかもしれない…
UH-1Jも量産効果出てる頃にこんな感じだしUH-2も量産効果出ればマシになりそう(近年の兵器の高騰原因の電子装備マシマシなら高くなるのは当然だし…)
29無題Name名無し 21/11/28(日)18:43:58 IP:49.106.*(spmode.ne.jp)No.46346+
>> FLIRにRWRにMWSにCMD
>おん?
>こんだけついてるんがマジならUH-1後継というより廉価版UH-60JAだな
UH-60JAに積んでるそれらの機材より性能は廉価で限定されてるのかな
当時より今の方がそれらも民生品の部品や機器も出て御求めやすい価格帯になってるから安くなったんだろうけど
30無題Name名無し 21/11/28(日)19:03:53 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.46347+
>20憶/機ならむしろ安いんでは?

ほぼ同等の装備を有する三菱製のUH-60JAが、約36億円/機らしい
それに比べたら安い…のか…?

ところでUH-60JAの場合、積まれてるアビオニクスの部品は外国からの輸入が多いので、
(実際、調達情報を見ると、アメリカからのFMS部品の他に、MEGITT社やITT社、EATON社、SIMMONDS社、HONEYWELL社など、輸入先は多岐に渡るようだ)
その辺りが価格高騰の要因になっているという事情もあるようだ

UH-2のように、部品の国産比率が高ければ、それだけコストコントロールが容易になると言う側面もあるのだろう
31無題Name名無し 21/11/28(日)20:12:11 IP:103.5.*(wi2.ne.jp)No.46355+
UH-2の開発条件にUH-1同等の価格という要求があったそうだけど(これも物価上昇を考えたらどこまで本気かわからんが)
その金額が12億円らしいから要求額との差額分の大半は追加装備ということなのだろうか?
32無題Name名無し 21/11/28(日)21:12:13 IP:126.133.*(openmobile.ne.jp)No.46374そうだねx3
UH-2、ベース機体自体は古く臭いが、アビオニクスがそんだけ充実してるなら悪くねぇな
33無題Name名無し 21/11/28(日)23:12:14 IP:153.225.*(ocn.ne.jp)No.46404+
>UH-60JAに積んでるそれらの機材より性能は廉価で限定されてるのかな
MWSはUH-60JAは搭載してないね
UH-2のはAN/AAR-47(V)2だからCH-47やV-22と同じ最新型
CMDもUH-60JAのはAN/ALE-40って古いのだけど
UH-2のは見た感じAN/ALE-47っぽいね
FLIRもUH-2のは最近配備のチヌークのと同型の国産角型のに見えるから
導入時期の差はあれど全体的に60JAと同じで導入当時の高級品になってるね
60JAにしかない装備は気象レーダくらいかしら
34無題Name名無し 21/11/28(日)23:53:41 IP:14.13.*(enabler.ne.jp)No.46407+
    1638111221126.png-(632445 B)
632445 B
>UH-2のは見た感じAN/ALE-47っぽいね
AN/ALE-47 ですね
35無題Name名無し 21/11/28(日)23:57:09 IP:14.13.*(enabler.ne.jp)No.46408+
No.46407 の絵はここから
>UH2諸元紹介
>https://youtu.be/xl_7p1Z_R_8

画像ファイル名:1637788624679.jpg-(49209 B)
49209 B無題Name名無し21/11/25(木)06:17:04 IP:60.137.*(bbtec.net)No.46088+ 12月16日頃消えます[返信]
F-35総合スレ
レス14件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
15無題Name名無し 21/11/25(木)21:15:54 IP:211.131.*(odn.ad.jp)No.46144+
    1637842554476.jpg-(403074 B)
403074 B
カバー外す担当は、機外の整備員かなんかだろうけど
パイロットも正式の発進手順をしてれば異常が分かったはずだ
言われるんだろうなぁ
自衛隊のキャノピーとれちゃった案件も
外で梯子外す担当にもキャノピーのロック確認義務みたいの
あったのかな?
16無題Name名無し 21/11/25(木)21:47:07 IP:203.110.*(ctk.ne.jp)No.46150そうだねx2
>ハイローのローだと思ってたら
昔の大戦略だとスパローを運用できないので
F-15に対するローのイメージだった
17無題Name名無し 21/11/25(木)22:33:03 IP:119.241.*(mesh.ad.jp)No.46156+
    1637847183297.jpg-(331776 B)
331776 B
カバーって、画像の赤いやつ???
流石に周りの者どもが気づくとおもうが・・・
ホントなのか?

ちょっ、おま! って手を振ってくれるだろw
18無題Name名無し 21/11/26(金)03:01:47 IP:106.158.*(dion.ne.jp)No.46160+
カバー全部ヒモで繋いどけよ
19無題Name名無し 21/11/26(金)06:42:45 IP:126.157.*(openmobile.ne.jp)No.46163+
>自衛隊のキャノピーとれちゃった案件も
>外で梯子外す担当にもキャノピーのロック確認義務みたいの
あったのかな?
それはさすがに中からしかわからん
20無題Name名無し 21/11/26(金)23:53:10 IP:36.14.*(dion.ne.jp)No.46180+
>それはさすがに中からしかわからん

せやな
キャノピー密着してたら外から確認しようが無いやん
21無題Name名無し 21/11/28(日)15:41:27 IP:60.137.*(bbtec.net)No.46332+
    1638081687617.jpg-(203685 B)
203685 B
モリモリ増産
22無題Name名無し 21/11/28(日)15:42:15 IP:60.137.*(bbtec.net)No.46333+
    1638081735725.jpg-(156474 B)
156474 B
B型買うから購入数かなり多くなるな日本
23無題Name名無し 21/11/28(日)17:33:26 IP:123.218.*(ocn.ne.jp)No.46337そうだねx1
147機なんのかんのと保有数2位はすごい
24無題Name名無し 21/11/28(日)23:37:16 IP:49.98.*(spmode.ne.jp)No.46406+
>1638081735725.jpg
Initial operational capabilityも英国と変わらないのね

画像ファイル名:1637975357393.webp-(5584 B)
5584 Bエチオピア邦人保護に備え先遣隊派遣 防衛省Name名無し21/11/27(土)10:09:17 IP:153.242.*(ocn.ne.jp)No.46196そうだねx1 12月19日頃消えます[返信]
防衛省は26日、アフリカ東部エチオピアで邦人保護が必要となる事態に備え、自衛隊が拠点を置くアフリカ東部ジブチに先遣隊を向かわせた。エチオピアでは連邦政府軍と北部ティグレ州を拠点とする「ティグレ人民解放戦線」(TPLF)との武力紛争が続いており、非常時には自衛隊機で邦人を出国させることも視野に情勢を見極める。

外務省は26日、エチオピア首都アディスアベバの治安状況が急速に悪化する可能性も否定できないとして、同国全土の危険情報を最高度の「レベル4」(退避勧告)に引き上げた。
https://www.sankei.com/article/20211127-HGGXJIQ44FL77EQMG4OIEZLPYA/

何事も起きないほうが良いけど、備えとかなければね
レス13件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
14無題Name名無し 21/11/27(土)19:07:21 IP:106.146.*(au-net.ne.jp)No.46270そうだねx6
200人か
それすらも日本にはハードル高い
15無題Name名無し 21/11/27(土)19:58:18 IP:203.179.*(kct.ad.jp)No.46275そうだねx1
ちなみに200人ってのは2019年の外務省統計なので
コロナ騒ぎの影響で多少の増減はあるかもしれない。

https://youtu.be/YIiGn2CbQJU
資源の無い国で民族問題・・・そして中国のアフリカ進出拠点
この三倍満状態で欧米の積極介入するタイミングなぁ・・・
16無題Name名無し 21/11/27(土)22:34:05 IP:115.177.*(ocn.ne.jp)No.46288そうだねx1
>そもそもエチオピアって今何が起きてるんだ?
民族戦争の前夜
30年前の冷戦終結時にソ連の援助を失った共産党独裁政権が倒された
この時の功績でエリトリアが独立した他、州が民族別に再編成された

かつては共産党政権に等しく弾圧されていたから抑え込まれていた民族意識が強まり
今回のティグレ族以外にもオロモ族など国中に武装民族勢力が組織されている

首都が陥落して現政権が倒れたら、各勢力が割拠する戦国時代に突入するね
17無題Name名無し 21/11/27(土)23:04:20 IP:111.239.*(au-net.ne.jp)No.46290+
6年前はこうだった
日系企業向け エチオピア投資情報
https://www.grips.ac.jp/forum/pdf14/ethiopia20J.pdf
 
18無題Name名無し 21/11/27(土)23:29:05 IP:49.104.*(spmode.ne.jp)No.46291+
確か今反逆してる側が旧体制の支配者層だったんだよな…
19無題Name名無し 21/11/28(日)10:19:32 IP:119.104.*(au-net.ne.jp)No.46307+
ジブチの小さい拠点に200人入れたらキツいなあ
生活環境大丈夫かね
20無題Name名無し 21/11/28(日)10:30:26 IP:153.243.*(ocn.ne.jp)No.46308+
スレッドを立てた人によって削除されました
また乗客一人とかで帰ってきそう
21無題Name名無し 21/11/28(日)10:42:57 IP:106.146.*(au-net.ne.jp)No.46310そうだねx5
>IP:153.243.*(ocn.ne.jp)
del
22無題Name名無し 21/11/28(日)17:33:42 IP:223.29.*(catv296.ne.jp)No.46338そうだねx3
自衛隊の武器使用以前に現地大使館員の質が問われる
23無題Name名無し 21/11/28(日)23:18:15 IP:49.98.*(spmode.ne.jp)No.46405+
ジブチ大使は元自で前情報本部長なんだけどなぁ

画像ファイル名:1638087413314.jpg-(3049271 B)
3049271 B無題Name名無し21/11/28(日)17:16:53 IP:220.216.*(thn.ne.jp)No.46335+ 12月20日頃消えます[返信]
この話は本当ですかね、いくらなんでも、ここまで酷い電線では何も動かないと思う。戦後左翼の作り話ですよね。
レス13件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
14無題Name名無し 21/11/28(日)21:47:44 IP:220.216.*(thn.ne.jp)No.46384+
似たような話で、戦闘機のオイル、燃料周りのパッキング技術が日本は明らかに劣っていて、潤滑オイルがダダ漏れ。おかげで戦闘から帰還したエンジンの洗浄が大変だったとか。ほんとかなぁ…
15無題Name名無し 21/11/28(日)21:53:51 IP:106.155.*(au-net.ne.jp)No.46389+
>戦後左翼の作り話ですよね。

自分に都合の悪いことをすぐにウヨクガー、サヨクガーって言ってたら思考の停止だぞ

当時の電気部品電線だけじゃなくモーターや真空管など押しなべて品質が悪く、特に歩留まりは酷いものだったし
だから軍部はメーカーに補助金をジャブジャブ突っ込んで品質を確保しようとしたけど、補助金目当てでメーカーは品質改善なんかは二の次三の次という

昔読んだ本なので細かいことは忘れたが、陸海軍どちらかはとにかく補助金出してコストがかかっても良いもの作れって感じで
もう一方は補助金出すから歩留まり悪くても大量に作らせその中から一定の水準のものだけ確保していたとか
16無題Name名無し 21/11/28(日)21:54:46 IP:220.216.*(thn.ne.jp)No.46391+
>No.46383
あ、これはすごく分かりやすい資料ですね。やっぱり導線に紙を巻いて云々と言うのは、嘘っぽいですね😆
17無題Name名無し 21/11/28(日)21:58:03 IP:123.218.*(ocn.ne.jp)No.46393+
>ビニール
ビニロンは日本発祥らしいね
18無題Name名無し 21/11/28(日)22:05:57 IP:153.134.*(ocn.ne.jp)No.46394+
>戦後左翼の作り話ですよね。
まともなエンジンプラグつくれね&ゴミみたいな燃料しかないから
4式戦がアメリカ製スパークプラグ+100オクタン燃料で別物になったの有名だろうに
左翼とか言う前に勉強しろよチンパン
19無題Name名無し 21/11/28(日)22:07:48 IP:106.154.*(au-net.ne.jp)No.46395+
左翼の嘘がまた一つ暴かれた
20無題Name名無し 21/11/28(日)22:11:02 IP:220.216.*(thn.ne.jp)No.46396+
http://home.f04.itscom.net/nyankiti/ki43-sub5-electronic%20network.htm
これ本当に冷静で凄いですね。

陸海軍共に戦闘機搭載の無線機は使い物にならない、と言う伝説を、今日の今日まで信じてました。坂井三郎氏の本にも、「使えないのでアンテナも取り払った」などの記載がありましたから…

多分劣化を修理できなかっという話ですね
21無題Name名無し 21/11/28(日)22:31:21 IP:220.108.*(plala.or.jp)No.46398そうだねx1
>似たような話で、戦闘機のオイル、燃料周りのパッキング技術が日本は明らかに劣っていて、潤滑オイルがダダ漏れ。おかげで戦闘から帰還したエンジンの洗浄が大変だったとか。ほんとかなぁ…

アメリカは早くからOリングを使ってた
ついでに言えば潤滑油そのものもアメリカのは高品質
22無題Name名無し 21/11/28(日)22:32:14 IP:106.154.*(au-net.ne.jp)No.46399+
なるほどね
だけど戦争は互角に戦えていた

以上
23無題Name名無し 21/11/28(日)22:57:59 IP:60.127.*(bbtec.net)No.46403そうだねx1
>だけど戦争は互角に戦えていた

互角とは・・・

画像ファイル名:1638070393929.png-(53283 B)
53283 B無題Name名無し21/11/28(日)12:33:13 IP:49.98.*(spmode.ne.jp)No.46317+ 12月20日頃消えます[返信]
本日はいいフランスパンの日らしいですわよ皆様

というわけで古今東西フランス軍スレ
レス2件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
3無題Name名無し 21/11/28(日)13:41:01 IP:118.106.*(commufa.jp)No.46325そうだねx1
    1638074461584.jpg-(195962 B)
195962 B
第二次大戦中にアメリカで改修された戦艦Richelieuがなんか雰囲気が変わっていて良い感じ
後は艦橋も弄れば米戦艦化しそう
4無題Name名無し 21/11/28(日)14:08:25 IP:110.233.*(mesh.ad.jp)No.46327そうだねx1
    1638076105058.jpg-(747282 B)
747282 B
>「スルクフ」
同艦が就役当時、フランス海軍および世界の潜水艦の中で最大だったモノは艦体
の大きさの他にもう一つあったんだそうで、何かといえば艦内の「ワインタンク」
の規模であったそうですw

当時フランス海軍では戦艦含め海軍艦艇の乗組員に対し、日額およそ0.5リットル
のワインが支給される規定となっていたそうなんですが、最大作戦日数90日と想
定されていた「スルクフ」では、その間120名弱ほどの乗組員さんたちに飲ませる
ぶんを確保するために、5.2トン分のワインを収容できる、フランス潜水艦中最大
のタンクが前部魚雷発射管室の後部床下、予備魚雷格納庫の前に設置されていたん
ですとか
5無題Name名無し 21/11/28(日)14:09:03 IP:110.233.*(mesh.ad.jp)No.46328そうだねx1
    1638076143381.jpg-(557216 B)
557216 B
もっとも「スルクフ」の艦内には通商破壊戦時に備えて、約40名の捕虜収容スペ
ースも設けられていたそうなんですが、前述のワイン搭載量を正規の乗組員数×
90日で割ればほぼギリギリとなりますので、どうも捕虜の方々の分のワインまで
は用意されていなかったんじゃないか?なんて話もあるよーです

こ、これは捕虜への自軍の兵士と同じ待遇を定めた、ジュネーヴ条約違反になる
んではないですかしらっ!?
6無題Name名無し 21/11/28(日)19:54:26 IP:49.98.*(spmode.ne.jp)No.46351+
>No.46325
考えたらアメリカ独立戦争の頃から米仏は仲良いんだよね
自由の女神像とかもフランス由来だし
>No.46327
フランス艦は艦内飲酒OKだったのね
・・・ていうか日英も飲めたし、禁酒のアメリカ海軍の方が実は少数派?
7無題Name名無し 21/11/28(日)20:07:43 IP:119.241.*(mesh.ad.jp)No.46354+
アルコールの支給は海上で安全な水を確保できなかった時代の名残とか、
アメリカ艦での禁止は禁酒法の影響なんではないのかとも思うけど、
船上で安全な水がそれなり潤沢に手に入るようになったのはいつ頃なんでしょうかね
8無題Name名無し 21/11/28(日)20:45:18 IP:1.75.*(spmode.ne.jp)No.46364そうだねx1
>船上で安全な水がそれなり潤沢に手に入るようになったのはいつ頃なんでしょうかね
それこそ内燃機関が動力になって、船上で蒸留水作れるようになってからじゃないかなあ
それでも真水の補給自体は今でも必要なはずだけど
9無題Name名無し 21/11/28(日)21:01:52 IP:49.98.*(spmode.ne.jp)No.46370+
フランスの兵器は「設計者が図面を引きながら作る」と云われてる
だから取ってつけたようなのが出来上がるケースがよくあるとフランス人のライターが書いてたそうな
10無題Name名無し 21/11/28(日)22:38:09 IP:110.233.*(mesh.ad.jp)No.46400+
    1638106689762.jpg-(654371 B)
654371 B
フランス水上艦艇にももちろん「ワイン庫」は当たり前の区画で、例えばWW1期
の超ド級戦艦「ブルターニュ」型の艦内図をみますと、艦首側艦底、1番砲塔下
の弾薬庫に並んで「VIN」の樽の収納場所が設けられておりましたり

おそらく同艦の戦闘能力に重大な影響を与える最大のウィークポイントはここで
すから、仏艦隊と戦闘の御予定のある方は、覚えておられるとよろしいかもしれ
ません

因みに戦後の仏艦艇でもワインの重要性は変わらないようで、2001年に就役した
原子力空母「シャルル・ド・ゴール」では、艦内に4つのバーが設けられていて(
1つは将校用、3つは下士官兵用だとか)、ワインやビールその他のオサケが提供
されているんだそうで
11無題Name名無し 21/11/28(日)22:38:57 IP:110.233.*(mesh.ad.jp)No.46401+
書き込みをした人によって削除されました
12無題Name名無し 21/11/28(日)22:40:33 IP:110.233.*(mesh.ad.jp)No.46402+
    1638106833465.jpg-(52360 B)
52360 B
バーで(非番時に)飲むのは有償だそうなんですが、支払は現金でなく、各個の身
分証明書を提示しての「電子決済」となっていまして、これにより一日の規定量
を既に飲んだか管理システムが確認、「お代わり」を頼もうとしても拒否される
飲み過ぎ防止システムが導入されているそうです

当直配置に就く前の飲酒や、パイロットでは搭乗前4時間からの飲酒も規制される
そうなんですが、飛行作業の無い日などには時に乗組員食堂で無料のワインが支給
されることも有るんですとか

もっとも、その場合もやはりボトルは1日1本のみと定められているそうなんです
が、ともあれ現在でも仏海軍にとって「ワイン」の重要性は変わらないまま、と
いうことなんですかしら…

画像ファイル名:1637532581534.png-(287412 B)
287412 B無題Name名無し21/11/22(月)07:09:41 IP:126.133.*(openmobile.ne.jp)No.45918+ 13日23:45頃消えます[返信]
陸自第7普通科連隊にて、ANAFI USAの使用が確認
自衛隊で従来も採用されてたホビードローンParrot社製ANAFIの発展型で、光学/赤外の32倍ズームの昼夜兼用、防水防塵性能IP53対応の雨天対応の軍用/産業用モデル

Parrot社は米軍の中国製ドローン・通信機排除の方針を受け、米国防総省隷下の国防イノベーションユニットの軍事用短距離偵察UAV開発プログラム(BluesUAS)に選定された5社のうち一つ
ANAFI USAは既にスイス陸軍、フランス陸軍に採用されているとのこと

順調に増えてるようで何より
レス53件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
54無題Name名無し 21/11/28(日)21:32:59 IP:126.133.*(openmobile.ne.jp)No.46377+
書き込みをした人によって削除されました
55無題Name名無し 21/11/28(日)21:37:40 IP:126.133.*(openmobile.ne.jp)No.46379+
>とりあえずビーチング訓練中に海自が飛ばしてたドローンも貼っとく
データ取得用無人機・・・
ローターは見覚えがある
スカイレンジャーとかのと同じやつだろう
けどカスタム具合が凄くてわからん
コンポーネントは既製品と盲が、ワンチャンDIYかもしれん…
56無題Name名無し 21/11/28(日)21:43:16 IP:114.162.*(ocn.ne.jp)No.46381そうだねx1
    1638103396999.jpg-(727332 B)
727332 B
DJIのMini2ですか…なるほど
自衛隊は3D Robotics社のSoloも持っていたり謎な機体がたくさん有って面白いですね
57無題Name名無し 21/11/28(日)21:47:47 IP:126.133.*(openmobile.ne.jp)No.46385+
    1638103667958.jpg-(44934 B)
44934 B
>>No.46373
>いやプロドローンのパネルの右下のやつのことですわ
確認
ほぼほぼ間違いなく中国製だなコレ
一瞬ANAFIと同じ会社の「Mamboo」だと思ったが背部が異なる
58無題Name名無し 21/11/28(日)21:48:22 IP:114.188.*(plala.or.jp)No.46386+
    1638103702821.jpg-(109339 B)
109339 B
海自ってどんなドローン運用してるか知ってる人います?
これによると継続的にドローン講習受けてるみたいなんだけどどんなドローン運用してたっけ?と思って
59無題Name名無し 21/11/28(日)21:49:52 IP:114.188.*(plala.or.jp)No.46387そうだねx1
>一瞬ANAFIと同じ会社の「Mamboo」だと思ったが背部が異なる
色々検証してくれてありがとうね
ドローンは全く分からんもんで困ってた
60無題Name名無し 21/11/28(日)21:51:48 IP:126.133.*(openmobile.ne.jp)No.46388+
>DJIのMini2ですか…なるほど
>自衛隊は3D Robotics社のSoloも持っていたり謎な機体がたくさん有って面白いですね
元々UAVの興味はあって、東日本大震災でフジインバックとかの固定翼中型UAVを投入してから、各種UAVの色々試験をやってる中、胆振東部地震で小型UAV各種を実戦投入
その後黎明期として中国製含めた色んなUAVを試してる中、中国製禁止の号令がかかり、欧米製又は国産に転移

って感じみたいね
61無題Name名無し 21/11/28(日)21:54:19 IP:126.133.*(openmobile.ne.jp)No.46390+
>海自ってどんなドローン運用してるか知ってる人います?
>これによると継続的にドローン講習受けてるみたいなんだけどどんなドローン運用してたっけ?と思って
機体本体写しやがらねぇ・・・・
62無題Name名無し 21/11/28(日)21:57:13 IP:126.133.*(openmobile.ne.jp)No.46392+
>自衛隊は3D Robotics社のSoloも持っていたり謎な機体がたくさん有って面白いですね
3D Roboticsは米国企業だけど、ここ数年で小型ドローン事業からっ撤退してるのよな
63無題Name名無し 21/11/28(日)22:15:03 IP:114.162.*(ocn.ne.jp)No.46397そうだねx1
>機体本体写しやがらねぇ・・・・
Drone Safety License School社のツイッターには
「※ djiドローン等を国内使用禁止となった自衛隊、海上保安庁、内閣府関連の受講者様には、AUTEL(USA)のドローンにて対応させて頂きます」
ってつぶやかれてますね ちゃんと対応されてるみたいですね。

画像ファイル名:1638100220464.png-(182338 B)
182338 B無題Name名無し21/11/28(日)20:50:20 IP:133.106.*(rakuten.jp)No.46368+ 12月20日頃消えます[返信]
新ドキュメント太平洋戦争1941 

nhk総合
04土 2100時 #1 開戦(前編)
05日 2100時 #2  後編

あと第一日曜なのでCS無料デー(ナショジオ・ディスカバリー・ヒストリー)

画像ファイル名:1638019247155.jpg-(218739 B)
218739 B<独自>米軍が最新鋭砲空輸へ 離島防衛を想定Name名無し21/11/27(土)22:20:47 IP:153.242.*(ocn.ne.jp)No.46286+ 12月19日頃消えます[返信]
米海兵隊が12月に陸上自衛隊と実施する共同訓練で、中国のミサイル脅威を想定した新たな作戦構想「遠征前方基地作戦(EABO)」に基づき、最新鋭の高機動ロケット砲システム(HIMARS=ハイマース)を日本国内で初めて長距離空輸することが27日、分かった。沖縄県の離島などで有事が発生した際、遠方から展開した海兵隊がハイマースと陸自の地対艦誘導弾(SSM)で中国のミサイル網に対抗する作戦を念頭に置く。陸自がEABOとの連携を目的とした共同訓練を行うのも初めて。

海兵隊がハイマースの長距離空輸を行うのは、陸自との共同訓練「レゾリュート・ドラゴン21」。12月4日から17日まで、八戸演習場(青森県)や矢臼別演習場(北海道)などで陸自約1400人、海兵隊約2650人が参加する。

訓練では、海兵隊部隊がC130J輸送機で米軍普天間飛行場(沖縄県)から海上自衛隊八戸基地までハイマースを空輸する。
https://www.sankei.com/article/20211127-JTKR76RKXFJHNN5KLJJJLXIX4Y/

最新鋭だっけ?
1無題Name名無し 21/11/27(土)22:27:17 IP:125.204.*(plala.or.jp)No.46287+
砲?……
2無題Name名無し 21/11/28(日)11:20:27 IP:220.100.*(bbexcite.jp)No.46313+
ロケット砲
3無題Name名無し 21/11/28(日)12:05:03 IP:123.218.*(ocn.ne.jp)No.46315+
ロケット砲ハ居マース!
4無題Name名無し 21/11/28(日)12:25:34 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.46316+
ほうほう
なるほど
5無題Name名無し 21/11/28(日)13:01:53 IP:49.98.*(spmode.ne.jp)No.46319そうだねx1
リンク元がもう怪しいですね…
6無題Name名無し 21/11/28(日)15:02:32 IP:60.137.*(bbtec.net)No.46330+
未だにオスプレイを未知の航空機みたいに扱ってるし日本のマスコミの軍事報道は話半分で聞いて
実際に何をやったかの部分だけ読めばいいと思う
7無題Name名無し 21/11/28(日)17:35:21 IP:223.29.*(catv296.ne.jp)No.46340+
><独自>米軍が最新鋭砲空輸へ
運用から15年ぐらいじゃねー
8無題Name名無し 21/11/28(日)17:52:47 IP:153.139.*(ocn.ne.jp)No.46341そうだねx1
FMCしてなきゃ、何十年経っても最新鋭なんですよ!
9無題Name名無し 21/11/28(日)18:23:45 IP:106.73.*(enabler.ne.jp)No.46343+
    1638091425747.jpg-(221418 B)
221418 B
最新鋭装甲車だ!!1
10無題Name名無し 21/11/28(日)20:31:18 IP:58.0.*(ocn.ne.jp)No.46361+
    1638099078856.jpg-(95940 B)
95940 B
70年代設計のピッカピカの最新鋭戦車の話する?

画像ファイル名:1636292852942.jpg-(217728 B)
217728 Bオーストラリア軍艦「ワラマンガ」関門海峡を抜け海上自衛隊呉基地に寄港Name名無し21/11/07(日)22:47:32 IP:180.18.*(ocn.ne.jp)No.44436+ 15:23頃消えます[返信]
海上自衛隊呉地方総監部は、オーストラリア海軍のフリゲート
「ワラマンガ」が2021年11月6日(土)呉基地に寄港、
入港歓迎行事を実施したと発表しました。
「ワラマンガ」は、アンザック級フリゲートの3番艦として
1997(平成9)年7月に起工、1998(平成10)年5月に進水、
2001(平成13)年3月に就役した船です。船体サイズは、全長が117.5m、
最大幅14.8mあり、排水量は約3600トン。主兵装として127mm単装砲1基、
20mm多銃身機関砲1基、艦対艦ミサイル「ハープーン」の4連装発射機や
対空ミサイルの垂直発射装置などを備えるほか、
艦載ヘリコプター1機の運用能力も有しています。
https://trafficnews.jp/post/112358
このスレは古いので、もうすぐ消えます。
レス49件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
50無題Name名無し 21/11/27(土)20:39:19 IP:153.134.*(ocn.ne.jp)No.46279+
>というか媚中やってきた結果が今の惨状なんだけどな
アメリカ自身も媚中やりすぎた結果
ファーウェイとかZTEのグーグル八分とか方針転換したわけだしな
51無題Name名無し 21/11/28(日)00:47:16 IP:111.239.*(au-net.ne.jp)No.46294+
海自の年間航海時間が1800時間!?
つまり2か月半海に出たら残りの9か月半は陸って事になる
本当だったら募集も苦労しないだろうねー
2000年の古い記事ではあるけれど
>「おおすみ」の年間の航海日数は約百六十日。 通常の護衛艦などに比べ、約三割多い。
と言う記述がある
https://www.hiroshimapeacemedia.jp/abom/anpo/t000715b.html
元練習艦隊の司令がインタビューに応えた記事では
遠洋練習航海だけで、航海日数95日、停泊日数47日、合計142日との事だからそれだけで2280時間になる
http://www.jpsn.org/essay/kobore-banashi/11503/
米第七艦隊の艦艇は2500時間ぐらいってのも微妙よね
横須賀の空母は去年6月に出港して、帰って来たのが11月の半ばだから5か月=およそ3600時間
今年は5月半ばに出港して、帰って来たのが10月の半ばだからやっぱり5か月=およそ3600時間だから
1000時間以上も違いがある事になる。何を根拠にそんな事言い出したんだ?
52無題Name名無し 21/11/28(日)02:15:51 IP:203.179.*(kct.ad.jp)No.46297そうだねx1
またピスボ脳か…何で「練習艦隊」とか「例外」を引き合いに出すかね。
艦艇・人員に整備・休養は必要ないのかや( ^ω^)・・・
各国との訓練でも一部派遣なのは見てわかるだろうに。
貴重な燃料も計画的に使用・予備分を確保しなきゃならん
どこかが出ればどこかが引っ込む仕組み
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/genki/project/pdf/jg2503.pdf
ボイラー艦の時代はこういう事もあった。
https://report.jbaudit.go.jp/org/s49/1974-s49-0031-0.htm

米軍が遠征派遣でこき使った場合、長期修理前でもあるが・・・
https://www.youtube.com/watch?v=-W-dXnGkU5U
53無題Name名無し 21/11/28(日)02:23:12 IP:203.179.*(kct.ad.jp)No.46298+
あと停泊と上陸含む休養はイコールじゃない。
艦艇に住所がありそこで起居する科員を"楽"とか思えるのは
そういう生活に無縁あるいは無関心な証左だろうな…。
54無題Name名無し 21/11/28(日)02:33:10 IP:111.239.*(au-net.ne.jp)No.46299+
海自の年間航海時間が1800時間の根拠はどうした?
55無題Name名無し 21/11/28(日)02:53:39 IP:203.179.*(kct.ad.jp)No.46300+
根拠〜と九官鳥は( ^ω^)・・・
どっかの議員通して防衛省に質問状でも出せば?
お前様の"活動"を手伝う理由なんかどこにも無い。

目の前の道具は差別的ゴミレスと揚げ足取りだけにしか使えないのか?
56無題Name名無し 21/11/28(日)03:44:29 IP:111.239.*(au-net.ne.jp)No.46301そうだねx2
海自の年間航海時間が1800時間、米第七艦隊の艦艇は2500時間ぐらいって言ったのはあんただろ。

あんたが主張した数字の根拠を聞いてるんだよ、何で防衛省に質問状なんだ、逃げてんじゃねーよ。
57無題Name名無し 21/11/28(日)04:18:45 IP:203.179.*(kct.ad.jp)No.46302そうだねx4
    1638040725175.jpg-(110067 B)
110067 B
>IP:111.239.*(au-net.ne.jp)
>逃げてんじゃねーよ。

お前様は自分の過去の行状を差し置いてそれかや
ほんに度し難い動物ぶりよの( ^ω^)・・・
58無題Name名無し 21/11/28(日)07:45:25 IP:124.100.*(ocn.ne.jp)No.46304そうだねx2
いちいち相手してるのも同類だな
とこのスレ見てて思った
59無題Name名無し 21/11/28(日)20:27:30 IP:203.179.*(kct.ad.jp)No.46360+
    1638098850535.jpg-(78538 B)
78538 B
あんな活動家モドキと一緒にされちゃ困る(*´Д`)
こっちは基本「雑談」のながら余暇なんでヨロシク。

ついでに航海時間について、湾岸戦争前の数字で恐縮だが
第三艦隊の方が2700時間で第七艦隊は4800時間だったw
同じ年の海自は1500時間、航海時間は予算と購入時の燃料時価、
時勢に対応した実働によるため、年度毎設定と年度実績は変動する。

画像ファイル名:1638073471023.jpg-(144091 B)
144091 BスコーピオンファミリーName名無し21/11/28(日)13:24:31 IP:180.18.*(ocn.ne.jp)No.46320+ 12月20日頃消えます[返信]
IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) が、
AESA (Active Electronically Scanned Array) 技術を活用する
新しい電子戦製品・Scorpius ファミリーを発表した。
UAV、艦艇、ミサイル、通信リンク、
LPI (Low Probability of Intercept) レーダーなど、
多様な脅威に遠方から対処できるとしている。
https://defbrief.com/2021/11/12/israels-iai-unveils-new-aesa-based-electronic-warfare-family-of-systems/
1無題Name名無し 21/11/28(日)13:24:53 IP:180.18.*(ocn.ne.jp)No.46321+
    1638073493603.png-(728428 B)
728428 B
本文無し
2無題Name名無し 21/11/28(日)13:25:01 IP:180.18.*(ocn.ne.jp)No.46322+
    1638073501658.png-(949317 B)
949317 B
(C4ISRnet 2021/11/12)
3無題Name名無し 21/11/28(日)19:17:59 IP:180.18.*(ocn.ne.jp)No.46348+
公然の秘密だったAESAレーダーの裏の使い方ですが
いよいよ大っぴらに実装されるようになってきました

最初のページ[0] [1] [2] [3] [4

- GazouBBS + futaba-