軍@ふたば
[ホーム]

おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1573262730008.jpg-(29919 B)サムネ表示
29919 B対生物・化学兵器テロの最前線を担う自衛隊病院。医師が着用するマスクも足りていない Name 名無し 19/11/09(土)10:25:30 IP:2400:4050.*(ipv6) No.1289558 del + 11月30日頃消えます[返信]
 抗菌薬という薬は、肺炎や膀胱炎など“バイキン”による感染症の治療に使います。また、手術後の傷の感染症予防にも使用され、大きな手術前後にこの薬が投与できなければ死亡率が上がります。このときにもっとも多く使うのが「セファゾリン」という薬です。ところが、今年の3月から供給が滞っています。なぜなら、この薬の原料を製造しているのが中国の1社だけで、その工場が操業停止となったからです。

 その後、セファゾリンの代用薬も芋づる式に不足に陥っています。実は、抗菌薬の原料の大半が中国を始めとする外国でつくられています。厚労省が薬価を安くしてきたために我が国の製薬メーカーは利益にならない事業から撤退し、外国産に切り替えました。生命を守るキードラッグの製造の一端が海外に握られているのです。

 これはもはや、安全保障上の問題と言っていいのではないでしょうか。

<略>
医官は生物兵器テロなど病原体が不明な場合はこの「N95マスク」を装着することが不可欠です。しかし、十分な数の備蓄はなく、医官が装着する訓練をしていないと聞きます。
https://nikkan-spa.jp/1619555
レス25件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/11/11(月)20:28:36 IP:203.76.*(kct.ad.jp) No.1289851 del +
>中で何やってるか
>なんて判る訳無いだろう。

そんなに中の様子知りたいなら入隊したら?
予備補すらお断りされる立場だろうけどピスボ268は
無題 Name 名無し 19/11/11(月)20:33:33 IP:119.104.*(au-net.ne.jp) No.1289852 del +
地震で倒壊した建物の近くにいた一般の人が救助することを妨げる法律が無いのと同じで自衛隊も救助ができるわな。
無題 Name 名無し 19/11/11(月)20:37:36 IP:119.104.*(au-net.ne.jp) No.1289853 del +
そういえば、今回の台風で被災した人をヘリで救助していたけど、確か救助要請を受けて救出に向かったわけじゃないんだよな。
無題 Name 名無し 19/11/11(月)22:22:56 IP:2001:268.*(ipv6) No.1289864 del +
>そうだけど、小笠原理恵さんが記事を書いて
>それを立憲の議員が防衛大臣に問いただして
>是正の約束をさせ改善されたんよ

トイレットペーパー云々ってのは小笠原さんが初めて言い出した事ではないでしょ。
半世紀近く昔から言われている事だから、立憲の本多平直議員がその事について質問したからと言って
ネタ元が小笠原さんとは限らんでしょ。
それに、検証もせずに改善されたと言い切るのも何だかなぁと思うけどね。
50年近く前にも防衛庁長官が改善の指示をしたけど実際には改善されていなかった訳で
今回は改善されたと言い切れる根拠は何?って感じ

>つ【人数】
だったら陸は海空よりも人数が多いんだから、その分予算を多くよこせと言えば済む話だよね。
そもそも予算の計算は1人当たりの金額に人数を乗じた額で計算するから、そんな事は起こり得ない。
無題 Name 名無し 19/11/11(月)22:46:45 IP:2001:268.*(ipv6) No.1289868 del +
>東日本大震災の時は、倒壊した家屋の中の人を助けるためにも、私有地に自衛隊が入れないという弊害があったことも知っておくべき。だって不法侵入だもん。

違法性阻却事由を知らんのかね
災害派遣の目的は人命や財産の保護だ、その為に私有地に立ち入る事は法に基づいた行為であるから
問題にはならない。
消防が消火の為に一々立ち入りの許可を取るか考えれば判る話だ。
ちなみに自衛官も災害派遣で消火に当たるとなれば同じ事が出来る。警職法の準用が認められているからだ。
この人の書いてる事は、正しい所を見つける方が難しい代物だという事を理解して読んだ方がいいよ。
無題 Name 名無し 19/11/11(月)22:51:25 IP:157.65.*(nttpc.ne.jp) No.1289870 del +
この記事で言う「抗菌薬」って「抗生物質(抗生剤)」だよね?

先日TVニュース番組の「風邪等で抗生物質を安易に使いすぎで耐性菌が問題になってる」
という枠でも「抗生物質」と言わず「抗菌薬」を連呼してた

これってメディアが良くやる(謎の上から目線で)わかりやすく説明してやろうとして
余計にわかり辛くなるやる?それともなんか医療系の組織等でガイドラインが一新されたり
用語運用の新定義ができたりした?

個人的には「抗菌薬」って「抗生物質」より広義に感じられて違和感を感じる
無題 Name 名無し 19/11/11(月)23:11:14 IP:2001:268.*(ipv6) No.1289875 del +
抗生物質(抗生剤)は細菌やカビといった微生物によって産生されるものだけど
抗菌薬はそれ以外に例えば化学合成で産生されたものも含まれる。

違和感を感じるのは個人の自由だけど、世間では抗菌薬は抗生物質(抗生剤)よりも
広義の概念と理解されているから、巻かれておいたら?
無題 Name 名無し 19/11/11(月)23:25:21 IP:2001:240.*(ipv6) No.1289878 del +
>そもそも予算の計算は1人当たりの金額に人数を乗じた額で計算するから、そんな事は起こり得ない。
トイレットペーパーが足りないのは海自もだよ。
出典が上にある小笠原理恵だから些か割り引いても、現場の隊員が「トイレ募金」で
トイレットペーパー代をプールして、トイレットペーパー不足を補っていること。
小笠原記者は航空自衛隊だけがトイレットペーパー不足に悩んでいない原因を、
「予算が多いから」って言っているけど、調べて見るに自衛官への
トイレットペーパーの支出基準は中曽根総理が自衛隊宿舎で宿泊し、
トイレットペーパーが自腹と知って官給に切り替えた際の基準で一人あたり100mで
計算されているとのことなので、陸海空の一人当たりのトイレットペーパーの予算は
仰るとおり一緒みたいやね。それで空自だけがトイレットペーパー不足に悩んでいないのは、
多分郊外の駐屯地や艦艇に多くの隊員が縛られている陸海と違って、
市街地近くに基地を持ち、自宅出勤者が多いため、基地ではなく
家で用をたしている人が多い辺りに関係しているんじゃないかと思うわ。
無題 Name 名無し 19/11/15(金)11:43:43 IP:150.66.*(mineo.jp) No.1290242 del +
まとめブログと違って桜林さんや小笠原さんの主張をうのみにしないのが軍板の良心やね
無題 Name 名無し 19/11/15(金)12:04:52 IP:106.130.*(au-net.ne.jp) No.1290244 del +
右や左の閉じた世界でお手て繋いでチイパッパしてる分には構わんが
それを外に持ち出されてドヤ顔されたら苦笑するしかないわ

画像ファイル名:1573644562742.jpg-(183282 B)サムネ表示
183282 BBoxer装輪装甲車 Name 名無し 19/11/13(水)20:29:22 IP:122.31.*(ocn.ne.jp) No.1290109 del + 12月05日頃消えます[返信]
英国防省は、イギリス陸軍向けの Boxer 装輪装甲車×500 両あまりを
総額 28 億ポンドで発注した、と発表した。
https://www.dailymail.co.uk/news/article-7497521/Army-rolls-Australias-new-Boxer-fast-scout-vehicles.html
レス16件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/11/14(木)11:11:01 IP:119.245.*(nttpc.ne.jp) No.1290157 del +
    1573697461252.jpg-(513765 B) サムネ表示
513765 B
>MCVのLCC誰か上げてなかったっけ
何処かで拾ったやつが保存してあった・・・
4枚あったので結合した。
無題 Name 名無し 19/11/14(木)19:48:53 IP:115.38.*(commufa.jp) No.1290181 del +
>10式の技術要素(開発費)も組み込んでるから一概には言えんけどMCVの開発費って確か200億円弱だろ
それもちゃんと開発できるメーカーがあってこそだよなあ
他所の潜水艦やら戦車のパワーパックのゴダゴタ聞くと尚更
無題 Name 名無し 19/11/14(木)21:11:23 IP:240f:71.*(ipv6) No.1290187 del +
>16式みたいのは作らないのね
英国の場合は必要ないんじゃないかな。
本来16式やチェンタウロは海岸線の長い島国や半島部に敵が上陸してきた場合に、
味方の戦車などの重装備部隊が到達するまで時間稼ぎをしたり、敵の橋頭堡の完成を
妨害したりするための高速迎撃部隊の装備だから。
上陸部隊も最初から主力戦車を陸揚げしたりとかはしないので、装甲の薄い水陸両用
AFVとかが中心の部隊であれば、16式の火力や防御力でも十分な性能となる。
無題 Name 名無し 19/11/14(木)22:13:20 IP:2404:7a80.*(ipv6) No.1290189 del +
    1573737200080.jpg-(103191 B) サムネ表示
103191 B
ボクサー君とLAV君
無題 Name 名無し 19/11/15(金)04:46:48 IP:61.119.*(ocn.ne.jp) No.1290197 del +
これ、右側のLAV-25が幅約2.5mで、大型のトラックやバスと同じ大きさなんだよな。
ボクサーを日本国内で運用するとしたら、片側交互通行になりそう。
無題 Name 名無し 19/11/15(金)06:19:51 IP:210.153.*(nttpc.ne.jp) No.1290203 del +
>海外製輸入しろ派の人たちが言ってる値段と一桁違わないですかね・・・?
「同じ重さの鉄鉱石なら一万円で買える」みたいなことを言っていた人もいたね
無題 Name 名無し 19/11/15(金)11:37:03 IP:2001:268.*(ipv6) No.1290239 del +
売れ筋のAMVじゃなくボクサーなのね
敢えてドイツ製を選ぶとはEU離脱に絡んだシノギの匂いがする
無題 Name 名無し 19/11/15(金)11:38:42 IP:49.253.*(eaccess.ne.jp) No.1290240 del +
>ボクサー君とLAV君
沢山人乗りそうだなぁって思ったらLAV+6人にボクサー+8人
あれ…?
無題 Name 名無し 19/11/15(金)11:42:01 IP:49.253.*(eaccess.ne.jp) No.1290241 del +
    1573785721961.jpg-(47531 B) サムネ表示
47531 B
ストライカーは+9人だった
やっぱモジュール化は容積的にはデメリットでかいんだな
あとwikiで見つけたけどボクサーはトイレ付けられるとか…
無題 Name 名無し 19/11/15(金)11:49:26 IP:106.73.*(enabler.ne.jp) No.1290243 del +
WW2時代以来、兵士がトイレのために装甲車から出てきたところを、狙撃手に狙われる事例は枚挙に暇がない
初めから装甲車の中にトイレを設けておけば、そういう惨劇を防げる
また化学・生物兵器や放射能で汚染された地域でも、車外に出ることなく用を足せるというメリットもある

大昔から、装甲車の乗員は砲弾の空薬莢やら、機関銃の弾薬箱やらビニール袋やらで用を足すのが嗜みだったけど、トイレなら文明的であるな

画像ファイル名:1573648889390.jpg-(37546 B)サムネ表示
37546 B日本、F-35に唯一搭載可能な巡航ミサイル「JSM」購入に53億円を投じる Name 名無し 19/11/13(水)21:41:29 IP:2400:4050.*(ipv6) No.1290119 del + 12月05日頃消えます[返信]
https://www.kongsberg.com/kda/news-and-media/news-archive/2019/kongsberg-awarded-follow-on-jsm-contract-with-japan/

ノルウェーの軍需企業「Kongsberg Defence & Aerospace AS 」は11月12日、F-35のウェポンベイに搭載可能な唯一の巡航ミサイル「Joint Strike Missile(JSM)」を日本に供給するための後続契約を締結したと、自社のWebサイトで発表した。

https://grandfleet.info/military-news/japan-invests-5-3-billion-yen-to-purchase-cruise-missile-jsm/

「スタンドオフミサイル」だから問題ない。
レス11件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/11/14(木)23:38:56 IP:2001:268.*(ipv6) No.1290193 del +
ちょっと違うけど元は楽器の修理会社だったヤマハとか花札作ってた任天堂とか潰れたけど紡績工場だったカネボウとかシャープペン作ってたSHARPとか

身近な企業でも沿革を見ると結構面白い
無題 Name 名無し 19/11/15(金)00:18:08 IP:2400:4053.*(ipv6) No.1290194 del +
JSMって対艦対地のモデルがあるのかどっちも同じ弾でできるのかどっち
JSMはともかきLRASMやJASSMとかいうのはどうなってるのやら
無題 Name 名無し 19/11/15(金)09:16:39 IP:122.31.*(ocn.ne.jp) No.1290228 del +
    1573776999914.jpg-(80219 B) サムネ表示
80219 B
こうしてみるとF-35の搭載兵器の多さを実感できます
無題 Name 名無し 19/11/15(金)09:16:52 IP:122.31.*(ocn.ne.jp) No.1290229 del +
    1573777012491.jpg-(82910 B) サムネ表示
82910 B
本文無し
無題 Name 名無し 19/11/15(金)09:17:09 IP:122.31.*(ocn.ne.jp) No.1290230 del +
    1573777029863.jpg-(64235 B) サムネ表示
64235 B
本文無し
無題 Name 名無し 19/11/15(金)09:17:20 IP:122.31.*(ocn.ne.jp) No.1290231 del +
    1573777040063.jpg-(80567 B) サムネ表示
80567 B
本文無し
無題 Name 名無し 19/11/15(金)09:17:33 IP:122.31.*(ocn.ne.jp) No.1290232 del +
    1573777053731.jpg-(71115 B) サムネ表示
71115 B
本文無し
無題 Name 名無し 19/11/15(金)09:18:07 IP:122.31.*(ocn.ne.jp) No.1290233 del +
    1573777087188.jpg-(81639 B) サムネ表示
81639 B
本文無し
無題 Name 名無し 19/11/15(金)09:18:19 IP:122.31.*(ocn.ne.jp) No.1290234 del +
    1573777099656.jpg-(79575 B) サムネ表示
79575 B
本文無し
無題 Name 名無し 19/11/15(金)09:19:15 IP:122.31.*(ocn.ne.jp) No.1290235 del +
    1573777155090.jpg-(83981 B) サムネ表示
83981 B
本文無し

画像ファイル名:1573585575102.jpg-(152161 B)サムネ表示
152161 B無題 Name 名無し 19/11/13(水)04:06:15 IP:119.245.*(nttpc.ne.jp) No.1289990 del + 12月04日頃消えます[返信]
音で漏水箇所を特定するなどの技術がないのだろうか?
あるいはそれをやるために一瞬でも排水ポンプを止めると沈んじゃうのだろうか?
レス104件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/11/15(金)08:37:20 IP:210.153.*(nttpc.ne.jp) No.1290221 del +
>スキューバでも使って潜って爆薬で大破着底させたら土下座謝罪する画像貼っても良いぞ。
善処します
無題 Name 名無し 19/11/15(金)08:42:18 IP:222.3.*(dion.ne.jp) No.1290222 del +
>そんなに図星だったのか?
実際そうなんだろうなこの様子じゃ
しかしここまで荒らしであることを曝露してくれると清々しい
nttpcがスレに来たらどんな内容でもとりあえず削除しときゃ問題ないだろう
無題 Name 名無し 19/11/15(金)08:46:45 IP:210.153.*(nttpc.ne.jp) No.1290223 del +
>スキューバでも使って潜って爆薬で大破着底させたら土下座謝罪する画像貼っても良いぞ。
現実問題として海上自衛隊基地周辺でのダイバーには要注意だよね。
もちろん人民解放軍にとっても同じだが。
無題 Name 名無し 19/11/15(金)08:52:35 IP:210.153.*(nttpc.ne.jp) No.1290224 del +
>nttpcがスレに来たらどんな内容でもとりあえず削除しときゃ問題ないだろう
支那人初のノーベル賞受賞者もそんな感じの扱いだったねえ
さすがだ
無題 Name 名無し 19/11/15(金)08:53:29 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.1290225 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 19/11/15(金)08:54:44 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.1290226 del +
    1573775684282.jpg-(54349 B) サムネ表示
54349 B
スレ主がうpした画像は2012年に大連で撮影されたもの
一方こちらは1014年に同じく大連で撮影されたものだけど"漏水"は無いようですね.....。

>https://www.businessinsider.jp/post-33190
>https://www.afpbb.com/articles/-/3021502
無題 Name 名無し 19/11/15(金)09:09:55 IP:210.153.*(nttpc.ne.jp) No.1290227 del +
支那空母を撮影した日本人が逮捕されているので当局が撮影したか許可を取った画像でしょうね。
記事中「兄弟艦」という表現が気になるね。姉妹艦でしょうね。
無題 Name 名無し 19/11/15(金)09:41:52 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.1290236 del +
>一方こちらは1014年に同じく大連で撮影されたものだけど"漏水"は無いようですね.....。
致命的なミスだったぜ!
正解は平安時代では無く平成だぜ!
無題 Name 名無し 19/11/15(金)10:33:08 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.1290237 del +
    1573781588480.jpg-(122732 B) サムネ表示
122732 B
2017年に進水した山東
無題 Name 名無し 19/11/15(金)10:37:00 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.1290238 del +
>スレ主がうpした画像は2012年に大連で撮影されたもの

失礼、どうも山東っぽいわね
大きいフェーズドアレイが特徴

画像ファイル名:1573728165395.jpg-(88867 B)サムネ表示
88867 B無題 Name 名無し 19/11/14(木)19:42:45 IP:2400:2652.*(ipv6) No.1290179 del + 12月06日頃消えます[返信]
旗艦いずも
他の原子力空母とかいないと流石に目立つ大きさ
無題 Name 名無し 19/11/14(木)20:44:48 IP:2400:4150.*(ipv6) No.1290186 del +
戦後の大型空母が出現するまではこれくらいのスケール感だったのかな
無題 Name 名無し 19/11/14(木)23:38:33 IP:2409:253.*(ipv6) No.1290192 del +
輪形陣だったらもっとデカかっただろうな

画像ファイル名:1573374306309.jpg-(45655 B)サムネ表示
45655 B無題 Name 名無し 19/11/10(日)17:25:06 IP:240a:6b.*(ipv6) No.1289716 del + 12月02日頃消えます[返信]
「日本陸軍航空隊の軍馬」とか「戦争中全期間を通じて使われた名機」とか
言われるけれど、いざどこでどんな使われ方をしていたのか?というと
よく分からない

そんな九九式襲撃機・偵察機スレッド
レス27件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/11/13(水)18:19:02 IP:2404:7a80.*(ipv6) No.1290098 del そうだねx2
    1573636742869.jpg-(43254 B) サムネ表示
43254 B
「海上敵輸送船団及(略)敵上陸部隊の捜索の外、4次に亘り、特別攻撃隊戦果の確任
に任じ、武功特に大なり(略)軍偵部隊の精華を遺憾なく発揮したるものと認む」

…とされておりまして、要はこのような味方地上部隊への物資輸送・連絡・空中偵察
による情報提供・(特攻等含む)戦果確認、などが「軍偵」部隊の本来のオシゴトであって、
そのために訓練・整備された人員と機材を「襲撃機」として運用し、それらの任務を
果す部隊を早期に消耗したのは、

「安易に、物量に勝る米軍と勢威を競い、消耗戦に陥ってしまったことは、作戦上の
過失といわざるを得(手島氏)」

…ないというのが、「軍偵」型キ51を運用する部隊長さんの偽らざるホンネだったという
ことみたいですなあ
無題 Name 名無し 19/11/14(木)06:11:31 IP:117.102.*(zoot.jp) No.1290141 del そうだねx1
正直、アメリカ軍がすでにF6F、F4UやP-47、P-38といった新鋭戦闘機を投入している
戦場で、最大速度400キロそこそこでは偵察機としても襲撃樹としても使い難かったで
しょうけれど、他に戦力がない以上、やむをえないとされていたんでしょうかね…
無題 Name 名無し 19/11/14(木)12:29:48 IP:240a:6b.*(ipv6) No.1290160 del +
海軍だって99式艦爆をまだ使っていたし(震え声)

たしかフィリピン戦で、米軍の艦が99式艦爆にやられた!と
報告している中に、実際は99式襲撃機だった例があったはず
無題 Name 名無し 19/11/14(木)15:42:33 IP:2404:7a80.*(ipv6) No.1290170 del そうだねx1
    1573713753720.jpg-(24948 B) サムネ表示
24948 B
手島氏によると、独飛52中隊の装備機は99式軍偵12機が定数のところ、捷1号作
戦では第4飛行師団の特別措置で、100式司偵2機と1式双練2機の増加配属を受け
たとのことで、
「司令部偵察機の配属は、偵察能力と指揮連絡機能の強化を意味し、双発練習
機の配属は、師団の緊急空輸能力の増強を意味していたようである」
…とのことなんですが、実際、捷1号作戦での独飛52中の「初仕事」は、ネグ
ロス島基地への航空機用20ミリ弾と酸素発生剤の緊急輸送であったそうで

その後、しばらくは機材・人員輸送、敵情偵察、戦果確認…といった「軍偵」
本来の任務をこなしていたそうなんですが、1944年も末になると

「(※米軍の)飛行場攻撃は、最初は4式戦などによって昼間行なわれていたが、
対空火器が増加(略)戦闘機が大挙進出するにおよび、夜間攻撃に頼らざるを得
なくなった」
無題 Name 名無し 19/11/14(木)15:44:24 IP:2404:7a80.*(ipv6) No.1290171 del そうだねx1
    1573713864172.jpg-(22205 B) サムネ表示
22205 B
「しかし、夜間飛行の可能な熟練パイロットが(略)減少し(略)偵察中隊であるわ
れわれ(略)にも、たびたび、夜間攻撃(略)が下令されるようになった。中隊には
夜間飛行の可能なパイロットがまだ何人も残っていたからである」

「私も12月24日と1月2日の深夜(略)出撃したが(略)対空砲火はすさまじく、飛行
機には弾痕がいくつも残っていたことを思い出す」

「1月2日(略)第4飛行師団は前半夜(午後10時〜午前2時30分)延べ30機で、第30戦
闘飛行集団は後半夜(午前3時〜5時30分)、延べ16機でサンホセの両飛行場を攻撃
し、炎上数ヵ所、爆発2ヵ所を報じた」

「第4飛行師団の延べ30機は、飛行第32戦隊(99襲34機)が(略)参入したための増加
であるが、この中には私と堀口伍長の2機も含まれているはずである」
無題 Name 名無し 19/11/14(木)15:45:05 IP:2404:7a80.*(ipv6) No.1290172 del そうだねx1
    1573713905430.jpg-(22480 B) サムネ表示
22480 B
…という状況であったんですとか

第30戦闘飛行集団は新鋭戦闘機「疾風」の戦隊からなる精鋭集団で、それがこの時
点ではだいぶ旧式化しつつあった99襲、更に「助っ人」の軍偵部隊機と轡を並べて
の夜襲作戦であったみたいなんですが、連合軍側の公刊戦史では同日の空襲でP-38
戦闘機が15機、A-20攻撃機が7機破壊または損傷という損害が発生しているそうです
(第2飛行師団の7機によるタクロバン飛行場攻撃の戦果も含む)

米軍の戦力全体に対する総数でいえば正直焼け石に水といった戦果で、僚機堀口伍
長機がこの攻撃で未帰還となっている軍偵隊の手島氏から見れば、或は不本意な作
戦ではあったんでしょうけれども、夜闇に紛れてなら未だ固定脚・低速の99襲/軍偵
でも、ベテランパイロットの手で戦果を挙げられた、という話ではあるんですかねえ
無題 Name 名無し 19/11/14(木)18:32:45 IP:125.31.*(bbiq.jp) No.1290177 del +
陸軍から海軍に提供された飛龍のように彗星を陸海軍共通で使う案は無かったんですかね?
無題 Name 名無し 19/11/14(木)19:04:44 IP:119.47.*(bbiq.jp) No.1290178 del +
陸軍がトーチカ攻撃用に彗星を欲しがったって話は何かで読んだなあ
無題 Name 名無し 19/11/14(木)19:46:34 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.1290180 del +
海軍の局地戦闘機は陸軍機で、陸軍単発攻撃機は海軍機でいいんじゃないかとは思う
無題 Name 名無し 19/11/14(木)21:17:45 IP:240f:71.*(ipv6) No.1290188 del +
>キ71
恥ずかしながら、今の今までキ71の存在を知りませんでした。
何という無知! 何という蒙昧!
実にお恥ずかしゅうございます。 m(_ _)m
でも、これで長年の疑問が晴れてスッキリしました。 (´∀`)スッキリ!!

画像ファイル名:1572016123482.jpg-(35603 B)サムネ表示
35603 B無題 Name 名無し 19/10/26(土)00:08:43 IP:2409:253.*(ipv6) No.1288297 del + 16日08:29頃消えます[返信]
九九式二十粍機銃の圧搾空気はどういう用途なのでしょう
このスレは古いので、もうすぐ消えます。
無題 Name 名無し 19/10/26(土)00:55:17 IP:122.219.*(ucom.ne.jp) No.1288300 del +
普通に考えて初弾や不発時の薬室への装填や抜弾の為、圧搾空気で遊底を引いて(コッキングして)いるのでは?
無題 Name 名無し 19/10/26(土)12:32:43 IP:2400:4051.*(ipv6) No.1288330 del +
オープンボルト式みたいにボルト後退状態で発射準備、トリガが
引かれてからボルトが前進を始める構造ですが、最初にボルトを
後退位置に下げる時等、発射ガス圧に頼らずボルトを後退させる
のを空気圧や油圧のシリンダで行っていたそうです。

なので、上のレスの方が仰られてるので正解ですね。
無題 Name 名無し 19/10/26(土)20:18:45 IP:2409:253.*(ipv6) No.1288379 del +
なるほど疑問が解けました
ありがとうございます
無題 Name 名無し 19/10/27(日)01:26:57 IP:122.219.*(ucom.ne.jp) No.1288421 del +
エリコン20ミリってオープンボルトファイアだったのね
知らなかった・・・
胴体銃は直接ハンドルやロッド、ワイヤーでコッキングできるけど、他国や他機種の翼内銃はどうやってコッキングしてるんだろうか?
やっぱエアか油圧かな?

そう言えばソ連のT34は車内に圧搾空気ボンベが二本あって、バッテリーが死んだ時などのエンジンスターターにしてますね
無題 Name 名無し 19/11/14(木)19:58:58 IP:240f:37.*(ipv6) No.1290184 del +
ドイツはモーター作動ってのがあったような

画像ファイル名:1573176842793.jpg-(306021 B)サムネ表示
306021 B「戦いは数」どう支える? M4「シャーマン」戦車、「偉大なる大量生産」の実現 Name 名無し 19/11/08(金)10:34:02 IP:221.188.*(ocn.ne.jp) No.1289444 del + 29日18:54頃消えます[返信]
 第2次世界大戦後、陸上自衛隊の前身である保安隊へ最初に配備された戦車は、アメリカ製のM24「チャフィー」軽戦車でした。のち自衛隊が発足し、より本格的な戦車としてM4「シャーマン」がアメリカから供与されます。同車は、国産開発した61式戦車の配備が進むまで、自衛隊戦車戦力の主力を担いました。

 自衛隊も使用したM4「シャーマン」は、アメリカを象徴するような戦車です。もともとは、第2次世界大戦のヨーロッパ戦線で、ドイツ軍戦車に対抗できる性能を持つ近代戦車の必要性に直面したアメリカが、既存のM3戦車のシャシーを流用し、上モノだけ作り変えて誕生させた中戦車でした。

 M4「シャーマン」の木製モックアップ(実物大模型)が1941(昭和16)年5月に製作されると、同年9月には試作車が早くも完成します。この試作車で各種試験を行うと、なんと翌10月には軍にM4として制式採用され、4か月で生産ラインが作られて、1942(昭和17)年2月から大量生産がスタートしました。モックアップから量産開始まで、わずか9か月です。しかも当初から月産2000両が目標でした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00010000-norimono-bus_all
レス79件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/11/13(水)10:07:27 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.1290028 del そうだねx1
カヴェナンターなら喜ばれたかもしれない
無題 Name 名無し 19/11/13(水)14:42:31 IP:2400:4052.*(ipv6) No.1290079 del +
>今ならUH-60のT700エンジンも載せられそう。
シャーマンにガスタービンとは画期的だ
どこかのアメリカンお馬鹿がやらないかな
無題 Name 名無し 19/11/13(水)15:20:10 IP:240f:35.*(ipv6) No.1290085 del +
赤軍のはコンパクトな上に装甲傾斜はつけてるせいで車内容積や居住性悪くて疲労が激しいだろうし
シャーマン乗ったら評判よかろうな
T-34の長距離行軍試験に同行した技師が風邪こじらせて死ぬほどなわけだし
健全な兵士でも熱気や空気の悪さ・ガチガチの狭いシートに重労働なハンドリングで調子崩さない方がおかしい
無題 Name 名無し 19/11/13(水)16:27:44 IP:2400:4052.*(ipv6) No.1290088 del +
>でも東部戦線でチャーチルは足回りのメンテが悲惨だったでしょうね
レンドリースのマチルダの足回りの評価も散々だからチャーチルも多分そうなんだろうとは思う
無題 Name 名無し 19/11/13(水)17:12:25 IP:36.11.*(au-net.ne.jp) No.1290090 del +
>レンドリースのマチルダの足回りの評価も散々だからチャーチルも多分そうなんだろうとは思う

なぁーに、名前をスターリンに変えれば一発で解決。
赤軍兵士も大絶賛間違いなしよ。
無題 Name 名無し 19/11/13(水)17:57:02 IP:240b:10.*(ipv6) No.1290091 del +
>チャーチルは足回りのメンテが悲惨だったでしょうね
チャーチルは評判良かったみたいだよ
多分、どんな悪路でも突き進む事ができる設計がロシアの大地に適していたんだと思う

逆に不評だったのがマチルダ戦車で、側面に取り付けられた転輪カバーの中に
詰まった泥が夜間に凍り付いて行動不能になるケースが続出

しかも、このカバーは転輪の一部となっているため、外して走る事もできない
非常に厄介な代物だったそうだ
無題 Name 名無し 19/11/13(水)18:41:48 IP:240f:75.*(ipv6) No.1290099 del +
>シャーマン乗ったら評判よかろうな
陸自でも演習中の待機時とか広いM4は快適だったとか
無題 Name 名無し 19/11/13(水)19:09:22 IP:2409:251.*(ipv6) No.1290101 del +
>どこかのアメリカンお馬鹿がやらないかな
アメリカンお馬鹿(褒め言葉)の場合ターボシャフトで軸出力取り出すんでなくて本当にジェット推進の戦車に改造しそうだな…
無題 Name 名無し 19/11/14(木)00:16:47 IP:122.219.*(ucom.ne.jp) No.1290132 del そうだねx1
私も昔富士学校のベテラン曹長に聞いたんだけど「M4の操縦は面白かった」と言っていました
(M4、M41、61式、74式を経験したそうです)
陸自ではおしなべてM4の評判は良かったようですね
無題 Name 名無し 19/11/14(木)18:14:43 IP:114.178.*(ocn.ne.jp) No.1290174 del +
>>シャーマン乗ったら評判よかろうな

実際評判良くて、レンドリースのM4は優良装備扱いで親衛師団配備になってた。
でも一番戦車兵たちが乗りたがっていたのは鹵獲したパンターだったそうな。

画像ファイル名:1573707870582.jpg-(40211 B)サムネ表示
40211 B装備庁の高速滑空弾開発、25年度には部隊配備へ Name 名無し 19/11/14(木)14:04:30 IP:2400:4070.*(ipv6) No.1290166 del + 12月05日頃消えます[返信]
 防衛省・自衛隊は、島しょ部をはじめ日本への侵攻を試みる艦艇や上陸部隊などに対し、自衛隊員の安全を確保しながら侵攻を効果的に阻止するため、脅威圏外からの対処と高い残存性を両立するスタンド・オフ防衛能力を求めているところ。この高速滑空弾は、スタンド・オフ能力を有する国産初の装備として、防衛装備庁が研究開発を行っている。また防衛計画の大綱(30大綱)では、高速滑空弾を配備した2個の高速滑空弾大隊部隊の編成が示されたところ。同開発は、研究開発装備が部隊を編成する初めての事業であり、確実な成功が求められるものとなっている。

 高速滑空弾の開発は、早期装備型Block.1と、性能向上型Block.2と2段階に分かれている。Block.1は従来の技術の応用として、滑空弾頭に翼を付けたかたちで、開発を進めている。Block.2は特異な形状の弾頭で、性能が向上したもの。加速用のロケットモーターは、共通のものとして計画している。
無題 Name 名無し 19/11/14(木)14:05:02 IP:2400:4070.*(ipv6) No.1290167 del +
Block.1の開発は、2018(平成30)年から始まり、2025(令和7)年の部隊配備を目指す。起動装置についても、同時期に完成する計画。

 この2段階とした特徴は、装備化までの期間を短縮するため。さらに、運用者である自衛隊などの意見を反映するため、試作品を運用者の評価に供することができる運用実証型研究として進めている。運用に関する検討と、技術的な検討を同時に実施していく。理由は、新しい装備品であり、装備の内容・目的・運用方法などが確定していないため。ニーズと技術シーズのコンセンサスを取りつつ、完成を目指していくという。

http://www.jwing.net/news/18912
無題 Name 名無し 19/11/14(木)14:54:02 IP:106.73.*(enabler.ne.jp) No.1290168 del +
指揮統制にFCCSを用いるという点で、ただの短距離弾道ミサイルではなさそうだな

FCCSといえば、特科部隊、対戦車ミサイル、F-2戦闘機(JDCSF搭載機のみ)などの指揮統制にも使われている作戦級のデータリンクシステムだが、将来的にはこれに高速滑空弾も加わるということか
陸自は、全部隊の火力リソースを一元管理するつもりなんだな

敵部隊の視点から見ると、やっと日本に上陸したと思った途端、様々な方向から同時多発的に、高速滑空弾、SSM、JDAM、榴弾砲弾が降り注いでくるというわけで、これは迎撃などの対処行動がしにくかろう

画像ファイル名:1573475883943.png-(866407 B)サムネ表示
866407 B無題 Name 名無し 19/11/11(月)21:38:03 IP:220.216.*(thn.ne.jp) No.1289860 del + 12月03日頃消えます[返信]
防衛技術シンポジウム
シンポジウム以外にも研究関連で話題になる話が有れば
レス21件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/11/12(火)20:07:13 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.1289964 del +
統合防衛力の整備と併せてAIの活用が随所に見られたな。
特に統合防衛力の整備に関してこれまで個別にかつバラバラに行っていた要素研究とその成果を他の要素研究とクロスセッションして共同出来るようにする取り組みは個人的にある研究成果の応用を活用すべきと思っていた自分にとっては朗報だった。
無題 Name 名無し 19/11/13(水)03:46:07 IP:119.245.*(nttpc.ne.jp) No.1289989 del そうだねx4
むかーし流行った「人工頭脳」って文句と同じで最近はなんにでも「AI」って謳うのが流行りなんじゃないかと思う
無題 Name 名無し 19/11/13(水)04:43:29 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.1289992 del +
今回活用されているAIというのは膨大なデータベース群を元に与えられた条件モデルを以て最適解を導き出すという形のいわゆる特化型AI、自動識別・自動設計システムみたいなものだから単に名前だけ借りてアピールしている物では無いぞ。
無題 Name 名無し 19/11/13(水)09:45:58 IP:240b:12.*(ipv6) No.1290024 del +
>今回活用されているAIというのは膨大なデータベース群を元に与えられた条件モデルを以て最適解を導き出すという形のいわゆる特化型AI
それもしかして人工無能ベースじゃね
無題 Name 名無し 19/11/13(水)09:59:10 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.1290025 del +
人工無能が出来るのは当たり障りのない受け答え程度ではないだろうか。
個人的には人工無能が"会話好きな遊び人タイプ"なのに対してデータベース型AIは"黙って結果を提出するコミュ力低めの職人"みたいな感じだと思う。
無題 Name 名無し 19/11/13(水)15:55:06 IP:203.138.*(nttpc.ne.jp) No.1290086 del +
ファジーとかニューロとか
無題 Name 名無し 19/11/13(水)16:03:48 IP:49.106.*(m-zone.jp) No.1290087 del +
聴きたい講演は全て聴き終わったのでこれから帰る

興味あることはメモしてきたが、正直、サイバー防衛や量子技術の講演は寝落ちしてしまった
無題 Name 名無し 19/11/13(水)19:55:52 IP:122.31.*(ocn.ne.jp) No.1290107 del +
お疲れ様です
難しい話が多かったようですね
無題 Name 名無し 19/11/14(木)01:01:39 IP:106.73.*(enabler.ne.jp) No.1290133 del そうだねx1
ソフトウェアの話が多かった
例えば、対空ミサイルに最適な飛翔アルゴリズムを組み込むことで無駄な飛び方を省き、結果的に射程を延伸できる研究とか
護衛艦のソナーに新しいビーム走査アルゴリズムや信号処理システムを組み込むことで、対潜戦能力を向上する研究とか
赤外線センサや合成開口レーダーの目標識別アルゴリズムに深層学習(ディープラーニング)を適用することで、これまで職人頼りだった画像類別を自動化するとか

ハードウェアを新開発するわけではないから、既存の装備品にも後からアップデートで適用できるという触れ込みの話が多かった
無題 Name 名無し 19/11/14(木)01:32:00 IP:157.65.*(nttpc.ne.jp) No.1290136 del +
>それもしかして人工無能ベースじゃね
定義の話になるけどそれで間違ってはないよ
・今現実に存在するAIは凄いとされてる奴でも条件マッチングを繰り返してるにすぎない
・それらと簡素な人工無能の違いはマッチングする条件の数と複雑さ
・ここ10年ぐらいでこの分野が伸びたのは条件マッチング部分を自動生成する
 機械学習の技術が発達したから

今AIと発表されるものの多くは流行りの一環で「AI」という宣伝文句を付けてるだけ
上記の通り最新AIと人工無能の違いはシームレスなので
最新将棋ソフトをAIというならファミコンの将棋ソフトだってAI
簡素な人工無能だってAI

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
最初のページ[0] [1] [2] [3

- GazouBBS + futaba-