数学@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1622761286604.jpg-(19923 B)
19923 B無題Name名無し21/06/04(金)08:01:26No.115285+ 22年5月頃消えます
物理=決定論の考えが未だに頭から離れてくれないんだが
隠された変数理論が一体どう論破されちゃったのか誰か解りやすく解説してくれ
量子力学において「粒子の状態はそれまでの何にも影響されない」と断定できるのは何故なのか(というかその認識でok?)
そしてそれは今後覆される可能性はあるのかどうか
1無題Name名無し 21/06/04(金)14:14:47No.115287+
科学とは覆されるものである。
一方数学は覆らない。
ゆえに科学に数学を応用し再現性を高めるのだ。
2無題Name名無し 21/06/04(金)17:40:21No.115288+
1970年代のブルーバックスの量子論本を見ても、著者が「アインシュタインの方が正しいのでは?」と素直な感情で書いている本があったりする。

それが覆されたのは、1960年代後半からのベルの不等式とその実験による証明からだと思う。
それが日本で一般向けに解説本が初めてでたのが、1980年代の終わり頃。

実際に、大きな声では言えないがアインシュタインに心情的に加担する物理学者も、1980年代にはあきらめた感じ。
3無題Name名無し 21/06/05(土)10:21:35No.115302+
前々から疑問なのですが
「数学をつくった人びと」を書いたBell(1960年没)と、
ベルの不等式を提案(1964年)したBellって同一人物?
4無題Name名無し 21/06/07(月)00:47:08No.115311そうだねx2
死んでからも論文を書けるとはこれは如何に

- GazouBBS + futaba-