数学@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1618473174946.gif-(20793 B)
20793 B無題Name名無し21/04/15(木)16:52:54No.115065+ 10月27日頃消えます
色というのは現実にはなく、実際は光には波長の長さの違いがあるだけで
波長の長さのここからここまでを赤、ここからここまでを青、というように人間がそう識別しているだけである。

そして光の混色の話をすると赤(R)と緑(G)を混ぜる(重ね合わせる)黄(Y)になる。
ではなぜ、この画像で言うと右端にある赤と中心から少し左にある緑を重ねると
中心から少し右の黄になるのだろうか?なぜ人間はそう認識するのか。

「波長の長さによる黄」と「赤と緑を重ね合わせてできる黄」は同じものなのだろうか。なぜ同じ色として認識するのか。
削除された記事が10件あります.見る
1無題Name名無し 21/04/15(木)19:39:11No.115066そうだねx1
スレッドを立てた人によって削除されました
ちょっとは調べろよ
https://www.ccs-inc.co.jp/guide/column/light_color/vol16.html
2無題Name名無し 21/04/15(木)22:03:12No.115067+
書き込みをした人によって削除されました
3無題Name名無し 21/04/15(木)22:04:40No.115068+
書き込みをした人によって削除されました
4無題Name名無し 21/04/15(木)22:07:59No.115069+
質問は
「波長による色」と「混色でできた色」をなぜ同じ色として認識するのかです。
5無題Name名無し 21/04/15(木)22:17:54No.115070+
人間の網膜には3種類(L,M,S)の錐体細胞があり、
その応答は分光感度曲線と光の強度に関する積分になる。

http://y-ok.com/eye/eyesight/eyesight-2.html
https://aji0.web.fc2.com/color.html

「波長の長さによる黄」と「赤と緑を重ね合わせてできる黄」では、3種類の錐体細胞の応答が同じになるため区別できない。
6無題Name名無し 21/04/15(木)22:30:06No.115071+
ありがとうございます。たぶんそれです。しばらく読んで考えます。
7無題Name名無し 21/04/15(木)23:12:20No.115072+
書き込みをした人によって削除されました
8無題Name名無し 21/04/15(木)23:24:49No.115073+
書き込みをした人によって削除されました
9無題Name名無し 21/04/15(木)23:53:46No.115074+
    1618498426156.jpg-(45020 B)
45020 B
スレ主ですが、私は子供のころからパソコンでプログラミングしたりドット絵を書いたりしてましたが、昔のパソコンは8色しか出せない時代がありました。
その8色の0〜7に割り当てられてた色がこれです。テレビの試験放送のカラーバーなんかと同じですね。
その数字の下が二進数にしたもの。
この仕組みを作った人は「色は三原色出来てるから3桁の二進数(0〜7)で8色割り当てらるな」と考えてこうしたのでしょう。
だから1,2,4が三原色のB,R,G(RGB)なのです。

この1,2,4という3つの数字を組み合わせて足し算すれば残りの3,5,6,7という数字が作れますが、
この数字の仕組みと、その組み合わせの混色でできる色が一致することが私は子供のころからすごく不思議なのです。
今、上で教えてくれたサイトを見ても(まだ理解できていませんが)視覚はそのようなものでは無いように思います。
10無題Name名無し 21/04/16(金)00:03:51No.115075+
書き込みをした人によって削除されました
11無題Name名無し 21/04/16(金)00:04:19No.115076+
    1618499059561.jpg-(34550 B)
34550 B
私が思うような「なぜ計算と色が一致するのか」ではなく
「計算でできた数字に色をあてがっただけである」と考えることもできるでしょう。
ではこの画像をモノクロ変換して見ます。
きれいなグラデーションになってますよね。
要するにこの色の並びは上に書いたような2進数で表現するための計算の都合で並べたのではなく、あらかじめ決まっていたということになります。
三原色が1,2,4番目なのは二進数であらわすためではなく、実際に「1,2,4番目に暗い色」でもあるのです。
12無題Name名無し 21/04/16(金)00:24:16No.115077+
スレッドを立てた人によって削除されました
>質問は
>「波長による色」と「混色でできた色」をなぜ同じ色として認識するのかです。

おまえちゃんと読めよ。ヴォケが
https://www.ccs-inc.co.jp/guide/column/light_color/vol16.html

緑色光 G と 赤色光 R の加法混色

緑色光 G と赤色光 Rを同一エリア上に等しい放射照度で照射すれば、上記と同様に考えて、そのエリアには中波長域と長波長域の光が同時に存在することになります。従って、この混合光が M 錐体と(長波長域に主感度をもつ)L 錐体を同時に同程度に刺激することになり、脳は「 黄色 ( Yellow ) 」と判断することになります。( G + R = Y )
13無題Name名無し 21/04/16(金)10:53:24No.115078+
RGBを0〜7で表現するのは、ディスプレイの表示素子がR,G,Bの順番で配置されているため、それに合わせたのだろうと思う。

https://ja.wikipedia.org/wiki/RGB#RGB%E3%81%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4

3原色としてR,G,Bを選択しているのは、表現可能な色域(gamut)をなるべく広くするためで、R,G,Bの具体的な取り方によって色域が変わる。(例えばCIE RGB色空間はsRGB色空間よりも色域が広い)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E8%89%B2#%E5%8A%A0%E6%B3%95%E6%B7%B7%E5%90%88
14無題Name名無し 21/04/16(金)22:13:04No.115079+
書き込みをした人によって削除されました
15無題Name名無し 21/04/16(金)22:13:24No.115080+
>No.115076
RGB→YUVの変換式(PAL, SECAM):
(Y U V)^T = [
 0.299   0.587    0.114
 -0.14713  -0.28886  0.436
 0.615   -0.51499 -0.10001](R G B)^T
とのことや
Yが輝度なので
 Y = 0.299 * R + 0.587 * G + 0.114 * B
とゆーことで、人間の錐体の感度がB→R→Gの順で倍づつ高いことに対応汁
(選択可能な発光体という表示デバイス側の事情もあるので直接ではないが
 表色域を極力広く取ろうとすれば人間の目のRGBの感度(dB)に比例した係数の感じになる
もちろんこれがNo.115076(隣り合う色の諧調差が同じに見える)のしくみ
16無題Name名無し 21/04/17(土)01:28:22No.115081+
スレッドを立てた人によって削除されました
スレ主にとっては目というものが幻想の存在なんだね
17無題Name名無し 21/04/18(日)08:58:40No.115091+
4原色の人もいるとかいないとか
18無題Name名無し 21/04/18(日)16:09:10No.115092+
もう少し赤外線方向の感度がよければ…

バルマー系列のHα線は一応可視光なんだけど、赤外線に近いからやたら光度がないと灰色に見えるんだよな。
だから、天体に多いHα線は肉眼で普通に見ると灰色に見える。天体写真を撮ると真っ赤に表現されているんだけどね。
19無題Name名無し 21/04/18(日)17:52:51No.115093+
Hαで思ったが、うーんと小電流で光らせたLEDって、暗がりで薄らぼんやり白いんだけど、
これも目のせいなのかね。赤でも青でもそう見える。
20無題Name名無し 21/04/19(月)11:06:30No.115095+
そりゃ、網膜には錐体細胞と桿体細胞があって、色を感じるのは桿体細胞だけど光量が必要だからな。

赤外線に近い領域では桿体細胞の働きが弱い。
21無題Name名無し 21/04/24(土)01:23:46No.115105+
書き込みをした人によって削除されました
22無題Name名無し 21/05/09(日)13:01:01No.115160+
実は物質は
スカスカ
素通りできないのも
エネルギーの関係?
23無題Name名無し 21/05/09(日)13:42:33No.115161+
量子力学見ると、物質は量子だから、スカスカというか、確率的に空間に広がっているのだろう。
24無題Name名無し 21/05/09(日)19:24:15No.115162+
あるのかないのかハッキリしろや
25無題Name名無し 21/05/10(月)01:35:39No.115167+
生物の身体は波長によっては透明に見える。(X線とか)
なぜ可視光線では不透明なのかというと
外敵や獲物を認識するために視覚が進化したから。
26無題Name名無し 21/05/11(火)04:29:21No.115169+
青空や夕焼けの赤も雲の白も理解できません

- GazouBBS + futaba-