-100度の空気に当たって加
無題 名無し 11/25 113249

-100度の空気に当たって加熱するとは ?

無題 名無し 11/25 113252
加熱される側が-150℃ぐらいだったとか
無題 名無し 12/02 113269
常温で使う低圧の空気入れ程度でも、断熱圧縮により
ずっと触ってられないくらいは熱くなるからなあ
無題 名無し 12/02 113270
音速を超えると空気が横に逃げないので圧縮される
無題 名無し 04/25 113971
KとCとF
無題 名無し 05/01 114010
wikipedia読んでも良く分からない
途中通過する熱圏はあついんだよね?
無題 名無し 05/02 114011
ファイヤーピストンと同じ原理なのでは?
無題 名無し 05/02 114012
気体の圧力 (P),絶対温度 (T),体積 (V),モル数 (n) の間には,PV=nRTの関係がある
無題 名無し 05/03 114013
大気中を物体が音速よりもはるかに速く動くと空気がほぼ断熱圧縮となるので
落下物によって空気が受ける仕事量=内部エネルギー(∝温度)増加量になる
無題 名無し 05/09 114034
宇宙に行くための速度が 約 8km/s
大気圏突入の速度が 約8km/s 前後で

この辺の速度になると (マッハ 約24ぐらいに相当)
大気と衝突する部分の 分子が圧縮され
そのエネルギーが逃げれなくなり
逃げられないエネルギーが超過するので高温になるらしい

理屈的に
分子を高密度に圧縮すると 分子の運動が制限されて
高温高熱みたいになるっぽいね

無題 名無し 05/10 114037
ガンダムってこの後どうやって着地したんだっけ
そもそも、子供のころにこのガンダムのシーンを見たおかげで
大気圏に入ってある層を抜けたら、減速して正常に戻るかのように思ってるが
加速と加熱は着地するまで続くでは?
無題 名無し 05/10 114038
>大気圏に入ってある層を抜けたら、減速して正常に戻るかのように思ってるが
加速と加熱は着地するまで続くでは?

隕石や隕鉄のほとんどは 高熱になり過ぎて燃え尽きてしまうらしい
無題 名無し 05/11 114039
自由落下で落ちてこなければいいのでは?
大気圏突入後速度を落とせないのか?
無題 名無し 05/11 114040
少しでも空気抵抗増やすために万歳してるんじゃないの
無題 名無し 05/11 114041
だから「大気圏」て地表までが大気圏でしょ。
地上に落ちるまで加速と過熱は続くはず。
なのにこのシーンでガンダムはなんで「大気圏を突破した」かのようにフィルムを脱いで平気で降りてきてんのって言ってるの
無題 名無し 05/11 114042
そりゃ単にアニメの都合でしょw

でも、真のファンなら作品にダメ出しをするだけではなく、何らかの設定で整合性を付けるのが吉かと。

で…考えてみたが…。思いつかんw
無題 名無し 05/11 114043
>地上に落ちるまで加速と過熱は続くはず。
>なのにこのシーンでガンダムはなんで「大気圏を突破した」かのようにフィルムを脱いで平気で降りてきてんのって言ってるの
見てないよね?
この後、地面じゃなく似た速度のホワイトベースの上に降りるのだが
無題 名無し 05/11 114045
なるほど。ホワイトベースは地球でも飛んでくらいだから大気圏落下中も減速できるだろう。
ガンダムはその上に降りればいいわけだ。
で、この手を開いて落ちてる画像はどのシーンなの?
ホワイトベースの上におりてまた飛び降りたの?
無題 名無し 05/11 114046
熱くなっとりますな
断熱圧縮だけに
無題 名無し 05/11 114047
今ちょっと見てきたけどやっぱり、ホワイトベースの上に降りるのはこの後だね。
なんで減速してフィルムを脱いで大丈夫なのか書かれていない。
>>No.114043はデタラメ
おそらくアニメスタッフの頭の中では「大気圏」という危険な層が宇宙と地上との間にあって、
そこを抜ければ自然に加速もゆっくりになり、自由落下しても加熱しないようだ。
映像でも落ちながら背景が赤かったのが青空になって、「ふ〜これでもう安心」みたいな雰囲気になる。

無題 名無し 05/11 114048
ゲームではこのシーンは前方のシールドに向かって、高圧空気を放出することで、耐熱フィールドを形成することになっているが…。
で、冷却システムが作動すると、全体が赤っぽい色に光っているのから青に色が変わる。

原理は…不明。
無題 名無し 05/11 114049
ガンダムの大気圏突入はテレビは耐熱フィルムで映画は耐熱フィールド・・・
無題 名無し 05/11 114050
スペースシャトルとかの宇宙船の場合
なにもしなかったら
第一宇宙速度 秒速7.9kmに近い速度で温度が上がるのだけど

姿勢制御などで揚力を発生させて
落下速度や温度の上昇をコントロールさせながら
上昇限界の温度の範囲内に収めながら下りるみたいね

ガンダムも 手を広げながら落下速度をコントロールしてるんじゃね?
無題 名無し 05/12 114051
>ガンダムも 手を広げながら落下速度をコントロールしてるんじゃね?
だ・か・ら!
なんで大気圏に突入するときは耐熱フィルム被ってたのに、そのあとは手を広げただけで大丈夫になるんだって言ってんのw
馬鹿だろお前wwww
無題 名無し 05/12 114052
>姿勢制御などで揚力を発生させて

読めないアホやな
無題 名無し 05/12 114053
>姿勢制御などで揚力を発生させて

>読めないアホやな

ほんとにわかってないみたいだけど、スペースシャトルは耐熱フィルムないだろ。
だからそれが大気圏突入する方法なんだよ。
ガンダムは大気圏突入するのに耐熱フィルム使うのに
何でそれが後からいらなくなるのって言ってんの。
姿勢制御という概念あるならスペースシャトルと同じように初めからそうすればいいだろ。

マジ馬鹿だろお前www
無題 名無し 05/12 114054
ひとくちに大気圏と言っても
高度によって大気の濃度は違うので
高度によって違うらしいよ
スペースシャトルの場合は
高度 50kmぐらいから姿勢制御して速度をコントロールしている
空気の層が薄い高度だと姿勢制御してもコントロール効果が薄いからだろうね
無題 名無し 05/12 114055
>だ・か・ら!
>なんで大気圏に突入するときは耐熱フィルム被ってたのに、
>そのあとは手を広げただけで大丈夫になるんだって言ってんのw

アホすぎる
ガンダムの耐熱フィルムは 大気圏に突入時での冷却の為のもの
映画版だと盾に冷却の空気を放出しながら冷却してる

大気圏に突入した後
無策だと 地上に落ちるまで落下速度が一定で 加熱が止まらない訳だが
スペースシャトルなどは 大気が濃くなった層から
姿勢制御して 揚力を発生させながら 落下速度をコントロールしてる


ガンダムが 落下速度をコントロールしてないと考える方が不自然だろ
無題 名無し 05/12 114056
だから何w
それが理由だとでも?
減速してフィルムがいらなくなったのは空気が濃くなったの?薄くなったの?
無題 名無し 05/12 114057
>ガンダムが 落下速度をコントロールしてないと考える方が不自然だろ

落下速度がコントロールできないからフィルムをかぶってるんだろ。
コントロールできるならスペースシャトルと同じようにフィルムなんていらないじゃん。
なんで最初だけ被って後でいらなくなったのって話してんの
馬鹿だろお前。脳みそ腐ってんのかwww
死ね

無題 名無し 05/12 114058
>地上に落ちるまで加速と過熱は続くはず。

この考察が間違い

普通の形状の隕石などは 加速と加熱が続くが
水切り石のような 円盤状の隕石隕鉄は落下条件が違ってくる

飛行機は着陸時に姿勢制御してる訳だし
(姿勢制御に失敗した場合は 落下事故などを起こしている)
隕石みたいなものと
パイロットがいるものを同列に扱ってる時点で間違ってる

続きを見る24日20:00頃消えます
戻る

レス

おなまえメールコメント