数学@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1592156018092.png-(187971 B)
187971 B無題Name名無し20/06/15(月)02:33:38No.114161+ 21年1月頃消えます
鞍点集合とその近傍の魅力
1無題Name名無し 20/06/20(土)17:14:01No.114167+
極小値だと思ったら残念ってなるの嫌い
2無題Name名無し 20/07/07(火)21:35:21No.114224+
鞍が発明される前は何と呼ばれていたのだろうか
3無題Name名無し 20/07/07(火)22:00:56No.114225+
鞍は紀元前からあるし、ギリシャローマ時代にも伝わっていた
4無題Name名無し 20/07/12(日)08:42:36No.114247+
分水嶺みわけ
5無題Name名無し 20/08/12(水)08:05:43No.114408+
二次元が三次元になったとたんにこういう厄介な点が出て来るわけだけど四次元以上になったらもっと複雑な状況が起こるんだろうか
6無題Name名無し 20/08/13(木)10:49:57No.114414+
>二次元が三次元になったとたんにこういう厄介な点が出て来るわけだけど四次元以上になったらもっと複雑な状況が起こるんだろうか
むしろ低次元トポロジーの難問が二次元三次元に集中してるイメージ
無限次元は簡単になるケースがほとんど

- GazouBBS + futaba-