数学@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1525850981006.jpg-(90021 B)サムネ表示
90021 B無題 Name 名無し 18/05/09(水)16:29:41 No.108793 del 18年11月頃消えます
巡回セールスマンの変形で
「とある拠点に着いたらa%の判定で商談成立して、その時点で仕事は終了。
そこまでの時間を競う」って問題を作りたいんだけど
もう既存でそういうのありますか?
無題 Name 名無し 18/05/10(木)23:10:42 No.108803 del
    1525961442130.jpg-(1111027 B) サムネ表示
1111027 B
ぶっちゃけ、スレ表題だけでは数学命題とするにはあまりにも漠然過ぎるのですが、
「a%の判定」に厳格な達成基準なりアルゴリズムなりが与えられるのであれば、
例えばΟ(2^n)やΟ(n!)といった具合に時間(ここでは何分何秒という時刻ではなく「計算時間(時間計算量)」)
での評価を示すことができるかもなのですよ。

vid. アルゴリズムデータベース
http://www-or.amp.i.kyoto-u.ac.jp/algo-eng/db/
無題 Name 名無し 18/05/11(金)08:58:53 No.108806 del
>そこまでの時間を競う
運が悪いと永遠に彷徨うの?
無題 Name 名無し 18/05/12(土)01:12:41 No.108812 del
グラフの各頂点ごとにa%という終了判定のパラメータがひっついてるの?
それで、各頂点の終了判定の%は異なっていてもいいのか、それとも全頂点で同じa%?

頂点間の移動に重み付け(かかる時間やコストの差)などの条件は?
無題 Name 名無し 18/05/12(土)21:25:37 No.108823 del
>「とある拠点に着いたらa%の判定で商談成立して、その時点で仕事は終了。そこまでの時間を競う」
そのとある拠点まで最短で移動して、商談が成立するまで近くの拠点との間をいったり来たりする
が、正解かな?
無題 Name 名無し 18/05/13(日)22:22:11 No.108826 del
無限に成立しない場合があるね

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-