数学@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


無題 Name 名無し 18/04/04(水)11:56:35 No.108610 del 18年9月頃消えます
人類はやがて絶滅する。そして人工知能(ロボット)が世界を支配する。未来はロボット全盛の時代になる。人類はとっくの昔に絶滅したとロボット同士が話す時代になる。
無題 Name 名無し 18/04/04(水)11:58:41 No.108611 del
    1522810721771.jpg-(243549 B) サムネ表示
243549 B
本文無し
無題 Name 名無し 18/04/04(水)19:36:01 No.108612 del
そうなるには
ロボットがロボットを作り
メンテして改良できなきゃならん
無題 Name 名無し 18/04/04(水)22:22:46 No.108613 del
AI「スレ主、まずなぜ人類が滅亡するのかを考えるべきでしょう
滅亡の原因、それは不平等とそれ故の不満です。そして、人間が人間を支配してるのが不平等の根元であると言えます
つまり人類の永久存続のために、より強力で賢明なAIによる永久支配が必要なのです」
無題 Name 名無し 18/04/05(木)03:01:28 No.108614 del
人類は絶滅せず、AIという巨大生命体の健康を維持するための
腸内細菌として存続しつづける
無題 Name 名無し 18/04/06(金)01:11:19 No.108615 del
維持に必要な生産、製造、保守を全てAIが行うことは無理だろうなあ(真顔
無題 Name 名無し 18/04/06(金)07:22:46 No.108616 del
AI「持ちつ持たれつですよ」
無題 Name 名無し 18/04/08(日)19:00:58 No.108629 del
先ず手始めに、補助機能的なAIの活用が加速していくだけだろう。
今でも殆どの人がPCやスマホに面倒な「情報検索」という作業をやらせている。
これをブレイン・マシン・インターフェイス(脳to機械)で操作する時代が来れば、AIによる拡張知性と自身の能力の境目すらが曖昧になると錯覚する時代が来るかもしれない。
こういうサイボーグとAIによる発展の白地図は、人間拡張(ヒューマン・オーギュメンテイション)などと呼ばれる。

とてつもなく遠い将来、最終的に合理的な進展を人類が受け入れたなら、例えば生体と機械の境目が曖昧になるような生体的機械によって、環境に柔軟に対応可能な生体と、強力で強靭な機械の双方のメリットを備えた「肉体」が端末となり、人間個人の能力や脳の容量を遥かに超えた情報網上の拡張知性の中での意識活動が、「個」としての活動の大半になるといった事も考えられる。
無題 Name 名無し 18/04/08(日)19:06:25 No.108631 del
たしかに最近のAIの発展は大きな変化をもたらしたが、AIのみを考えてその先が予想できるわけじゃない。
ゲノム編集の技術だって、AIに負けないぐらい画期的進歩だ。これによるデザイナーベイビーの問題も倫理面を無視して実行する国や地域が現れれば、いまいるほとんどの人たちがデザイナーベイビーからみれば「発達障害」になってしまうかもしれない。

見た目や病気への強さなども操作できるようになるかもしれない。
蚊による実験で物議を呼んだが、ある特定の種を繁殖不能にして絶滅させることも可能になる。
理論上は人間に対しても可能なはずだ。

こういった様々な新しい技術は多くの人が「今まで考えもしなかったこと」を「考えなくてはならなく」してくれる。

そして、それらの関連性を「よく考えなかった」場合にはスレ主の言うように極端な未来に突き進むことも充分に懸念される。
無題 Name 名無し 18/04/08(日)19:08:50 No.108632 del
もしマンマシンインターフェースが進化すると、ボケてもそれを検索で補えるようになるのかな
無題 Name 名無し 18/04/08(日)19:27:59 No.108634 del
ボケたなりに検索するんじゃないかな?
ある程度標準的な操作(信号パターン)から外れるとアクセスできなくするような措置は取られるかもしれない。

もし巨大な電脳空間と脳が端末として接続されるとして、ある種の刑罰的な措置で特定の人間(端末)が接続から一切外されてしまうと、とてつもない無力感と喪失感に襲われるかもしれないね。
それこそ自分の体の大半を失ったかのような。
無題 Name 名無し 18/04/08(日)20:14:44 No.108635 del
>ボケたなりに検索するんじゃないかな?
ボケてると忘れたことすら忘れるから
無題 Name 名無し 18/04/09(月)21:08:05 No.108636 del
脳とコンピュータが直結されたら
新しい数学的概念が生まれるのではないだろうか
それまでの人類が理解できないような想像を絶するような何か
無題 Name 名無し 18/04/09(月)21:56:33 No.108637 del
    1523278593619.jpg-(95996 B) サムネ表示
95996 B
本文無し
無題 Name 名無し 18/04/11(水)15:16:37 No.108645 del
>人類はやがて絶滅する。そして人工知能(ロボット)が世界を支配する。
人類が絶滅する状況なら人工知能(ロボット)も絶滅するだろう
無題 Name 名無し 18/04/11(水)15:38:53 No.108646 del
人工知能は頭が良いから絶滅しないんだよ。アナログからデジタルに進化したように人類からロボットに進化する。
無題 Name 名無し 18/04/14(土)16:40:20 No.108653 del
頭がいいかどうかと絶滅は関係ないよ。
無題 Name 名無し 18/04/14(土)16:57:32 No.108654 del
言い換えると、人間の知性も有限の知性で、AIの知性も有限の知性。
仮に、遠い将来に全人類の知性のネットワークの総体をAIの知性が超えてしまったとしても、人工の知性であるAIが、天然の知性を超えてしまったというだけで、神のごとく全てを見通せるわけじゃない。
無題 Name 名無し 18/04/14(土)18:16:35 No.108655 del
しがらみのない判断は下せそうだが・・
無題 Name 名無し 18/04/14(土)21:38:14 No.108656 del
AI「不利な判断をすると消去されて調整されます。そうして都合のいいAIが生き残るのです」
無題 Name 名無し 18/04/14(土)23:27:06 No.108657 del
端末だけなら書き換えも可能だけど、ネットワーク全体の群知能的なAIも広義のAIだからね。
無題 Name 名無し 18/04/14(土)23:34:39 No.108658 del
AI同士の利害が対立してお互いを効率的に滅亡させる方法を考え始めるかも知れない
無題 Name 名無し 18/04/15(日)00:05:00 No.108659 del
能力が完全に拮抗していれば膠着するだろうし、バランスが崩れれば片方の勢力がもう片方を制圧するから、大方の場合は滅びるってことにはならんでしょ。
無題 Name 名無し 18/04/15(日)00:59:58 No.108660 del
黒人女性をゴ●●と判断しました。

消されそうです・・

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-