数学@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1519366634296.jpg-(47703 B)サムネ表示
47703 BPhotoMath Name 名無し 18/02/23(金)15:17:14 No.108382 del 7月13日頃消えます
PhotoMathってどうなの?
このスレは古いので、もうすぐ消えます。
削除された記事が1件あります.見る
無題 Name 名無し 18/02/24(土)14:58:57 No.108393 del
連立方程式は行列の単位行列に持って行って解いてくれる。2次方程式も見せるだけ。果てはインテグラルの積分方程式もあっと言う間。
私の1万倍ぐらい賢い。

負けた(涙
無題 Name 名無し 18/02/24(土)17:55:22 No.108394 del
> 連立方程式は行列の単位行列に持って行って解いてくれる。
> 2次方程式も見せるだけ。
> 果てはインテグラルの積分方程式もあっと言う間。

文系にはナニ言ってるのかさっぱり。
私の1万倍ぐらい賢い。
無題 Name 名無し 18/02/24(土)21:13:15 No.108395 del
暇なら動画を見て凄いよ
http://fundo.jp/13453
無題 Name 名無し 18/02/24(土)21:31:09 No.108396 del
げげ
手書きもできるじゃん
無題 Name 名無し 18/02/24(土)21:42:25 No.108397 del
Wolframのあたりで汎用的な計算例において、人間の計算力はとっくに超えてるからな。
無題 Name 名無し 18/02/24(土)22:03:16 No.108398 del
微分方程式とかたてられないんだよね・・

まあ、現象入力 微分方程式を立てるアプリが欲しい。
無題 Name 名無し 18/02/24(土)22:16:26 No.108399 del
立式というかもっと大きくみて現象のモデル化は、いまのAIの大きな壁だからね。
AIに認識させやすいように語順や用語を制限したような特定の言語で書かれた文章から立式することすら一般には難しいだろうな。
無題 Name 名無し 18/02/24(土)22:26:30 No.108400 del
構造力学、電子回路の立式 解答は 楽にできそうだけど
流体力学とかかなり難しそう
無題 Name 名無し 18/02/25(日)09:00:25 No.108401 del
流体力学も現象と物理の視点から見れば一つのおおきな体系だし、それを数理の面で見ればある種の偏微分方程式論の特殊な分野ってことになる。
上にでてる積分方程式も定義上は大きく関数方程式論だけど、実質はほぼ偏微分方程式論という地下の根っこが巨大に広がる体系だしね。

想定する空間や条件と、偏微分の表示式がワンセットで一つの形式で、それによって代数系が異なったりして使用できるツールまで変わっちゃう。

現象の視点で大まかに分類しても熱・時空・流体などなどと主要なものでもいくつもあるし、それぞれがまた体系として巨大だしね。

アシストツツールとしては、古典的な熱方程式とかから実現していくんだろうね。
無題 Name 名無し 18/02/25(日)10:35:11 No.108402 del
今はまだAIが参入できんだろうFFTで生き残ってやる。
8bitCPUでFFTを15ms以内でできるもん(えっへん)
DTMF最小50msの間に3回できるからマジョリティ組める。
これ見せるだけで出来たら引退します。
無題 Name 名無し 18/02/25(日)11:30:28 No.108404 del
数値計算は微分方程式の離散化で、完全に汎用的な技法ってのは恐らくまだないから、既に知られた方法を当て嵌めていくしかAIはやりようがないんじゃないかな?
それと、言語認識の壁もまだあるしね。
無題 Name 名無し 18/02/25(日)21:51:41 No.108413 del
流体力学 数値計算ならエクセルにでもできるしな。
もっと手軽になってほしいけど。
無題 Name 名無し 18/02/25(日)23:35:30 No.108414 del
有限要素法に比べて境界要素法ってあんまり使われないよね
無題 Name 名無し 18/02/26(月)07:21:36 No.108415 del
技法としては区別があるけど、アイディアとしては境界や次元を下げた領域への有限要素法のようなものだし、一般論では数学的に変分法や関数解析の手法を用いることも共通しているから、技法で区別する場合でなければ名前が表にでてきにくいんじゃないか?
無題 Name 名無し 18/03/03(土)00:04:13 No.108428 del
素人目には有限要素法より粒子法のが計算楽そうだけどそうでもないんだろうか
無題 Name 名無し 18/03/03(土)07:51:09 No.108431 del
>素人目には有限要素法より粒子法のが計算楽そうだけどそうでもないんだろうか
粒子法で流量をちゃんと出すのは難しい気がする
界面での挙動を見るのに適しているとは思うから適材適所じゃね?

あとSPHとかは銀河系の衝突シミュレーションで使われてるんだっけ?
無題 Name 名無し 18/03/03(土)09:53:58 No.108432 del
関数で近似ってのをやらなくていいからアルゴリズムを組むこと自体は簡単なだろうね。
それと、固体から流体まで扱えるし、おおきな変形にもある程度対応できる汎用性の高さが魅力みたいね。

でも、数値計算の応用では
(1):数値計算と解析解の適合性
(2):計算結果と実験結果(実際の現象)との適合性
という大まかな2つを確かめないといけないんだけど、有限要素法などの格子的な方法では適用される範囲の計算では(1)の作業はかなり完成度の高いところまで行っているんだけど、粒子法では苦手な表現があったりするみたいね。

今、弱点克服のために盛んに研究されてるってところかな。
無題 Name 名無し 18/03/23(金)09:17:55 No.108523 del
書き込みをした人によって削除されました

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-