軍@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1539146933398.png-(14018 B)サムネ表示
14018 B無題 Name 名無し 18/10/10(水)13:48:53 IP:2404:7a81.*(ipv6) No.1256840 del 28日20:31頃消えます
【オーストラリア】「豪潜水艦事業に異議あり」 R・パトリック上院議員インタビュー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000009-nna-asia


オーストラリアの潜水艦計画が契約交渉で揉めてるみたいだね
フランスのネイバルが落札前に約束してた内容がおじゃんになったのが原因みたい
削除された記事が2件あります.見る
無題 Name 名無し 18/10/10(水)14:09:43 IP:118.238.*(nuro.jp) No.1256841 del
こっちみんなという感想しか出てこない
無題 Name 名無し 18/10/10(水)14:23:23 IP:2400:2410.*(ipv6) No.1256844 del
いやいや、もっとこっちににじり寄ってきたらいいよ
高みの見物といこうじゃないか
無題 Name 名無し 18/10/10(水)14:59:20 IP:2404:7a81.*(ipv6) No.1256847 del
【有為転変】第120回 黒塗りの潜水艦文書(上)
https://www.nna.jp/news/show/1771753
【有為転変】第121回 黒塗りの潜水艦文書(下)
https://www.nna.jp/news/show/1772498

>新型潜水艦の入札で重要ポイントだったはずの「オーストラリア国内企業の開発関与」を豪国防省自身が反故(ほご)にし、
>わざわざネイバル社側が独自開発するような形に仕向けていた、ということが分かったのだ。

別の記事によると国防省自身が国内建造を止めさせたようですな
記者は将来的な原潜保有のためではと推測してるけど
無題 Name 名無し 18/10/10(水)15:27:06 IP:2400:2200.*(ipv6) No.1256848 del
そうりゅう型ベース案もそうでしたけど未だに国防省は国内メーカーを一切信用していないようですね
無題 Name 名無し 18/10/10(水)15:35:48 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.1256850 del
もう関わらないほうが利口
フランスですら手間取ってるのだから日本ではまともな交渉は無理でしょう
オーストラリアって賃金も物価も高くなって大変らしいですが
無題 Name 名無し 18/10/10(水)15:41:25 IP:106.73.*(enabler.ne.jp) No.1256854 del
フランスと交渉難航するオーストラリアはやはり日本潜水艦技術を求めてくるのか
ttps://aviation-space-business.blogspot.com/2018/10/blog-post_9.html
>新型艦は大型かつ性能が大幅向上でき、オーストラリア国内で建造され、日本も一部の建造艦を購入する合意が可能だろう。
>日本も次期潜水艦を調達でき、日本列島の防衛に特化した艦として導入できるのだ。

ちょっと何言ってるのか分かんない
無題 Name 名無し 18/10/10(水)15:50:34 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.1256857 del
フランス側が仕掛けたならともかくオーストラリアの意向なら四の五の言わずにあれでいいのでは
無題 Name 名無し 18/10/10(水)15:52:02 IP:180.36.*(ocn.ne.jp) No.1256859 del
南シナ海まで行く気ならもう原潜使いなよ
無題 Name 名無し 18/10/10(水)16:12:20 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.1256860 del
>日本も一部の建造艦を購入する合意が可能だろう。
なんだかしらないけど自然に湧き出てくるのであろうこういう「上から目線」はムカつくよね
なんでわざわざ下のレベルの連中から買わないとならんのか?
未だに白豪主義全開状態(笑)
無題 Name 名無し 18/10/10(水)16:42:31 IP:60.45.*(ocn.ne.jp) No.1256861 del
    1539157351944.jpg-(18787 B) サムネ表示
18787 B
韓国が 独 自 に 開 発 した3000トン級最新型潜水艦
「島山安昌浩」をオススメ致します。
無題 Name 名無し 18/10/10(水)16:50:38 IP:2400:4177.*(ipv6) No.1256862 del
これから潜水艦用ドックの設計ですからね
ドック建造
潜水艦設計
潜水艦建造まで15年か20年か
気の長い話です
無題 Name 名無し 18/10/10(水)16:54:20 IP:240f:73.*(ipv6) No.1256863 del
http://news.livedoor.com/article/detail/15409768/

>協定によれば、12隻の潜水艦が
>南オーストラリアのアデレードで2022年より建造される予定だ。
>豪海軍への最初の納入は2030年代初めで、
>2040年代終わりまでには全隻引き渡しが完了する計画だという。

12隻の潜水艦が配備されたときに生まれた世代は
22世紀でも現役世代か・・
なんかすごい壮大な計画だなと、思ったが
原潜計画も絡んでる?とか
ただ、2050年代だと通常型潜水艦能力もかなり上がってそうな気が
無題 Name 名無し 18/10/10(水)17:05:00 IP:124.86.*(ocn.ne.jp) No.1256864 del
なんなのこいつら技術もらう立場で何様だよ
メンタル南朝鮮と同類じゃん
無題 Name 名無し 18/10/10(水)18:57:12 IP:210.138.*(vmobile.jp) No.1256877 del
>ttps://aviation-space-business.blogspot.com/2018/10/blog-post_9.html
ブログソースにマジレスするのもアレだがこの変な自信はどこから来るんだろう
無題 Name 名無し 18/10/10(水)20:24:44 IP:2001:240.*(ipv6) No.1256879 del
韓国のK-2やインドのアージュン並みの迷走ぶりだな。

いや、計画段階でこれなんだからそれ以上か。
技術のない国は嫌だねぇ・・・。
無題 Name 名無し 18/10/10(水)20:33:32 IP:180.144.*(eonet.ne.jp) No.1256880 del
完全輸入なら売ってやっても良いぞ
無題 Name 名無し 18/10/10(水)20:59:53 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.1256885 del
日本と違って労働組合がちゃんと仕事しているのだけは評価する
無題 Name 名無し 18/10/10(水)21:11:32 IP:2400:4172.*(ipv6) No.1256888 del
国防上必要な装備を購入するのがいつのまにか雇用の維持のほうが重視されるって本末転倒この上ないな・・・
まあオーストラリアって自国周辺にそれほど火種がなさそうだしそれでもいいのかね
無題 Name 名無し 18/10/10(水)21:20:43 IP:114.185.*(plala.or.jp) No.1256889 del
ペーパープラン買って痛い目見たはずなのに、同じこと繰り返してるからなぁ
政治案件化したのもあるからオーストラリア海軍ばかりを責められないけどさ
無題 Name 名無し 18/10/10(水)21:32:35 IP:61.205.*(mineo.jp) No.1256892 del
>メンタル南朝鮮と同類じゃん
オーストコリアの名称は伊達じゃない
無題 Name 名無し 18/10/10(水)22:04:19 IP:2400:2652.*(ipv6) No.1256894 del
>日本と違って労働組合がちゃんと仕事しているのだけは評価する
要求しすぎて国外企業は逃げてるがまあ仕事はしてるな
無題 Name 名無し 18/10/10(水)22:18:30 IP:240f:6c.*(ipv6) No.1256898 del
やっぱ本来の原潜バージョンが欲しいんじゃないだろうか?
今の通常潜改造版はゴタゴタ揉めてる演出をしてコリンズの寿命切れを狙ってるんだと思う
日本はたぶんまたダシにされるだけなので次に話が来たら最初に提案費用をキッチリと請求して門前払いすべきだと思う
無題 Name 名無し 18/10/10(水)22:45:57 IP:202.216.*(banban.jp) No.1256903 del
米に型落ち原潜売ってもらうのが手っ取り早いと思うが
売ってもらえるか分からんし、雇用がーとか言うんだろな
中国にも技術渡りそうだし相当金にならんと売るメリットが日本に無いかんじ
無題 Name 名無し 18/10/10(水)22:51:06 IP:221.190.*(ocn.ne.jp) No.1256904 del
>門前払いすべきだと思う
防衛省と川崎・三菱は乗る気無しだと思うが
外野の省庁が鼻息荒そうでなぁ・・・
無題 Name 名無し 18/10/10(水)22:54:40 IP:2400:4177.*(ipv6) No.1256905 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/10/10(水)22:56:19 IP:2400:4177.*(ipv6) No.1256906 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/10/11(木)00:41:45 IP:2001:268.*(ipv6) No.1256910 del
鼻息荒いのは外野の省庁じゃなくて官邸でしょ。
日本の武器は高性能だから、輸出すれば世界から引きも切らさず注文が舞い込んできてウッハウッハ
みたいな幻想で装備庁を設立したけど、原発と同じく悉く失注して成長戦略は画餅と化してる。
特に印豪への大型装備の輸出は政権の基本方針である中国封じ込めの象徴としても判りやすいしね。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)00:58:09 IP:2400:2652.*(ipv6) No.1256917 del
やる気も何も16隻体制を22隻にするっていうだけで他に手を回す余裕なんてないからな…
自衛隊やメーカー無視して現実知らない政府がオスプレイの時みたいに暴走してただけだし
無題 Name 名無し 18/10/11(木)01:17:46 IP:59.157.*(dti.ne.jp) No.1256918 del
    1539188266344.jpg-(214618 B) サムネ表示
214618 B
フランス政府系ネイバル(Naval)と契約しました。

オーストラリアで潜水艦を建造する契約で・・・
現地生産比率は90%の契約と言っていました。

ところが、明らかにされた事実はフランスで建造する
契約内容でした。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)01:20:03 IP:59.157.*(dti.ne.jp) No.1256919 del
    1539188403687.jpg-(193239 B) サムネ表示
193239 B
入札の際、だれが最大の決定権限を持っていたのですか。
首相?国防相?海軍?国防産業相?

数週間前、ドイツが12隻の潜水艦を200億豪ドル未満で
できると確約が確認できました。
フランスの500億豪ドルと200億豪ドルでは莫大な違いがあります。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)01:22:41 IP:59.157.*(dti.ne.jp) No.1256920 del
    1539188561245.jpg-(162753 B) サムネ表示
162753 B
今後はフランスのバラクーダ級に変えることになります。

この潜水艦プログラムは2032〜35年くらいに納入になるものです。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)02:32:55 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.1256922 del
今さらドイツ製とか地面に露出している地雷を踏むような国もないと思うし、やはり日本しかないよなあ。たしかスウェーデンも提案していたけどこんな状態ではあっちも二の足を踏みそう。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)03:28:03 IP:106.73.*(enabler.ne.jp) No.1256925 del
>No.1256910
いやその見方は防衛装備移転三原則の採用にかかる、一連の経緯を見ていないと断じざるをえない
経緯はこんな感じ

豪海軍「今のコリンズ級は不良品だから、南太平洋からインド洋までの一帯を警戒監視できない」

アボット政権「新しい潜水艦を導入しよう。高性能で大型で航続距離が長い通常潜をラ国させてくれる企業は来い!」

独・仏「実績は無いけどペーパープランなら用意できるよ!」

アボット前政権「ンなもん信用できるか!そういや日本が要求仕様満たした潜水艦を造ってたな。輸出できる?」

MHI・KHI「ドックの整備や工員教育を含めて一から始めろと?面倒臭い。武器輸出三原則もあるから無理」
無題 Name 名無し 18/10/11(木)03:28:29 IP:106.73.*(enabler.ne.jp) No.1256926 del

ジョンストン豪国防相「うちの造船企業ではカヌーすら造れない。もうどうにもならねー」

アメリカ「このままでは周辺地域の軍事バランスが崩れてしまう。おい安倍、ちょっと協力してやれや」

安倍政権「法律を改正して、武器輸出出来るようにしました」

MHI・KHI「安倍政権がそこまで言うなら、豪の潜水艦事業に入札してやるか。そうりゅう型の豪州輸出仕様だから、ごうりゅうと命名する」

アメリカ「我々も日本に協力しよう。ごうりゅうにレイセオン社製の戦闘システムを載せて、米豪の共同運用能力を確保だ」
無題 Name 名無し 18/10/11(木)03:29:19 IP:106.73.*(enabler.ne.jp) No.1256927 del

(競争入札の結果、フランスが落札する)

ターンブル政権「日本企業には熱意が無かった。日本は高性能の潜水艦を造れるが、フランスは我々の求める潜水艦を造れる」(←マジで言ってた)

仏DCNS社「メンゴメンゴwやっぱ納期守るの無理だわ。あと予算も超過しそうw」

ターンブル政権「てめえええ!!!…やっぱ日本案の方が良かったかも」

日本政府・MHI・KHI(もう知らん。勝手にしてろ)(←今ここ)

一番の被害者はオーストラリア海軍だと思う
無題 Name 名無し 18/10/11(木)06:02:49 IP:59.157.*(dti.ne.jp) No.1256929 del
オーストラリア「潜水艦事業に異議あり」 R・パトリック上院議員インタビュー

フランス国営ネイバル社(Naval)と契約しました。オーストラリアで潜水艦
を建造する契約で・・・現地生産比率90%の契約で決定しました。
ところが、明された契約内容はフランスで建造する契約でした。
入札の際、だれが最大の決定権限を持っていたのですか。首相?
国防相?海軍?国防産業相?・・・ 国防省相がそれを決めました。

当時、国防省相コステロは、実はネイバル社(Naval)の幹部でした。これを
隠して競争入札ですから公正さなど無く、多額の報酬や賄賂がコステロに
絡んでいたと思われます。嘘をついて1.6兆円→4兆円にボッタクリして
フランスで建造ですから。
数週間前にドイツ潜水艦なら12隻で200億豪ドル未満であることが確認で
きました。フランスの500億豪ドル(約4兆円)と200億豪ドル(約1.6兆円)
では莫大な違いがあります。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)07:06:39 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.1256932 del
ドイツ本国ですらまともに運用できていないものが豪州で作って上手くいくというのは虫が良すぎるけどね。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)07:16:30 IP:49.97.*(spmode.ne.jp) No.1256933 del
ガバメントもガバナンスもガバガバだって
無題 Name 名無し 18/10/11(木)07:37:12 IP:126.109.*(bbtec.net) No.1256935 del
>経緯はこんな感じ
明らかに序盤の話が違う
元々ラ国の話すらなくて日本から購入の話だったけど
オーストラリア側の政治問題で国内生産の要求増やし続けて
ターンブル政権に代わって完全豪州生産に変わった
無題 Name 名無し 18/10/11(木)08:00:00 IP:2001:268.*(ipv6) No.1256936 del
川崎や三菱からしたら投資不要のノーリスクでライセンス料や技術指導料だけ儲かる方が都合いいんじゃない
無題 Name 名無し 18/10/11(木)10:10:14 IP:221.29.*(bbtec.net) No.1256939 del
インドネシアの韓国製潜水艦は2隻引き渡し済み、現地生産が10月に進水って話なのに
無題 Name 名無し 18/10/11(木)10:59:46 IP:112.70.*(eonet.ne.jp) No.1256944 del
フランス案ならあわよくば原潜に改装できるというすけべ心があったんだろう
通常型も怪しい状況になっているが
無題 Name 名無し 18/10/11(木)12:54:13 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.1256952 del
>川崎や三菱からしたら投資不要のノーリスクでライセンス料や技術指導料だけ儲かる方が都合いいんじゃない
その場合は人といういま日本に最も不足している資源を投資しなければならなくなるよ
そしてその投資に対するリターンが相手企業の競争力が上がるというリターン
無題 Name 名無し 18/10/11(木)13:58:46 IP:2001:268.*(ipv6) No.1256954 del
>当時、国防省相コステロは、実はネイバル社(Naval)の幹部でした。これを隠して競争入札ですから公正さなど無く、多額の報酬や賄賂がコステロに絡んでいたと思われます。嘘をついて1.6兆円→4兆円にボッタクリして
コステロってASCの幹部じゃなかったっけ?
https://jp.reuters.com/article/submarine-australian-navy-idJPKCN0XP1BX
>仏にとって重要な節目は、15年4月にショーン・コステロ氏を現地法人のトップに据えたことだった。辞任したジョンストン豪国防相の側近で、豪海軍で潜水艦に乗っていた。豪政府系の造船会社ASCの幹部だったこともある。受注に向けて現地のチームを率いるには適任だった。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)14:53:39 IP:126.123.*(bbtec.net) No.1256955 del
>コステロってASCの幹部じゃなかったっけ?
dtiは嘘や誤解、事実確認してない情報そのままそれっぽくまとめて羅列する
コピペぷららの同類だから気をつけて
無題 Name 名無し 18/10/11(木)16:21:57 IP:2001:268.*(ipv6) No.1256965 del
日本は、フランスの取引が倒れた場合、オーストラリアの将来の潜水艦を建設することを支援する
Japan offers to help build Australia's future submarine fleet if French deal falls through
http://www.abc.net.au/news/2018-10-11/japan-offers-to-help-build-future-submarines/10364874?section=world
無題 Name 名無し 18/10/11(木)16:53:42 IP:210.149.*(vmobile.jp) No.1256967 del
完成品を割高で売ってやる事以外にできる事はないよオージー
無題 Name 名無し 18/10/11(木)17:03:46 IP:61.116.*(odn.ne.jp) No.1256968 del
完成品を日本から購入
保守点検も日本で
これで手打ち
無題 Name 名無し 18/10/11(木)17:34:53 IP:240f:73.*(ipv6) No.1256970 del
>完成品を日本から購入
>保守点検も日本で
>これで手打ち

仏計画のままでは濠の雇用維持も怪しく価格もぼったくり
原潜導入にせよ核燃料とか整備どうすん?状態
へたすりゃ22世紀にずれ込む勢い
整備計画期間短縮するならどこかで折り合いつけるしかない罠
無題 Name 名無し 18/10/11(木)17:42:57 IP:36.11.*(au-net.ne.jp) No.1256972 del
>そしてその投資に対するリターンが相手企業の競争力が上がるというリターン


ASCがあまりに無能過ぎるので、その心配は無用かと・・・w

地元に金が落ちるなら、例えドイツからの直輸入の2.5倍掛かっても
構わないという超大盤振る舞いのようだし、日本からパーツを輸出し、
現地で組み立てるノックダウン生産で誤魔化せ(現地での組立料金を多目に払う。
支払い元は当然オーストラリアの税金)ば、少なくともASCに懲り懲りの
豪州海軍は乗り気になるんじゃない?

悪名高きASCと言えども、ノックダウンの組立溶接に関してはできるみたいだしw
無題 Name 名無し 18/10/11(木)17:51:51 IP:2400:2652.*(ipv6) No.1256974 del
そういやこれ最初は日本指名でやってたのにいつのかにか入札になってその後チキンレースみたいな状態になってたな落札された方がダメージがでかそうな条件になっていって
無題 Name 名無し 18/10/11(木)18:07:15 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.1256976 del
輸出の旨味って今ある工場が暇になるのを避けて、よその分も合わせて作ることで設備投資しやすくすることでしょ?
現地生産されるとライセンス分しか旨味が無いのでは
コアになる部分を吹っかけられるとかならともかく・・・
無題 Name 名無し 18/10/11(木)18:21:15 IP:124.86.*(ocn.ne.jp) No.1256978 del
現地生産になるとただでさえ人手不足で海自分の建造でいっぱいいっぱいのベテランを教育の為に向こうに送らないと行けないし
現状の日本に何一つメリットなさすぎる
無題 Name 名無し 18/10/11(木)18:28:52 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.1256979 del
>ASCがあまりに無能過ぎるので、その心配は無用かと・・・
そこまで無能な場合は潜水艦が完成せずに違約金が発生して大損害
潜水艦が完成すればその分技術力が上がったってことだし
完成しなければできなかったことに対するペナルティーが発生して
どのみち大損害だね
無題 Name 名無し 18/10/11(木)19:28:34 IP:59.157.*(dti.ne.jp) No.1256991 del
DCNS社は、2017年からNaval社に社名変更(仏政府資本62%)

  フランス原潜バラクーダの現状

2007年建造開始→ 2012年完成予定がダメ→ 2014年完成予定もダメ→
2016年もダメ→ 2018年の完成見込みとなっていたが・・・

2017年7月、仏国防委員会で2020年"頃"に完成予定とされたが、
ここまで遅れる原因は明らかにされず。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)19:36:35 IP:2001:240.*(ipv6) No.1256993 del
>現地生産になるとただでさえ人手不足で海自分の建造でいっぱいいっぱいのベテランを教育の為に向こうに送らないと行けないし
>現状の日本に何一つメリットなさすぎる

外国から割増増々料金が日本の潜水艦建造現場に入ってくるというものすごい
メリットがあるやん。生産期間が例えばたったの三年で、「終わったら日本の人材は
要りません」な状態だったらそりゃあんさんの言う通り現状に最適化されている
(でもやや過労気味)人員を増やすことはできないけど、2030年代納入で
2040年ごろまで生産なら、普通の人事教育計画で対増員・応できるし(しかも外国の金で)

まぁ、それでもASCの能力的にノックダウン生産がせいぜい、
現地である程度生産させるにしても主要構造部は日本からの輸入が精一杯ってとこだろうけど
無題 Name 名無し 18/10/11(木)20:28:34 IP:157.65.*(nttpc.ne.jp) No.1257002 del
>悪名高きASCと言えども、ノックダウンの組立溶接に関してはできるみたいだしw
コリンズ級で溶接やり直しとか発生していたと思うのだがどうなんだろう…
三菱にしてもNS110の溶接が出来る工員を育てるのに5年?かかるなんて話も聞いた事あるし…
無題 Name 名無し 18/10/11(木)20:50:24 IP:240f:73.*(ipv6) No.1257008 del
>2007年建造開始→ 
>2017年7月、仏国防委員会で2020年"頃"に完成予定

就役した時には建造開始頃の部材交換が必要になる悪寒・・
無題 Name 名無し 18/10/11(木)21:08:51 IP:157.65.*(nttpc.ne.jp) No.1257015 del
>2007年建造開始→ 
>2017年7月、仏国防委員会で2020年"頃"に完成予定
この前やっと就役したオーストラリアのホバート級以上にグズグズだな。
無題 Name 名無し 18/10/11(木)21:13:30 IP:180.144.*(eonet.ne.jp) No.1257018 del
オーストラリアの金で神戸に浮きドックでも浮かべてそこでオーストラリア人がオーストラリアの金で潜水艦作ればよかったのに
歩いて行ける距離に仕事押して冴えてくれる人たちがたくさんいたら作業も間違えずに進むだろう
無題 Name 名無し 18/10/11(木)21:28:38 IP:2400:4168.*(ipv6) No.1257019 del
>三菱にしてもNS110の溶接が出来る工員を育てるのに5年?かかるなんて話も聞いた事あるし…
KHIは作業員不足と技術の断絶見越して船殻の溶接をほとんど自動化したそうだよ
無題 Name 名無し 18/10/11(木)23:01:30 IP:59.157.*(dti.ne.jp) No.1257045 del
   フランス原潜バラクーダの現状
ベテランの溶接工と曲げ加工職人を育成に苦労している様子

潜水艦建造の真円精度「誤差0.1%」大きさに関係なく同じ。
直径5mなら真球度は1.002で外径は誤差±5mm 歪み10mm
真円精度検査で合格しなければ何度もやり直し。

フランスは1970〜1980年代に潜水艦を毎年のように建造、この
20年間が潜水艦の黄金時代で設計エンジニアも熟練職人も多くいた。
しかし1990年に入ると潜水艦職人も55歳定年でほとんど消えた。
冷戦で追い討ちを掛けるように2000年に入ると経営危機で潜水艦
もリストラ。仏政府はDCNSの身売りで生き残りに奔走した。

そして原潜バラクーダの設計を始めるが設計エンジニアも熟練職人
もいなかった!・・・・後は素人によるグダグダ状態
無題 Name 名無し 18/10/11(木)23:14:07 IP:59.157.*(dti.ne.jp) No.1257048 del
      フランスDCNSに騙された「インド」
2005年、インドはフランスと新潜水艦スコルペヌ級1750トン建造で契約

インドはロシアから潜水艦購入で本体の耐圧殻の建造時の真円精度の
測定データ等や信頼性データの知識があり、潜水艦の耐圧殻の精度も
当然知っていた。
インドでフランス人技術者が耐圧殻造りをするが全く精度が出なかった。
何度やらせても、フランス人には造れなかった。インドに技術者指導する
以前のダメぷりで、満足に鉄板を真円曲げることすら出来ず。
インド側が真円精度検査するだけでもダメ出し連続状態。
耐圧殻の溶接箇所を超音波検査もするのだがダメ出し状態。

インド側が怒って、フランス人技術者に潜水艦を建造した経験があるのか?!
そしたら、軍用艦艇の経験しかなく、潜水艦の殻なんぞ造ったことも無い
素人と判明。そのままDCNSは逃げてしまいグダグダに・・・
無題 Name 名無し 18/10/12(金)00:45:27 IP:113.42.*(ucom.ne.jp) No.1257060 del
>KHIは作業員不足と技術の断絶見越して船殻の溶接をほとんど自動化したそうだよ
少子高齢化が止まらない現状を考えれば正解かな
生産面でも個人の技量による影響が出にくいってメリットもあるだろうし
今後の日本は防衛に限らず自動化や効率化は特に重要になってくるだろうし
無題 Name 名無し 18/10/12(金)02:25:43 IP:2409:12.*(ipv6) No.1257065 del
コリンズ級 「もう30年お世話になりまーす」
無題 Name 名無し 18/10/12(金)07:33:08 IP:126.109.*(bbtec.net) No.1257078 del
コリンズ級の近代化改修の話が出ているが
もう一回ASCにコリンズ級に手を入れさせるって
豪海軍的に悪夢だろうな
無題 Name 名無し 18/10/12(金)09:21:30 IP:114.172.*(ocn.ne.jp) No.1257085 del
同盟国のアメリカですら中国系アメリカ人によるお漏らしが多くて信用できないというのに
金に目がくらんで要所である米海兵隊が駐留するダーウィンの港を中国に99年も租借させたり
中国人スパイや買収された政治家だらけの同盟国でもないオーストラリアに無警戒に輸出して
日本の潜水艦製造技術がもしも中国に流出したら洒落にならないし取り返しがつかないだろ

日本にとって虎の子の潜水艦を自動車や家電製品と同じ感覚で輸出するのは絶対にやめてくれよ
そうりゅうの輸出話がポシャってくれて日本にとって本当に良かったと思ってるんだから
オーストラリアはコリンズ級の代わりが欲しければ台湾の米国製潜水艦配備計画に相乗りすべき
ドイツ製だってあるし日本製以外にも選択肢はあるだろ
無題 Name 名無し 18/10/12(金)10:04:41 IP:27.253.*(bmobile.ne.jp) No.1257086 del
輸出用のモンキー作ろ
無題 Name 名無し 18/10/12(金)10:38:44 IP:36.11.*(au-net.ne.jp) No.1257091 del
日本が一枚噛むにしても建造キャパに空きがあるのか解らん
オーストラリア建造でも技官派遣やらで人材削られるし
日本国内建造でもドック空いてるの?って言う
無題 Name 名無し 18/10/12(金)12:06:53 IP:61.27.*(home.ne.jp) No.1257094 del
>同盟国のアメリカですら中国系アメリカ人によるお漏らしが多くて信用できないというのに
この意見毎度ブーメランにならんかと思うのだが
日本の軍事技術って外国系日本人のお漏らし対策って大丈夫なんだろうか
大学経由で核技術は北朝鮮に漏らし放題だったとは聞いたが
無題 Name 名無し 18/10/12(金)12:51:52 IP:36.11.*(au-net.ne.jp) No.1257103 del
>日本が一枚噛むにしても建造キャパに空きがあるのか解らん
>オーストラリア建造でも技官派遣やらで人材削られるし
>日本国内建造でもドック空いてるの?って言う

その費用込みでオーストラリアに請求すりゃ良いでしょ。
長期計画なのだから、金さえ払ってくれるなら残りのリソースは準備できるよ。
(上手くいけば、オーストラリア人の税金で日本の潜水艦建造環境を更新できる)
ドックのキャパや、現地生産への圧力を考えると、日本で部品を作って
現地で組み立てのノックダウンに落ち着くとは思うけどね。

え?それじゃ高過ぎる?それは残念です。
日本は手を引きますので、ASC・フランスさんと仲良くしてください。
無題 Name 名無し 18/10/12(金)12:58:46 IP:126.152.*(panda-world.ne.jp) No.1257104 del
フランスだめならアメリカから退役したロサンゼルス級買ってくればよくね?
あれだってまだ一線級の原潜でしょ
無題 Name 名無し 18/10/12(金)14:04:53 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.1257109 del
>日本の軍事技術って外国系日本人のお漏らし対策って大丈夫なんだろうか
こういうことを言う人は多分こう考えている
自分の家の入り口ドアの隣にもう一つピッキングされにくいドアを取り付けた
だから自分の家はより泥棒に入られにくくなった
無題 Name 名無し 18/10/12(金)19:52:06 IP:2001:240.*(ipv6) No.1257158 del
>米国は日本の方針転換を利用して日本の防衛産業に技術を輸出するよう働きかけるべきである。
>この分野での同盟貿易は米国防衛企業に、日本が既に独占的に製造しているかライセンスの下で製造している、洗練した二次もしくは一次技術に触れる機会をもたらすだろう。
>例えば、オーストラリアはディーゼル潜水艦と統合攻撃戦闘機の技術協力について日本と協議中である。米国はそのような対話に積極的に働きかけ、はずみを付けるべきである。

第3次アーミテージレポートの通りに動く安倍が日本企業つっついた
海に囲まれた日本国が潜水艦の技術を丸裸にされた挙げ句、旨味のある戦闘システムは米レイセオンが受注するのだ
そうなればアメリカは笑いが止まらなかっただろう
無題 Name 名無し 18/10/12(金)23:20:12 IP:106.73.*(enabler.ne.jp) No.1257203 del
>旨味のある戦闘システムは米レイセオンが受注するのだ

豪州向けの戦闘システムはアメリカ製の方が良いだろう
豪州は次期潜水艦にアメリカ製のMk.48魚雷やトマホークミサイルを搭載することを要求してるし、通信規格にしてもアメリカ海軍が整備しているSSIXSやUHF SATCOMを使用して戦闘することになる
現在、NATO各国海軍はMCCIS(海洋指揮統制情報システム)を整備しており、アメリカ海軍の指揮統制の下で一体化した運用が可能となりつつあるが、オーストラリアの次期潜水艦も同様の方向に進んでいる

一方、日本はといえば、自前でASWOC(対潜水艦戦作戦センター)やC2T(指揮管制支援ターミナル)、そしてこれらを繋ぐための超長波送信施設やXバンド通信衛星を自前で整備しており、
米海軍の支援が得られないような状況下(例えば大西洋方面で何か起きたとか)でも、単独的に対水上・対潜作戦を展開できるような体制になっている

つまり、海自と豪海軍は初めからドクトリンが違うのだ
無題 Name 名無し 18/10/13(土)06:55:04 IP:157.65.*(nttpc.ne.jp) No.1257234 del
>旨味のある戦闘システムは米レイセオンが受注するのだ
と言うか初めからそう言う話だったような記憶があるんだが…
無題 Name 名無し 18/10/13(土)08:13:04 IP:240f:73.*(ipv6) No.1257239 del
>旨味のある戦闘システムは米レイセオンが受注するのだ

トマホーク運用したい、米と同規格戦闘システムにしたいなら自然とそうなる罠
無題 Name 名無し 18/10/15(月)15:59:26 IP:2404:7a81.*(ipv6) No.1257461 del
豪仏交渉決裂なら、潜水艦輸出も=河野外相
https://www.nna.jp/news/show/1823542

続報
オファーがあれば日本政府はやる気満々みたいだね
地雷案件に振り回される現場は嫌だろうなぁ…
無題 Name 名無し 18/10/15(月)18:23:21 IP:124.86.*(ocn.ne.jp) No.1257469 del
>オファーがあれば日本政府はやる気満々みたいだね
>地雷案件に振り回される現場は嫌だろうなぁ…
そりゃ安倍政権は武器輸出の言いっだしっぺだから
どんなクソみたいな案件で現場と企業が地獄見ようが関係ないからな
無題 Name 名無し 18/10/15(月)18:40:52 IP:125.205.*(plala.or.jp) No.1257472 del
武器輸出解禁自体は民主党政権下で既にそれに向けた動きあったから
別に安倍の肝いりって訳じゃないんだけどね…
無題 Name 名無し 18/10/15(月)18:50:23 IP:125.205.*(plala.or.jp) No.1257473 del
>元々ラ国の話すらなくて日本から購入の話だったけど
さらに言えば豪政府が米側に相談して米側から勧められたのが日本のそうりゅう型
そしてほぼそうりゅう型の輸出で内定してたもののリークでバレて造船業界激怒
現地生産を重視する政治案件へという流れだった
壺の方にその一連の流れをソース付きでまとめてたレスがあったはずなんだけどどこいったっけか…
無題 Name 名無し 18/10/15(月)18:51:37 IP:126.109.*(bbtec.net) No.1257474 del
来年春にある豪州総選挙で
与党負けそうとかなんとか
そこまで仏豪で契約できなければ
プロジェクト自体ご破算になるんじゃないの
無題 Name 名無し 18/10/15(月)19:10:27 IP:126.85.*(bbtec.net) No.1257475 del
あそこもころころ変わるから政権安定するまで放置してた方がいいんじゃ
無題 Name 名無し 18/10/15(月)20:53:44 IP:240d:1a.*(ipv6) No.1257482 del
現ターンブル政権、トランプ政権に人権絡みで変に楯突いて見せるくせに、
他方では中共べったりだたったりで、よろしくない印象しかないしな。
あまりにも巨大な中国大使館が象徴するように、この政権で北京にかなり侵食されたので、内外で結構問題になってると言うし。
次の政権が誰になるか、どの程度の支持を集めるか。
あっちの国民の意思が余程しっかりしてなきゃ、売りたくはないよね。
無題 Name 名無し 18/10/15(月)21:24:45 IP:114.172.*(ocn.ne.jp) No.1257494 del
オーストラリアに売っていいのは退役したはるしおレベルまでだよなあ
現役のそうりゅうの最新型とかありえんよ
無題 Name 名無し 18/10/16(火)16:09:52 IP:203.138.*(nttpc.ne.jp) No.1257570 del
まずはオーストラリアでなん隻か変なの作ってから
駄目だー時間ないし完成品買うしかないー
となってから中古を売ればよかろう
無題 Name 名無し 18/10/16(火)17:28:14 IP:2001:268.*(ipv6) No.1257576 del
日本から補助金出して、中国か韓国から買わせれば
いいと思います
無題 Name 名無し 18/10/16(火)18:40:30 IP:240f:112.*(ipv6) No.1257580 del
>現ターンブル政権、トランプ政権に人権絡みで変に楯突いて見せるくせに、
オーストラリアでは政権交代があり、今はモリソン首相
槍玉に挙げられてる前首相の右腕とも言われてたが
首相辞任へ向けた党内クーデターに参加する等、袂を分かった模様

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-