軍@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1509538578291.jpg-(108618 B)サムネ表示
108618 B無題 Name 名無し 17/11/01(水)21:16:18 IP:2404:7a80.*(ipv6) No.1228174 del 27日09:27頃消えます
米海軍が通常型潜水艦建造に向かう可能性
https://aviation-space-business.blogspot.jp/2017/10/blog-post_60.html?spref=tw
削除された記事が2件あります.見る
無題 Name 名無し 17/11/01(水)21:27:37 IP:2404:7a80.*(ipv6) No.1228175 del
シンクタンクから建造費などを踏まえ局地戦力として通常動力型を導入して数を補うべきとの指摘
米海軍側の基本姿勢としては従来通り原子力艦優位を主張している模様
無題 Name 名無し 17/11/01(水)21:29:57 IP:116.220.*(home.ne.jp) No.1228177 del
通常型潜水艦建造はロストテクノロジーになってるんじゃなかったの
無題 Name 名無し 17/11/01(水)21:31:06 IP:220.99.*(plala.or.jp) No.1228178 del
通常と原子力どっちがコストかかるの?
無題 Name 名無し 17/11/01(水)21:32:55 IP:2404:7a80.*(ipv6) No.1228179 del
背景にロシアの復活と中国の台頭ってことで

ロシア「幽霊潜水艦」を追え、米海軍による追跡の舞台裏
http://jp.wsj.com/articles/SB11456961022668444009804583472344073331894
無題 Name 名無し 17/11/01(水)21:39:23 IP:2404:7a80.*(ipv6) No.1228180 del
>通常と原子力どっちがコストかかるの?
当該記事では単純には原潜1隻で通常潜5〜7隻分としてる
海軍の評価基準は本土を本拠地としてのものがベースで日本など同盟国を前線として運用すれば極端な不利は少ないとの主張
無題 Name 名無し 17/11/01(水)21:41:07 IP:2404:7a80.*(ipv6) No.1228181 del
    1509540067635.jpg-(133680 B) サムネ表示
133680 B
少し前にはスウェーデンのゴトランド級を対潜研究のためにレンタルもしてたようですが
無題 Name 名無し 17/11/02(木)00:28:07 IP:2409:11.*(ipv6) No.1228193 del
アメリカだと、数の問題なら原潜の大量生産をやりかねない!
小型の攻撃型原潜で数と価格低減を両方狙う作戦。
無題 Name 名無し 17/11/02(木)01:23:03 IP:182.250.*(au-net.ne.jp) No.1228199 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/11/02(木)01:46:33 IP:1.66.*(spmode.ne.jp) No.1228200 del
この手のニュースちょくちょくあるよね
当たった試しがないけど
無題 Name 名無し 17/11/02(木)05:54:25 IP:2001:268.*(ipv6) No.1228203 del
艦艇搭載型の原子炉のノウハウとか蓄積洗練されてんだろか米軍では
そのへんでの問題もあんまり聞かんようなきするけど
まーヒミツなのかもしれんけど
無題 Name 名無し 17/11/02(木)06:51:03 IP:2404:7a80.*(ipv6) No.1228204 del
>小型の攻撃型原潜で数と価格低減を両方狙う作戦。
潜水艦に限らず原子力艦艇は大型でないと非効率で使えないと各国の教訓が出ちゃってるからそれはなさそう

>この手のニュースちょくちょくあるよね
>当たった試しがないけど
あくまでも分析、研究の中で山ほど出てくる提言の一つだからね
無題 Name 名無し 17/11/02(木)06:52:18 IP:218.43.*(ocn.ne.jp) No.1228205 del
>艦艇搭載型の原子炉のノウハウとか蓄積洗練されてんだろか米軍では
フォード級空母のA1Bとか言われてる通りの性能ならそれこそ進化洗練でしょうね
今までのウェスティングハウスからベクテルに変えたのも気になる・・・
無題 Name 名無し 17/11/02(木)07:04:19 IP:240a:6b.*(ipv6) No.1228206 del
アメリカの原潜には非常用のディーゼルエンジンとシュノーケルが搭載されてるそうだし、
要素技術は未だに保持してるということになるのかな。

オハイオやシーウルフに載っけられてるディーゼルエンジン
https://en.m.wikipedia.org/wiki/Fairbanks_Morse_38_8-1/8_diesel_engine
無題 Name 名無し 17/11/02(木)07:48:28 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.1228209 del
近海の哨戒潜水艦まで原子力ってんなら金の無駄だろうけど
より広い海域を哨戒しないとならないなら原子力必須だよな
日本で整備までやると述べてるけどそこまでするならUUVもアリでは
無題 Name 名無し 17/11/02(木)12:46:42 IP:110.165.*(sannet.ne.jp) No.1228220 del
F-35Bを3機づつ積んだ伊400を作って電磁カタパルトも
付けて欲しい。米軍なら出来る
無題 Name 名無し 17/11/02(木)13:02:18 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.1228224 del
ディーゼル潜なんてノウハウなんかそんなに必要ないだろ
米ならちょちょいのちょいで作れるっしょ
無題 Name 名無し 17/11/02(木)14:05:47 IP:180.59.*(ocn.ne.jp) No.1228227 del
水、電気が自由に使えなくなるので乗員が嫌がりそう
無題 Name 名無し 17/11/02(木)18:22:33 IP:180.3.*(ocn.ne.jp) No.1228238 del
>水、電気が自由に使えなくなるので乗員が嫌がりそう
水の電気分解がくせ者で海水を一度蒸留してから、酸素生成の原料や飲料水としているから
いくら原潜でも水は自由じゃないよ。
無題 Name 名無し 17/11/02(木)19:00:55 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.1228243 del
逆浸透膜使ってなかったっけ?
無題 Name 名無し 17/11/02(木)19:08:58 IP:2400:2652.*(ipv6) No.1228244 del
>背景にロシアの復活と中国の台頭ってことで
>
>ロシア「幽霊潜水艦」を追え、米海軍による追跡の舞台裏
>http://jp.wsj.com/articles/SB11456961022668444009804583472344073331894
キロ級が西側に通用するなら海自のそうりゅう型もまだまだ中露には通用するか
無題 Name 名無し 17/11/02(木)21:06:21 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.1228251 del
>http://jp.wsj.com/articles/SB11456961022668444009804583472344073331894
有料かよー
無題 Name 名無し 17/11/02(木)22:04:48 IP:2400:4030.*(ipv6) No.1228258 del
日本製を売り込め
無題 Name 名無し 17/11/02(木)22:08:51 IP:111.239.*(au-net.ne.jp) No.1228259 del
これこそ無人化できんかね
原潜にせよ通常潜にせよ
攻撃型でも戦略ミサイルでも
無題 Name 名無し 17/11/02(木)22:10:43 IP:220.99.*(plala.or.jp) No.1228260 del
日本の潜水艦は通常動力ではトップに入る分類と聞いた
無題 Name 名無し 17/11/02(木)23:06:18 IP:180.3.*(ocn.ne.jp) No.1228263 del
>逆浸透膜使ってなかったっけ?
フィルター式は強い圧力が必要だったりフィルターの目詰まりや
寿命があって定期的に交換しなければならないなどと手間が掛かるので潜水艦向きじゃないよ。
無題 Name 名無し 17/11/03(金)01:40:45 IP:122.24.*(ocn.ne.jp) No.1228271 del
ドイツの潜水艦は通常動力ではトップに入る分類と聞いた
無題 Name 名無し 17/11/03(金)03:32:19 IP:60.60.*(home.ne.jp) No.1228272 del
旧西側諸国から選ぶのなら通常型潜水艦は日独の二強だろうな
無題 Name 名無し 17/11/03(金)05:14:54 IP:153.175.*(ocn.ne.jp) No.1228273 del
フランス「俺俺!」
無題 Name 名無し 17/11/03(金)08:05:54 IP:180.3.*(ocn.ne.jp) No.1228275 del
>フランス「俺俺!」
あんさん、大型の通常動力潜水艦の製造・運用実績無いやん・・
無題 Name 名無し 17/11/03(金)08:46:11 IP:240f:71.*(ipv6) No.1228277 del
    1509666371290.jpg-(303701 B) サムネ表示
303701 B
>あんさん、大型の通常動力潜水艦の製造・運用実績無いやん・・
スルクフ「俺俺!」
無題 Name 名無し 17/11/03(金)17:16:11 IP:49.97.*(spmode.ne.jp) No.1228295 del
>通常型潜水艦建造はロストテクノロジーになってるんじゃなかったの
船殻とか開口部とか潜水艦の難しいところは共通していて
機関も最悪ライセンス生産すればいいからねえ
無題 Name 名無し 17/11/03(金)17:32:11 IP:119.239.*(mesh.ad.jp) No.1228296 del
> ウェスティングハウスからベクテルに変えたのも気になる

気になるも何も、同じものです。

http://blog.goo.ne.jp/abe-blog/e/d3e2238f646a1e4f5ecd5c985e5671e6
『軍用原子炉技術はウェスティングハウスからベクテルに移譲されて東芝に売却された』

日産がルノーに買収された際(2000年)、宇宙航空部門
(自衛隊向けロケットも製造)は分離されIHIに事業譲渡されたのと同じです(現 IHIエアロスペース)。
まぁ、その所為で東芝が現在の状況に陥っているのですが...

よってWHからベクテルに変わったのは当然のこと。何も変わってません。
無題 Name 名無し 17/11/03(金)17:51:53 IP:119.239.*(mesh.ad.jp) No.1228297 del
> ドイツの潜水艦は通常動力ではトップに入る分類と聞いた

何を基準にした「トップ」か?によるが、WW1,2の経緯からドイツ海軍は212A型を6隻しか所持していない。全長57m、水中排水量1,830トン、乗組員27名という小型潜水艦。
輸出用に214型(65m前後、2,000トン前後)を製造(設計)しているが、それとて小さい。オーストラリアに4,000トンの216型を提示したが、実物は存在しない。韓国は214型をベースにした(自称)韓国型新潜水艦建造に着手したらしいが、それでも「そうりゅう」(84m、4,200トン、65名)より一回り以上小さい。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/05/17/0200000000AJP20160517001100882.HTML
韓国海軍 次世代潜水艦の起工式開催=組み立て開始

どこまでドイツが関わっているのか全く分からないが、設計は多分、ドイツが主導しているでしょう。214の拡大版と見られていますから。ただ、ドイツはここ70年以上、外洋型潜水艦の建造も運用も行っておらず、どれだけノウハウがあるか疑問。韓国は言うに及ばず。
無題 Name 名無し 17/11/03(金)19:53:48 IP:240f:79.*(ipv6) No.1228300 del
ドイツは国際的にめんどくさいトコにも潜水艦を売りたいけど
国際的に非難浴びるのはイヤだから
韓国を経由させて売ろうとしてる
とか聞いたなぁ
無題 Name 名無し 17/11/03(金)20:27:42 IP:2404:7a80.*(ipv6) No.1228302 del
>国際的にめんどくさいトコにも潜水艦を売りたいけど
やはりおフランスの出番
無題 Name 名無し 17/11/03(金)22:30:26 IP:153.168.*(ocn.ne.jp) No.1228319 del
>日本の潜水艦は通常動力ではトップに入る分類と聞いた
広大なEEZや領海を通常動力でカバーしようってのがニッチ需要なので
無題 Name 名無し 17/11/03(金)23:29:41 IP:240d:1a.*(ipv6) No.1228321 del
原発ゼロにする代わりに原潜OKにしたら
日立東芝は喜んでやるだろうな
自衛隊の予算とかは知らんがw
無題 Name 名無し 17/11/03(金)23:47:23 IP:106.161.*(au-net.ne.jp) No.1228323 del
東芝は利益の9割叩き出すメモリー事業売っちゃう
から原潜部品でも何でもやらないと。
東芝潰れると今度は原発政策が詰むから国が大変だ。
提供してるサザエさんで核兵器の必要性を啓蒙して貰わないと
無題 Name 名無し 17/11/04(土)02:43:57 IP:240f:71.*(ipv6) No.1228330 del
「原子力 明るい未来の エネルギー」
 
このスローガンがサザエさんの作中に出てくるのですね?
無題 Name 名無し 17/11/04(土)09:27:58 IP:240f:a8.*(ipv6) No.1228343 del
>提供してるサザエさんで
東芝スポンサー降りるとよ
無題 Name 名無し 17/11/04(土)12:47:51 IP:240f:ca.*(ipv6) No.1228349 del
日本の潜水艦を・・・と思ったが欲しがるかね?
無題 Name 名無し 17/11/04(土)14:37:28 IP:2400:4120.*(ipv6) No.1228355 del
アメリカ最後のディーゼル潜水艦であるバーベル級の設計図を日本が譲り受けてそれを参考にうずしお型が建造されたそうだし
アメリカと戦後日本の潜水艦は血縁関係にあると言えるね、
遠い親戚だけど。
無題 Name 名無し 17/11/04(土)22:28:26 IP:240d:1a.*(ipv6) No.1228380 del
徹底的に自動化して少人数構成、その分電池に回して数を揃えてローテでぶん回す。
とか、全然違うもん作ってきそうな気もするな。
本気のお相手はどうせ原潜が出てくるんだろうし。
無題 Name 名無し 17/11/04(土)22:42:36 IP:118.111.*(mesh.ad.jp) No.1228381 del
> バーベル級の設計図を日本が譲り受けてそれを参考にうずしお型が建造されたそうだし

Wikiにはそう書かれているけど、手元の「海上自衛隊 潜水艦建造史」勝目 純也著、イカロス出版、2014年にはその件には何も書いていない。
同書によれば技術研究本部は1960年から1964年に涙滴型潜水艦の運動性能に関する研究を行ったとのこと。その際、実験潜水艦「アルバコア」が大きな影響を与えたとのこと。「アルバコア」が就役したのが1953年、「バーベル」は1959年、「うずしお」は1971年。
Wikiには1959年に設計資料を日本とオランダに譲渡とあるが、「バーベル」就役直後に譲渡というのはかなり眉唾と私は考えてます。米軍がそんなことするとは考えられない。
無題 Name 名無し 17/11/05(日)02:37:39 IP:1.75.*(spmode.ne.jp) No.1228391 del
Wikiの通りだとバーベル就役(1959)と同時に通常型廃止も決定しちゃってるんだよね
その時の最新作を作っていくのと技術革新、予算と就役のタイムラグは仕方ないとはいえ一番艦が出ると同時にいらない子決定とか切ないぜ
無題 Name 名無し 17/11/05(日)09:10:22 IP:123.221.*(ocn.ne.jp) No.1228402 del
東大工学部の実験水槽で潜水艦の抵抗試験をしたいと自衛隊が申請したら
大学は軍事研究してはいけないと、東大の教授会が騒いでおじゃんになったのは
その件なんでしょうかねぇ

>うずしおの基本計画
無題 Name 名無し 17/11/05(日)10:12:23 IP:153.175.*(ocn.ne.jp) No.1228405 del
10年くらい前に出たたトム・クランシーの潜水艦本にも海自の涙滴形はバーベル級をベースにしているってなってたから向こうにもそういうソースがあるのかも
実際は世界の艦船がソースって落ちかも知れんけど(そういう記事があったかは知らない)
無題 Name 名無し 17/11/05(日)10:54:58 IP:240f:a8.*(ipv6) No.1228406 del
雷撃を電撃って書ききった3流ムック本にもあるし
もう公式でいいんじゃまいか?
無題 Name 名無し 17/11/05(日)12:18:31 IP:119.83.*(t-com.ne.jp) No.1228409 del
60年代以降に設計図を譲ってもらう規模の援助をしてもらったなら記録がありそう
しかも現在に続く潜水艦の原形ともなった最初の段階の話であれば

いろいろな面で参考には当然すると思うけどあらゆる情報を
無題 Name 名無し 17/11/05(日)13:18:46 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.1228412 del
>東大工学部の実験水槽で潜水艦の抵抗試験をしたいと自衛隊が申請したら
>大学は軍事研究してはいけないと、東大の教授会が騒いでおじゃんになったのは
>その件なんでしょうかねぇ
日本の防衛産業の技術者らも当然東大工学部出身者が多いんだろうけど教授としては学生が防衛関連の道に進むことすら反対するんだろうか
無題 Name 名無し 17/11/05(日)15:50:30 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.1228417 del
>日本の防衛産業の技術者らも当然東大工学部出身者が多いんだろうけど教授としては学生が防衛関連の道に進むことすら反対するんだろうか
防衛関連とか表の会社名は三菱とか川重とか一流メーカーだし卒業生の進路はゴリゴリの左でなければいいんじゃないの
ただ自分の任期中に自分のお膝元でされたくないだけで
無題 Name 名無し 17/11/05(日)18:09:49 IP:106.161.*(au-net.ne.jp) No.1228425 del
愛国心の無い現代の日本人も
ちゃんとした給料を払ってやれば主義主張より
飯のタネを大事にする。ただ経営者が調子に乗って
冷や飯食わせる様な真似すると想定外の情報漏洩が起きる
無題 Name 名無し 17/11/05(日)20:02:30 IP:240f:16.*(ipv6) No.1228430 del
>>逆浸透膜使ってなかったっけ?
>フィルター式は強い圧力が必要だったりフィルターの目詰まりや
>寿命があって定期的に交換しなければならないなどと手間が掛かるので潜水艦向きじゃないよ。
普通に使われてるんだよなー
http://www.villagemarine.com/products_mil_ph.html
そもそも潜水艦なのだから深く潜れば自ずと高圧になるし
フィルタも場所取るようなサイズでもねーから
何を根拠に潜水艦に不向きと言ってんだ?

そもそも海水から蒸留で真水つくるとどんだけ非効率かしってんのか?
まさか海水に電極ぶっ込んで水が出来るとか思ってないよな?
無題 Name 名無し 17/11/05(日)22:49:00 IP:210.175.*(bit-drive.ne.jp) No.1228462 del
> IP:106.161.*(au-net.ne.jp) No.1228425
>愛国心の無い現代の日本人も
ここに書き込んで他国非難や軍事費増大を叫べば愛国心あると思ってる馬鹿もいる
戦争は他人事、自分は関係ない、嫁子供居なければ気楽に愛国主張するよな
無題 Name 名無し 17/11/05(日)23:15:46 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp) No.1228467 del
なんか香ばしいスレに成り果ててますが.....
無題 Name 名無し 17/11/06(月)00:07:53 IP:240f:a8.*(ipv6) No.1228473 del
>そもそも海水から蒸留で真水つくるとどんだけ非効率かしってんのか?
海水どころか淡水から蒸留で純水採るのも効率悪いとか
新電子立国でNECの幹部の人が言ってたっけ?
無題 Name 名無し 17/11/06(月)00:21:43 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp) No.1228475 del
半導体製造の歩留まりが日によって激変する理由が分からず悩んでいたら潮風の影響だった.....なんていう話もありましたが、その番組だったかな? そういう点からも塩分が残ってると良くないようで
無題 Name 名無し 17/11/06(月)00:25:16 IP:106.161.*(au-net.ne.jp) No.1228476 del
いや近隣の国は非難しろよw
無題 Name 名無し 17/11/06(月)00:41:00 IP:180.3.*(ocn.ne.jp) No.1228479 del
    1509896460869.png-(1148252 B) サムネ表示
1148252 B
>普通に使われてるんだよなー
飲料水用の装置ですな。
無題 Name 名無し 17/11/06(月)01:39:12 IP:240f:16.*(ipv6) No.1228482 del
いやいやいや
飲料用でも工業用でも脱塩RO以外でわざわざ調達する理由あんのかよと
言ってる意味分かる?
無題 Name 名無し 17/11/06(月)02:23:04 IP:124.47.*(kct.ad.jp) No.1228486 del
とある国の通常潜の風呂は隔日の海水シャワー
原潜から転属したら泣きたくなると思う

造水量と設備スペースの関係でフィルタ式は潜水艦に
向いてるはずなんだが、原潜みたいに沸かし放題のヤカンが
あるなら別

こんなのもありまっせ
http://www.sasakura.co.jp/products/water/102.html
無題 Name 名無し 17/11/06(月)02:49:10 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp) No.1228487 del
>原潜みたいに沸かし放題のヤカンがあるなら別
プールという名の予備冷却水タンク......

>http://www.sasakura.co.jp/products/water/102.html
ディーゼル潜のためにあるような装置じゃないすか? 作動音が静かなら....
無題 Name 名無し 17/11/06(月)07:12:51 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.1228489 del
>愛国心の無い現代の日本人も
話題はそれるけど、愛国を叫ぶニートとか何考えてるんだろうと思うの。
まず働けよと。
こいつらが嫌ってる生活保護朝鮮人と同じレベルなのに・・・
無題 Name 名無し 17/11/06(月)07:18:43 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.1228490 del
>>>逆浸透膜使ってなかったっけ?
>>フィルター式は強い圧力が必要だったりフィルターの目詰まりや寿命があって定期的に交換しなければならないなどと手間が掛かるので潜水艦向きじゃないよ。
>普通に使われてるんだよなー
><中略>そもそも海水から蒸留で真水つくるとどんだけ非効率かしってんのか?
ほんとこれだとおもう。
蒸留する為につかったエネルギーは、そのまま排出する必要あるしね。
軍の知識を仕入れる前に、中学あたりの物理も勉強するとかどうかな。
割と勉強になるとおもうよ
無題 Name 名無し 17/11/06(月)11:22:49 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp) No.1228500 del
また他人の尻馬に乗って中身のないレスしてる249au...
無題 Name 名無し 17/11/06(月)13:24:04 IP:153.232.*(dti.ne.jp) No.1228505 del
><中略>そもそも海水から蒸留で真水つくるとどんだけ非効率かしってんのか?
よろしい
ならば原子力だ!
無題 Name 名無し 17/11/06(月)14:30:07 IP:110.165.*(sannet.ne.jp) No.1228509 del
原子力なら伊400クラスで頼むわ
無題 Name 名無し 17/11/06(月)18:29:13 IP:182.251.*(au-net.ne.jp) No.1228516 del
>他人の尻馬に乗って中身のないレスしてる
学ぶ方法も書いたつもりだけど、読めなかったかな?
君にもオススメだ
無題 Name 名無し 17/11/06(月)19:00:32 IP:240f:a8.*(ipv6) No.1228517 del
レッドオクトーバーを追えで聴音の人がキャタピラー推進機の音捉えて
艦長にご褒美の真水シャワーを浴びる権利もらってたけど
映画だから?それともリアルに?
無題 Name 名無し 17/11/07(火)09:19:37 IP:240d:2.*(ipv6) No.1228561 del
> ドイツの潜水艦は通常動力ではトップに入る分類と聞いた

>ドイツはここ70年以上、外洋型潜水艦の建造も運用も行っておらず、どれだけノウハウがあるか疑問。
ドイツ「大西洋の狼」の“開店休業”に見える儚い実力

ドイツ海軍の潜水艦(Uボート)6隻全てが運用不能になっていた事がこのほど明らかになった。背景に
あるのは予算不足による予備部品の不足。(中略)
軍事専門サイト「ディフェンス・ニュース」等によると、ドイツ海軍のU−35潜水艦が10月15日、ノルウェー沖
を航行中に潜行しようとしたところ、後部のX字型の操舵翼の1枚が故障し、修理の為造船所戻りを余儀なくされた。
http://www.sankei.com/west/news/171107/wst1711070003-n1.html

産経の記事だけどドイツは製造や運用のノウハウすら失われてるんじゃなかろうか?
無題 Name 名無し 17/11/07(火)09:56:23 IP:114.171.*(ocn.ne.jp) No.1228562 del
ドイツは経済で一人勝ちしてて金あるイメージだけど
メルケル婆さんが軍事予算には金回さないからな
無題 Name 名無し 17/11/07(火)11:08:41 IP:110.165.*(sannet.ne.jp) No.1228564 del
EUは移民難民に金かかるから軍事どころじゃ無い。
ロシアが戦車で雪崩れ込んでくる事も考え難いし
無題 Name 名無し 17/11/07(火)12:33:40 IP:240a:6b.*(ipv6) No.1228568 del
> ドイツは製造や運用のノウハウすら失われてるんじゃなかろうか?

戦後は輸出用潜水艦として209型が大成功したじゃん、
無題 Name 名無し 17/11/07(火)12:43:56 IP:118.111.*(mesh.ad.jp) No.1228569 del
> ドイツは製造や運用のノウハウすら失われてるんじゃなかろうか?

No.1228297 で記載した内容に繋がる記事が出ようとは(笑)
WW1と2の教訓から、ドイツに潜水艦を極力保持させない、というのが西側・東側双方の暗黙の合意だった訳です。ドイツ(旧西ドイツ時代から)も解っているので、小型を6隻程度しか保持しない状態が続いている。

その上で今のヨーロッパ地図をご覧ください。旧東ドイツ併合のお陰でデンマークを挟んで北海とバルト海の両方に港を持てた上に、ポーランド・リトアニア・ラトビア・エストニア・スウェーデン・フィンランドと友好国(NATO加盟国)に囲まれる始末。逆にロシアが苛立つのも分かる。バルト海はNATOの海となった。サンクトペテルブルグから出港する船を監視するチョークポイントは限定されるので楽。
飛び地であるカリーニングラードだけが気になるが、飛び地故にいざという時の封鎖は容易い。

そりゃ、ドイツは軍備に金を掛けなくなるよな。
無題 Name 名無し 17/11/07(火)12:45:38 IP:1.75.*(spmode.ne.jp) No.1228570 del
小さいの6つとか舐めてんのか
無題 Name 名無し 17/11/07(火)16:10:09 IP:110.165.*(sannet.ne.jp) No.1228572 del
日米首脳会談で正式に発表されたF-35とSM-3ブロックV
の購入。これが目当ての来日と言っても良い。
お返しに日本からも潜水艦買って。
無題 Name 名無し 17/11/07(火)17:15:35 IP:118.111.*(mesh.ad.jp) No.1228574 del
> 日米首脳会談で正式に発表されたF-35とSM-3ブロック3の購入。(ローマ数字3を改変)

デマはやめましょう。そういった発表は一切ありません。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/na/na1/us/page4_003422.html

そもそもSM-3 BlockIIBですら現在、開発計画再編中です。米軍は今のところ、BlockIIBを開発する意志が無い。ましてやBlockIIIなど姿かたちもありません。
BlockIIA は日本が購入することは既成事実。だって日米共同開発なんだから。
https://en.wikipedia.org/wiki/File:Aegissm-3evolution.png

デマを広げようとする意図は何ですか?
無題 Name 名無し 17/11/09(木)07:18:21 IP:240a:6b.*(ipv6) No.1228683 del
> Wikiにはそう書かれているけど
このスレの方々に聞きたいんですが、同じくWikiに書かれてる伊400型が
アメリカの巡航ミサイル搭載潜水艦や潜水艦に戦略兵器を搭載する発想に影響を与えたってのもマユツバなんでしょうかね。
日米で潜水艦技術の交流があったなら面白そうなんですけど。
無題 Name 名無し 17/11/09(木)07:47:37 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.1228685 del
航空機搭載潜水艦は他にもあるのになぜ伊400なんだ?とは思ってたがあの噂の出処が何なのかは知らんなあ
保管庫を外装して引っ張り出して行うのは似てなくはないけど、
他の方法はドイツみたいにキャニスター引っ張るしかないから参考というよりあれしかなかっただけな気もするし
後方攻撃の参考になるってんなら実際にやった山火事潜水艦の方が参考にされそうなもんだが
無題 Name 名無し 17/11/09(木)10:36:46 IP:111.239.*(au-net.ne.jp) No.1228694 del
    1510191406303.jpg-(134166 B) サムネ表示
134166 B
>アメリカの巡航ミサイル搭載潜水艦や潜水艦に戦略兵器を搭載する発想に影響を与えたってのもマユツバなんでしょうかね。

個人的に近いのはこっちだと思う。
無題 Name 名無し 17/11/09(木)11:32:08 IP:240b:10.*(ipv6) No.1228699 del
>小型を6隻程度しか保持しない状態が続いている。
その6隻全部が故障や定期点検で稼動状態にないそうだ
http://www.dailymail.co.uk/news/article-5015533/All-six-Germany-s-U-boats-action.html

定期点検1隻、故障修理中が3隻、故障したもののドックの空き待ちが2隻
10月に最後の1隻が故障した事で稼動艦がゼロの状態に陥っているとの事

予算削りすぎじゃね?
無題 Name 名無し 17/11/09(木)11:52:12 IP:119.172.*(home.ne.jp) No.1228700 del
>予算削りすぎじゃね?
メルケルが1人であることがそもそもの問題
3人いなけりゃ電球すら交換できん
無題 Name 名無し 17/11/09(木)12:01:20 IP:61.203.*(mesh.ad.jp) No.1228701 del
3年前にドイツ連邦軍は装備不足や即応できる兵器が少ないとかニュースになってたな
まだ解決できてないんだな
欧州で一番の勝ち組国家なのにメルケルけち臭いなぁw
無題 Name 名無し 17/11/09(木)13:18:11 IP:124.35.*(ucom.ne.jp) No.1228715 del
>アメリカの巡航ミサイル搭載潜水艦や潜水艦に戦略兵器を搭載する発想に影響を与えたってのもマユツバなんでしょうかね。
晴嵐を納めてた格納庫の設計がレギュラス巡航ミサイルの格納庫の外隔の設計で参考にされたってくらいじゃない?
その後浮上して潜水艦から巡航ミサイルを発射する方式も廃れちゃったけど
無題 Name 名無し 17/11/09(木)19:49:10 IP:240d:2.*(ipv6) No.1228729 del
    1510224550966.png-(282865 B) サムネ表示
282865 B
>EUは移民難民に金かかるから軍事どころじゃ無い。
https://twitter.com/cyan112/status/886123446463344641

外から見てると軍事より警察に予算をかけないとドイツ社会が崩壊しそうではあるね、確かに…
無題 Name 名無し 17/11/09(木)20:48:44 IP:124.154.*(nttpc.ne.jp) No.1228733 del
>ディーゼル潜のためにあるような装置じゃないすか? 作動音が静かなら....
それ、減圧にエゼクター(キャブレターみたいなもん)使ってるから結構いい音するよ?
RO膜も高圧ポンプが結構うるさいけどこっちはゆっくり加圧するとか外の水圧使うとかすれば静かにできるかも
無題 Name 名無し 17/11/10(金)00:11:26 IP:240d:1a.*(ipv6) No.1228755 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/11/10(金)00:43:30 IP:240d:1a.*(ipv6) No.1228756 del
メッケル政権の方がトランプより遥かに問題だよな。

EUある限り、南欧を生贄にしてチートなユーロ安を得られる。
おかげの貿易黒字を使い、EUに幻想を抱かせるための「進歩的」政策をより進めることで、
表層的な理想家たち(でも南欧への再配分は拒否する)からのEU、メッケル支持をより固められる。

南欧諸国が右傾化してるのは、難民と民族主義のせいにされてるけど、
この辺って、原因じゃなくて結果だよな
無題 Name 名無し 17/11/15(水)09:04:50 IP:221.248.*(ucom.ne.jp) No.1229194 del
    1510704290204.jpg-(179353 B) サムネ表示
179353 B
その頃ロシアは…


…この「秘密メカの満載感」は異常w
無題 Name 名無し 17/11/15(水)12:21:21 IP:110.163.*(spmode.ne.jp) No.1229201 del
脱出カプセルってそこなのかよ
というか何人乗れるの・・・
無題 Name 名無し 17/11/15(水)14:31:15 IP:153.232.*(dti.ne.jp) No.1229203 del
政治将校が乗れたらそれでいいので一人乗りに違いない(名推理
無題 Name 名無し 17/11/15(水)14:54:02 IP:1.33.*(nttpc.ne.jp) No.1229205 del
    1510725242197.png-(104440 B) サムネ表示
104440 B
中は何層かになっていて全員は乗れるらしい....
潜水艦内で助けを待つのより精神的には楽かなあ?...
海上にでたら旅客機のドアに入ってるようなボートでも展開できるのかな?
無題 Name 名無し 17/11/15(水)16:32:40 IP:111.239.*(au-net.ne.jp) No.1229211 del
1510725242197.png

後はメンテさえしっかりしていれば何も心配は無いな。
無題 Name 名無し 17/11/15(水)17:54:18 IP:180.3.*(ocn.ne.jp) No.1229217 del
    1510736058734.jpg-(81450 B) サムネ表示
81450 B
でもクルスクみたいに脱出用ポッドへ向かう通路が塞がれる事例も・・
無題 Name 名無し 17/11/15(水)18:49:13 IP:1.75.*(spmode.ne.jp) No.1229223 del
アクラで70人、すし詰めの路線バスで50人くらい乗るらしいから
単純に言えば路線バス二台分くらいの人間用スペースがあればなんとかならないこともないのか?
まあ艦橋が長さ20mくらいだからカプセルはそこまで大きくは・・・

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-