軍@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1490028661718.jpg-(47997 B)サムネ表示
47997 B無題 Name 名無し 17/03/21(火)01:51:01 IP:59.168.*(home.ne.jp) No.1207911 del 4月13日頃消えます
戦死と行方不明の違いについて教えてください
遺体がなくとも行方不明ではなく戦死扱いされたりすると聞いて頭がこんがらがってしまいます
あと戦傷が原因の死亡でも
戦死扱いにはなるんでしょうか?
その辺詳しくお願いします
無題 Name 名無し 17/03/21(火)02:33:06 IP:153.167.*(ocn.ne.jp) No.1207912 del
日本の話か、外国の話か
戦争中の話か、現在の話か

聞きたいのなら、はっきりさせないと
無題 Name 名無し 17/03/21(火)04:14:55 IP:122.30.*(ocn.ne.jp) No.1207918 del
個人の問題ではなく所属する隊の名誉の問題となれば戦死扱いとするケースは多いでしょう
無題 Name 名無し 17/03/21(火)13:41:48 IP:2001:0268.*(ipv6) No.1207934 del
一番多いパターンは、認識票が回収できたら戦死。
できなかったら行方不明。
戦傷からの死亡が戦死になるかは国による。
受傷して何日以内に死んだら戦死、って規定がある国もある。
無題 Name 名無し 17/03/21(火)16:12:20 IP:126.244.*(access-internet.ne.jp) No.1207940 del
交通事故と似たような考えか。
事故で24時間以内に死ぬと交通事故死者数にカウントされるが、それ以上の時間が経過するとカウントされない。
無題 Name 名無し 17/03/21(火)18:33:19 IP:125.200.*(ocn.ne.jp) No.1207948 del
>認識票が回収できたら戦死。できなかったら行方不明。
その理屈だと海で戦没したら殆どが行方不明になるんじゃね?

旧帝国海軍の例で言えば、衣類など身に着けるもの全てに名を書くので
基本的に認識票などというものは無かったとか。
(一部の火砲や火薬担当者には、平時でも事故で四肢が爆散することを想定して複数枚持たせていたらしい)
無題 Name 名無し 17/03/21(火)19:20:11 IP:124.47.*(kct.ad.jp) No.1207952 del
山本五十六は前線視察中に機上で襲撃され戦死

古賀峯一大将は飛行艇で移動中に行方不明
戦死ではなく殉職。
(だから靖国神社には合祀されない)
無題 Name 名無し 17/03/21(火)20:22:50 IP:122.135.*(mesh.ad.jp) No.1207964 del
    1490095370056.jpg-(49094 B) サムネ表示
49094 B
>遺体がなくとも行方不明ではなく戦死扱いされたりする

以前読んだミッドウェイ海戦の本ですと、当時の米海軍では「行方不明」と認定されてから
1年と1日後に(その間の何の消息も掴めなければ)「戦死」と認定されたとありましたですな
(陸軍ではジャスト一年後だったとか)
因みに戦死傷者の状況に即して、126種のコードが作成されていたそうで、例えば

6222(空中戦で行方不明、1年後に戦死と認定)
6221(空中戦以外の戦闘で行方不明、同上)

…等、判明している限り細かく分類されていたそうなんですが、戦後に得た資料を基に、

6222→2337(捕虜になった後、虐待により死亡)

という風に訂正される場合もあったそうです
無題 Name 名無し 17/03/21(火)20:33:21 IP:125.200.*(ocn.ne.jp) No.1207965 del
日本でも戦後に行方不明者の家族が恩給を受けられないとして結構な数の訴訟があったそうですから
時代とか国を特定しないと一概に戦死・行方不明の定義基準はNo.1207912氏の云う様に、語れませんね・・
無題 Name 名無し 17/03/22(水)00:07:58 IP:180.0.*(ocn.ne.jp) No.1207990 del
こういう話で思い出すのがある特攻隊員の話

磯川質男一飛曹(甲10期)は初めて編成された神風特別攻撃隊4隊のうち、朝日隊として10月25日にマバラカットを出撃。
磯川機は悪天候で列機とはぐれ、1機で進撃中に雲間より米機に襲われ、250kg爆弾を捨てこれと交戦。
米機を振り切るものの、米空母を発見できず、ルソン島北部に不時着。
一ヶ月かけて徒歩で基地に戻ってきたときには
連合艦隊布告で特攻戦死扱いとなり、少尉に昇進していた。

このころすでに特攻隊員は新しく内地から来た搭乗員で編成されていたため、
11月下旬、磯川一飛曹は基地の同期生と共に輸送機で内地に引き揚げることになっていた。
ところが、彼が同期生と共に輸送機に乗り込もうとしたとき、
「磯川待て」と後ろから要務士に声をかけられ、
「貴様は特攻で死んでもらわねばならない」と突然告げられて内地帰還から外された。
帰還した同期生たちの脳裏には磯川一飛曹がただ1人、
飛行場の片隅で手を振りながら輸送機を見送っていた姿がいまも焼き付けられているという。
無題 Name 名無し 17/03/22(水)00:31:49 IP:180.0.*(ocn.ne.jp) No.1207995 del
    1490110309961.jpg-(802250 B) サムネ表示
802250 B
この出来事は甲10期生たちの海軍への不信感を募らせることとなったが、
この後、磯川一飛曹の直属の上司である分隊士が飛行長に彼の内地帰還を進言するも聞き入れられず、
さらに航空隊司令へ直訴したことにより、認められ、
特攻戦死、特別進級の取り消し手続きを終えて内地への帰還を無事に果たしている。

その後、磯川一飛曹は20年4月に343空へ配属されて
5月28日、北九州上空にてP-47との交戦中に戦死した。 
享年19歳
無題 Name 名無し 17/03/23(木)12:23:09 IP:2400:2200.*(ipv6) No.1208137 del
享年に歳はいらん
無題 Name 名無し 17/03/23(木)12:28:09 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.1208138 del
野暮ないちゃもんつけなくていいのに
何で喧嘩腰なのか

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-